従来の外注の形を劇的に変えた!クラウドソーシングシステム!

クラウドソーシングトップに戻る

クラウドソーシングは従来の外注の弱点を全て克服!

 

外注と聞いてイメージすることに様々なネガティブなイメージを抱く方も多いのではないでしょうか。外注はクオリティが下がるといった意見や、コストパフォーマンスが悪いという意見、果ては信用度の低さ等、様々な弱点を思い浮かべることも少なくないですよね。外注は社内リソースを欠いた時に必要とされるものですから、余計にこうした意見が普段よりも色濃く出てしまうでしょう。ですが、これらの弱点が少なく頼れる外注先は無いものでしょうか?そこで、クラウドソーシングを活用した画期的で全く新しい外注方法をご紹介しましょう。

引用元: 無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングでコストパフォーマンスを挙げよう!

引用元: 無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングとは、オンライン上で不特定の人に業務を外部委託するという意味の造語です。インターネット時代の新しい外注形態として、近年各種メディアで大きな注目を浴びています。このクラウドソーシングを活用することによって今まで外注の弱点だった、様々な要因が改善されると期待されています。まず、外注はクオリティが低くコストパフォーマンスに欠けるといった問題はどの様に改善が期待されているのでしょうか?従来の外注形式ではクライアントの要件定義をしっかりと定めるために営業マンが来社し、様々なすり合わせを行なっていくのが当たり前のスタイルでした。実はこの商談行為自体が外注を高くする要因の一つなのです。クラウドソーシングサイトのオンラインでの特性を上手く活用すれば、この様な商談行為に関わる交通費や接待、経費といった、いわゆるコミュニケーションコストが全くかかりません。そして、この商談行為の時間が省けるという事はその分制作物に回せる時間が増えるという事になります。結果クオリティも最大限引き出した成果物が期待できるといえるでしょう。

クラウドソーシングでスピーディなビジネスを手に入れよう!

従来の外注での問題点の一つに現場の急務に応えてくれないという事が大きな弱点でした。一般的な外注を請負う制作会社は暦通りの赤日は基本的に活動を休止しています。つまり、土曜日の夜に不具合が生じて外注しなければならないといった不測の事態に、月曜日の始業時間まで外注対応が出来ないといった点が大きな弱点だといえるでしょう。クラウドソーシングではその様な問題は起こりません。それは何故かというと、クラウドソーシングでは365日24時間、契約取引・納品・決済というサイクルが常に回り続けているからです。これなら大型連休を控えた最中にあるプロジェクトでも安心して外注依頼が可能です。

クラウドソーシングのクラウドワークスは手間いらずで活用できる!

引用元: 無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングサイトの中でも「クラウドワークス」は外注の手間がより一層掛からないと評判です。クラウドソーシングサイトは初心者からすると、どう頼めばいいのか分からないといった際に、親切な案内をしてくれるところがありませんでした。ですが、クラウドワークスではテンプレート形式で発注が可能となりますので、テンプレート通りに沿って発注を簡単にこなすことが可能です。誰でも手軽に利用できるのが最大の魅力だといえるでしょう。

クラウドソーシングを活用して外注しよう!

従来の外注は様々な部分で脆弱性が多く存在しました。ですが、近年の外注形態はこうした、弱点を克服したクラウドソーシングが活性化しています。是非、これから外注を行う際はクラウドソーシングサイトを利用して快適な外注を体感してください!


クラウドワークス会員登録 日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」


※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。
クラウドソーシングお役立ち情報トップに戻る

スポンサーリンク