簡単発注!クラウドソーシングで名刺デザインをつくろう

クラウドソーシングトップに戻る

クラウドソーシングでは名刺デザインも作れる!

172-1

個人や企業が、ロゴデザインやウェブコンテンツ、ウェブサイトといったさまざまなアイテムを制作することができるサービス・クラウドソーシング。この新しいウェブサービスでは、ビジネスに欠かせない「名刺」のデザインを作ることも可能です。このページでは、クラウドソーシングで名刺デザインを作る流れについてまとめてみました。

引用元:無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングサイトに登録しよう

まず、クラウドソーシングで名刺デザインを発注するには、クラウドソーシングサイトに会員登録をする必要があります。クラウドソーシングのクラウドとは、群衆のこと。クラウドソーシングサイトは、仕事を発注したい人々と、仕事を受注する人々、つまり群衆が集まる会場と考えるとよいでしょう。各クラウドソーシングサイトにはそれぞれ中心的に受発注を行っている「得意分野」があるので、自分が発注したい案件や、これから頻繁に発注するであろうジャンルに強いサイトを選んで登録すると、外注がスムーズに進みやすくなります。
クラウドソーシングサイトに会員として登録をしたら、あとは名刺デザインの発注依頼を出すだけです。ちなみに大手クラウドソーシングサイト「クラウドワークス」では、発注手数料が無料となっています。発注コストはデザイナーに支払うデザイン料のみとなるので、コストを抑えたいクライアントにとって嬉しいポイントといえるでしょう。

クラウドソーシングでどんな名刺を作りたいかを事前整理

172-2

クラウドソーシングで名刺デザインの発注をする時は、まず事前に、作りたい名刺の概要についてまとめておくことをおすすめします。ごく当たり前のことですが、依頼を受けるデザイナーは、クライアントの素性を知りません。名刺に記載する項目(会社名・役職名・氏名・住所・電話番号・メールアドレス)や、会社のイメージ、名刺を渡す客層、名刺に与えたい印象などは、箇条書きにしてテキストメモ等にまとめておくとよいでしょう。
また、名刺に使ってほしい文章やロゴがあれば、あわせて用意しておくと発注がスムーズに進みます。ちなみに、ひとことに名刺と言っても、いろいろなタイプのデザインがありますよね。昨今はポップアップ式や、エンボス(文字の浮き出し)、箔押しなど、特殊な加工をほどこした名刺も存在します。そのような名刺を希望しているのなら、事前にその旨をデザイナーに伝えておく必要があるでしょう。

引用元: 無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングで名刺デザインを発注する時の方法とは

172-3

クラウドソーシングで名刺デザインを発注する時は、一人のデザイナーにデザインを依頼するプロジェクト形式と、複数のデザイナーから提案を受けられるコンペ形式、2つの発注方法から選択できます。プロジェクト形式は、すでにこの人と決めたデザイナーが見つかっている時や、デザイナーとじっくり連携をとりながら名刺デザインを作りたい人におすすめです。クライアントとデザイナーがペアとなって仕事を進めていくので、進捗管理や修正依頼の指示も比較的しやすい点がメリットといえます。
コンペ形式は、複数のデザイン案から気に入ったものを選びたい人や、コストを一定額におさめたい人におすすめです。

引用元: 無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングで名刺を作ろう

クラウドソーシングで名刺デザインを作る流れについてご紹介しました。クラウドソーシングは、一度発注の流れを覚えてしまえば、以降はスムーズに依頼を出すことができます。また、発注をかさねていくことにより、デザイナーと人脈を築くこともできるでしょう。なお、クラウドワークスのお仕事相談所では、名刺デザインの予算や発注方法についてのアドバイスを受けることも可能です。クラウドソーシングでの適正な相場や、デザイナーとのよりよいコミュニケーション方法を知りたくなった時は、お仕事相談所を活用してみましょう。上記の内容を参考に、クラウドソーシングで魅力的な名刺デザインを制作してみてはいかがでしょうか。


クラウドワークス会員登録 日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」


※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。
クラウドソーシングお役立ち情報トップに戻る

スポンサーリンク