クラウドソーシングでチラシ作り!依頼をする時のコツって?

クラウドソーシングトップに戻る

クラウドソーシングでチラシをつくりたいけど……

183-1

「クラウドソーシングでチラシをつくりたいけど、初めてだからどうすればいいかわからない……」 クラウドソーシングは自宅でさまざまな仕事を発注できるアウトソーシングサービスですが、初めて利用する時は勝手が分からず、戸惑ってしまうことも多いのではないでしょうか。特に、いままでデザイナーに直接発注する機会がなかった人にとっては、「発注形式はどれがいいの?」「見積もりはどうやってもらえばいいの?」など、疑問は尽きませんよね。このページでは、クラウドソーシングでチラシ制作を発注するときのコツについてご紹介しましょう。

引用元:無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングのどの形式で発注する?

まずクラウドソーシングでチラシデザインを作成する時は、発注形式を決める必要があります。チラシ制作に向いている発注形式は、プロジェクト形式とコンペ形式の2種類です。プロジェクト形式は、複数のデザイナーの中から一人のデザイナーを選び、オンライン上で打ち合わせを行ったうえでデザインを制作してもらう発注方法です。デザイナーをあらかじめ一人に絞るため、複数のデザイナーとやりとりする時間がない人や、一人のデザイナーとしっかり意見交換をしながら作業をしたい人におすすめの発注形式といえるでしょう。

もうひとつの発注方法であるコンペ形式は、複数のデザイナーにチラシのデザインを提案してもらい、その中から好きなものを選ぶ発注方法です。コンペ形式では、一定のコストで複数のデザイン案を見られるというメリットがあります。ただ、要求定義が不明瞭である(どんなデザインにしたらいいか迷っている)場合は、コンペ形式よりもプロジェクト形式の利用がおすすめです。要求定義があいまいなままだと、デザイナーとクライアントとの間でデザインイメージを共有できず、何度も修正が発生してしまうリスクがあります。

クラウドソーシングで見積もりがほしい時は?

183-2

はじめてクラウドソーシングでチラシデザインを作る時は、予算の設定すら難しいですよね。チラシ制作の相場は、デザイナーのランクや制作期間によっても変動するため、一概に「いくら」といえないところも、予算を決めにくくしている要因といえます。チラシ制作の相場がわからない時は、デザインしてほしいチラシのイメージをきちんと整理したうえで、「見積もり希望」として依頼を出すとよいでしょう。

依頼文に記入しておくべき項目としては、チラシのサイズ(A4、B4など)、片面デザインか両面デザインか、どんなデザインがいいか(イメージに近いチラシがあれば画像データ等を用意する)、チラシを渡す顧客層はどんな人たちか、希望納期、希望予算などが挙げられます。また、チラシに使う文章やイラストの用意がある場合は、その旨を明記しましょう。チラシに使用する素材があらかじめ用意できている場合は、撮影代やイラスト代、コピーライティング料が発生しなくなるため、よりリーズナブルに制作することが可能です。

引用元: 無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングの発注でわからないことがあったら?

183-3

クラウドソーシングの発注方法についてわからないことがあれば、すぐに依頼を出すのではなく、クラウドワークスの「お仕事相談所」を介すのもひとつの手段です。お仕事相談所では、クラウドソーシングの疑問点はもちろんのこと、デザインの発注時の注意点やコツ、デザイナーへの指示のコツなど、さまざまな悩みを相談することができます。困ったことがあれば、まずお仕事相談所で悩みを投稿してみましょう。

引用元: 無料写真素材 写真AC

クラウドソーシングを活用しよう

クラウドソーシングでチラシ制作を発注するときのコツについてご紹介しました。クラウドソーシングで発注する時は、疑問点をそのままにしないことが何より重要です。わからないことはすぐにパートナーであるデザイナーおよびクラウドワーカーの知恵を借り、協力し合って制作するようにしましょう。上記の内容を参考に、魅力的なチラシデザインを制作してみてはいかがでしょうか。


クラウドワークス会員登録 日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」


※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。
クラウドソーシングお役立ち情報トップに戻る

スポンサーリンク