自宅がオフィスになる?常識を覆すクラウドソーシングでの働き方!

クラウドソーシングトップに戻る

会社に出勤という概念は過去のもの?クラウドソーシングでの仕事

kw10-1

 

毎日満員電車でもうこりごりだ、そう思っている社会人の方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。こんな時、自宅で仕事をこなせたらどれだけいいか…と考えることもありますよね。自宅で出来る仕事は果たしてないものでしょうか?そこで今回は、出勤時間がまったくないクラウドソーシングでのワーキングスタイルについてご紹介しましょう。

引用元: 無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングなら空いた通勤時間を有効活用できる!

kw10-3

引用元: 無料写真素材 写真AC

社会人が会社に通勤する時間を平均にするとおよそ1時間だといわれています。帰宅も含めるとなると1日あたり2時間を移動時間として取っている計算になります。この2時間は非常に大きいです。なぜなら月20日勤務としても月当たり40時間も消費していることになるからです。これは同じ時間自宅で働くことが出来、出勤時間が0になれば月におよそ2日も休日が増える計算になります。もし、この時間が自分の時間に使うことが出来るのならば何ができるでしょうか?月の出勤が多い人はこの移動時間が相対的に多くなります。よって今現在、出勤日が月に沢山ある人こそ、クラウドソーシングを活用すると休暇が増えるということがいえるでしょう。

クラウドソーシングは新たな雇用形態の1つに!

クラウドソーシングとはインターネットを利用して全国の人に仕事を発注したり、受注者の仕事の募集を行ったりする全く新しいワーキングスタイル方法の事です。このクラウドソーシングを活用することによって無駄な通勤を一切しなくてもよくなります。クラウドソーシングでは仕事を好きなだけ取り、好きな時に好きなだけ働く、というワーキングスタイルを採用しています。従来の移動する手間や出勤する手間を他の時間に使え、なおかつ自分の好きな時間に仕事が出来るという事は大変魅力的といえるでしょう。

クラウドソーシングでフリーランサーを謳歌しよう!

kw10-2

引用元: 無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングは、365日24時間案件の獲得・取引が可能です。自分の好きな時間を選択して仕事をするという事が可能となります。これに対し、必要なものは自分のスキルです。スキルと聞くと専門的なものを思い浮かべることが多いですが、書くこと、伝えることも立派なスキルです。実際にクラウドソーシングには多種多様な記事を書いてほしいというライターの仕事が多くあります。自分のスキルに見合った案件を探して取り組むといいでしょう。

クラウドソーシングは「クラウドワークス」が便利!

クラウドソーシングサイトは不便な通勤もなく大変便利なシステムです。通勤したくない!とお考えの方はクラウドソーシングで1件案件をこなして、感触をつかんでみてはいかがでしょうか?


クラウドワークス会員登録 日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」


※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。
クラウドソーシングお役立ち情報トップに戻る

スポンサーリンク