未経験でも始めやすいお仕事をクラウドソーシングで見つける!

クラウドソーシングトップに戻る

未経験でも始められるクラウドソーシングの仕事って?

20-1

クラウドソーシングとは、インターネットを使って仕事を受発注できるアウトソーシングサービスです。ロゴデザインやアプリ開発、ウェブデザイン、ライティングといった、多彩な仕事を受発注できます。新規顧客開拓を目指すプロはもちろんのこと、まだ仕事を受注したことがない駆けだしクリエイターや、主婦およびサラリーマンなど、あらゆる人材が参入できる点が魅力です。このページでは、まだクラウドソーシングに参加したことがなく、かつクリエイティブ系のスキルを所持していないビギナー向けに、未経験から始められるクラウドソーシングの仕事例についてまとめてみました。

引用元:写真素材 足成

クラウドソーシングで受注できる未経験可の案件例!

はじめに、クラウドソーシングで受注できる未経験可の案件についてご紹介します。未経験可の案件としては、データ入力や企業のメールサポートなどの事務案件や、ウェブ記事のライティング案件が挙げられます。事務案件では、日本語での対応がほとんどですが、場合によっては英語や中国語のスキルが求められることも。語学スキルに自信がある方は、英文のメールサポートや、英文記事の執筆、中国語の翻訳といった案件を請け負うことも可能です。なお、ライティングに関しては日々多くの案件が寄せられているので、好きなジャンルの記事を選ぶこともできるでしょう。なお、ライティング案件は記事内容によって執筆の難易度が異なります。たとえば、観光地の情報記事であれば入念な下調べが必要になりますし、美容に関する記事では薬事法に抵触しない、誇張表現でない文章制作が求められます。初めてライティング案件を受注する時は、比較的執筆ルールが少ない案件(日記風の記事や恋愛コラム等)からチャレンジしてみましょう。

クラウドソーシングで仕事を受注するコツ!

20-2

「クラウドソーシングでの受注実績がまだなく、特にこれといったスキルを所持していない」。そんな方でも、心配は不要です。クラウドソーシングでは経歴やスキルがなくても、仕事をきちんとやる人材であることをアピールできれば、受注のチャンスが多々あります。クラウドソーシングで多くの仕事を受注するコツは、「ひとつひとつの仕事を丁寧にこなし、自身の評判をあげていくこと」です。ひとつの案件の評価が高ければ高いほど、そして高評価の受注案件数が多ければ多いほど、新規のクライアントからも信頼されやすくなります。まずは未経験可の案件(データ入力や簡易的なライティングなど)に挑戦し、〆切どおりに契約を完遂してみましょう。受注実績がひとつ付くだけで、クライアントは「クラウドソーシングで仕事をしたことがある人材なんだな」と安心感を得てくれる傾向にあります(クラウドソーシングサイトには登録を行っただけの放置アカウントもあるため)。

引用元:写真素材 足成

クラウドソーシングで困った事があったら…!

20-3

なお、クラウドソーシングでもし困ったことがあれば、クラウドソーシングサイトの質問ページを利用してみましょう。クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」には、受注者や発注者が気軽に疑問を寄せられるページ「お仕事相談所」が設けられています。同じクラウドソーシングサイト上で活動している受注者に悩みを打ち明けることができる他、発注者側からアドバイスをもらうことも可能です。また、お仕事相談所での交流を通じて、新しい仕事の打診をいただくこともあります。まずはお仕事相談所にアクセスしてみて、同じような悩みが投稿されているかどうかをチェックしてみましょう。

引用元:写真素材 足成

クラウドソーシングに参加してみよう!

未経験から始められるクラウドソーシングの仕事例についてまとめてみました。クラウドソーシングは、慣れないうちは探り探り仕事を進めていくことになります。しかし一度慣れてしまえば、自分の好きなときに好きなだけ仕事をすることが可能です。まずは勇気を出して、クラウドソーシングの案件に挑戦してみませんか?


クラウドワークス会員登録 日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」


※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。
クラウドソーシングお役立ち情報トップに戻る

スポンサーリンク