初心者も安心!おすすめのクラウドソーシング活用法

クラウドソーシングトップに戻る

クラウドソーシングは勤務地や勤務時間にとらわれない新しい働き方

毎日、満員電車に揺られ勤務先に向かう…
毎日、9時から18時まで決められた時間働く…

いつものワークスタイルに息苦しさを感じてはいませんか?

クラウドソーシングは、インターネットを利用した新しい働き方です。
クラウドソーシングサイトに登録することで、
多くの場合案件の依頼主と雇用関係を結ぶことなく仕事を請け負うことができます。

自由な場所で、自由な時間に業務に取り組める案件も多く、
その開放感と自由度の高さで、多くの人から支持を得ています。
そんなクラウドソーシングのおすすめの活用法を、クラウドワークスを舞台にお教えします。

リンク:日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」



プロフィールを完成させよう

クラウドワークスに登録したら、第一にやっておくべきことがあります。
仕事を探し始める前に、まずはプロフィールを充実させましょう。

クラウドソーシングでの業務は、業務によっては依頼主と顔を合わせることすらありません。
会ったこともなく、何の情報もない人間に対して誰しも信頼の気持ちを持つことはできません。
たとえ実力のある技術者であったとしても、仕事を任せようという気は起きないでしょう。

そこで、自分の人となりを知ってもらうために、プロフィールをできる限り埋めましょう。
経歴はもちろんですが、今までの業務の実績があるのならば積極的に公開しましょう。
また、本人確認書類もできるだけ早めに提出しましょう。信用度がぐっと増します。

プロフィールの完成度が高い人ほど、クライアントの目に留まりやすくなります。
仕事をする意思を示すためにも、まずはプロフィールを完成させましょう。

初めての仕事はここを見て選ぼう

2_comp
写真AC
プロフィールを完成させたなら、早速仕事を探してみましょう。

仕事を探す際に気になるのは報酬額ですが、それ以外にも気を配るべき点はいくつかあります。

まずは業務内容です。
案件に対して自分のスキルが見合っているかを判断します。
当然ですが、どの案件も完成品を納品しなければなりません。
初めのころは「間違いなくできる」と言い切れるレベルの仕事を請け負うように心がけましょう。

次に注意すべきは、納期です。
納期までの時間が十分にある案件を選ぶと安心です。

クラウドソーシングの働き方に慣れるまで無理は禁物です。
納期までに確実に納品をして、実績を上げましょう。

最後にクライアントの情報をチェックすると安心です。
案件募集の内容が詳細に書かれていたり、クライアントの評価が高ければ安心して取り引きができるでしょう。

仕事をする時に心がけたいポイント

3_comp
写真AC
いよいよ仕事を請け負うことになった時、スムーズに業務を行うためのポイントがあります。

ひとつは、依頼主との連絡をまめに取ることです。
先に書いた通り、クラウドソーシングではインターネットを介したやりとりが主になります。
認識の差異を減らし信頼関係を築くためには、何よりも連絡・相談をすることが大切です。

また、業務内容に関わる連絡においては、特に仕事内容や納期の確認漏れが無いようにします。
場合によっては案件を公開していた内容と変更があるかもしれません。
重要なメッセージは、自分でメモなどに残しておくと安心です。

業務を行う上で、不明な点は遠慮なくクライアントに確認しましょう。
自己判断で作業を進めることは避け、その都度連絡をします。
その結果、間違いを起こさずに済むだけではなく、クライアントとの関係を良好に保つこともできるのです。

もっと自分らしく生きるための仕事の仕方

クラウドソーシングは自分で仕事を選び、自分の力で案件を達成していく働き方です。
すべてを自分で行うため、大変な部分もありますが、
その分充実感を得ることができることは間違いありません。

拘束が少なく、自由に働くことができるだけではなく、
はっきりと仕事の結果が見え、自分の頑張りが評価されるのも大きな魅力です。

クラウドソーシングを始めて、もっと自分らしく、自分を活かした働き方をしてみませんか。


クラウドワークス会員登録 日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」




※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。
クラウドソーシングお役立ち情報トップに戻る

スポンサーリンク