クラウドソーシング入門!自分に合う仕事の見つけ方!

クラウドソーシングトップに戻る

「自分にできるのかな?」クラウドソーシング初心者の悩み

56-1

テレビや雑誌で取り上げられることも多く、在宅ワーク希望者から多くの注目を集めている「クラウドソーシング」。クラウドソーシングをうまく使いこなし、自宅で仕事ができるようになれば、自分の時間をよりたくさんつくることができます。しかし、クラウドソーシング初心者にとってまずネックとなるのが、「募集案件を見ても、自分にできるかどうかわからない……」という点ですよね。クラウドソーシングには先輩や上司がいないため、初めて案件に挑戦する時はつい怖じ気づいてしまうことも……。今回はそんなルーキーワーカーのために、クラウドソーシングで自分にぴったりの仕事を見つける方法についてご紹介しましょう。

引用元:無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングの「経験不問」案件をチェック

クラウドソーシングサイトの仕事は、「プロ向け」「経験不問」「コンペ」「タスク」といった、複数のカテゴリに分けられています。クラウドソーシング初心者であり、かつ自身がどのような仕事に向いているのか分からない時は、まず「経験不問」の案件から手をつけてみましょう。経験不問の案件には、簡単なライティングや、写真加工、アンケート回答、データ入力といった仕事が寄せられています。特にアンケート回答は数分で終わるものも多いため、初めて挑戦する案件としておすすめです。

クラウドソーシングの「トライアル」ありの案件に挑戦

56-2

また、クラウドソーシングサイトには「トライアル」が設けられている案件が存在します。トライアルとは、クライアントがワーカーの力量を見極めるための「テスト」と考えるといいでしょう。クライアントはワーカーに少量・短納期の仕事をまかせ、仕事の成果によって今後の継続雇用の合否を判断します。テストというと身構えてしまうかもしれませんが、裏をかえせば、テストに合格すれば「あなたには仕事を処理できるスキルがある」と判断されたことになり、自身の能力に自信をもつことができます。自分のスキルに不安がある時は、トライアルありの案件を探してみましょう。

引用元:無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングの得意分野をつくろう

56-3

案件を受注していくうちに、「この仕事は確実にこなせる」という得意ジャンルをつくれるようになります。クラウドソーシングにはたくさんの案件が寄せられているので、すべての案件に目をとおすのは不可能ですよね。得意ジャンルを作っておくことで募集案件の絞り込みができ、条件のよい案件を効率的にサルベージすることが可能になります。

引用元:無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングサイトの質問ページを使おう

大手クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」には、会員であれば誰でも利用できる「お仕事相談所」ページがあります。わからないことをいつでも質問できるので、受注前の不安や疑問点の解消に役立ててみましょう。


クラウドワークス会員登録 日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」


※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。
クラウドソーシングお役立ち情報トップに戻る

スポンサーリンク