沖縄からでも首都圏同様に働けるクラウドソーシングでお仕事を依頼!

クラウドソーシングトップに戻る

日本の最南端に当たる沖縄は国内のずば抜けたリゾート地として、他とは異なる付加価値を有しています。夏になれば国内旅行の希望地としてトップを守り続ける一方で、米軍基地の問題や、沖縄ならではの名産品や流行など話題に事欠きません。

とはいえこれらの話題や流行は、沖縄と本州との距離もあって若干のタイムラグが生じる事も少なくありません。このタイムラグをぐっと縮めるには、クラウドソーシングサイトを活用するのが効果的です。

地元の人が知る 知られざる名勝、景勝地

画像1 (16)
引用元:pixabay.com

沖縄の魅力としてよく挙げられるのは、南国ならではの青い海、ハイビスカスのような派手な植物が似合う風土、そして写真映りの良い名勝地、景勝地です。

特に夏のバカンスが計画されるようになる6月頃からは、旅行会社やリゾート運営会社によるPR合戦が始まります。利用者の目を引く素材として、沖縄にはこんな名勝地がある、こんなに綺麗に海が見えるスポットがある、といった旅の需要を刺激する画像や記事です。

沖縄の取材記事を依頼

そこで、沖縄在住者に向けて地元の取材記事の依頼をクラウドソーシングで発注してみましょう。地元の人だけが知っている景色の良いスポット写真や、郷土料理が美味しい名店の食レポ、新しく出来たレジャー施設の取材記事などは、「沖縄」に関心のある人達にとって目を引くコンテンツになります。

沖縄の名勝地や美しい海を中心に、そのスポットの魅力を500~1000文字程度の文章と一緒に提供してもらうことで、現地の人でないと知らないコアな情報を得ることができたり、本州から沖縄へ取材に出向くコストを削減する事も可能です。

地元の人のお勧めスポットならば、他県の人にとって思わぬ穴場情報となり、読者の興味や関心を強く引き付けてくれる素材として好まれるのです。

沖縄の口コミを集める

本土に住む日本人にとって、沖縄はちょっとした異国のように感じられる風土や独特の特徴があります。そこで、沖縄へ旅行する際には事前に、どんなところに注意が必要か、多くの口コミを読んでおきたいといった、沖縄の生の声を求める人も少なくありません。こういった需要も、クラウドソーシングを使って情報収集をすることで応えることができます。

沖縄ならではの聞き慣れない料理を紹介するレクチャー記事、またそういった料理を提供するおすすめのお店情報など、沖縄に強い関心を持つ人達にとっては貴重な情報になります。

また、米軍基地問題をはじめとした治安についての情報も強い関心を持たれる情報の一つです。旅行先として安全な場所がどこか、出来るだけ近づかない方がよいスポットなども、口コミや情報として知っておきたいと考える人は少なくありません。

旅先としてお勧めする記事や広告は数多くありますが、実際に旅行に行くユーザーの利便性・安全性を考えた記事を提供することで、より多くの人に活用される情報源として重宝されることでしょう。

スポットでの即戦力が欲しい

画像2 (15)
引用元:pixabay.com

発注者(クライアント)の所在が沖縄の場合、スポットで業務単位のアシスタントが欲しい場合にも、クラウドソーシングサイトでの人材探しが可能です。例えば、記事を書くライターは会社にいるのに撮影担当のカメラマンが足りない場合、取材のためアシスタントが急に必要となった場合などです。

首都圏などであれば短期間でアルバイト募集をしても人が集まりますが、沖縄限定となると対象となる人材が限られてきます。スポットで人が欲しい場合は、雇用条件において不都合が生じるケースもあります。

こういった場合、クラウドソーシングサイトは融通の利く人材探しの場となります。沖縄在住者限定の案件を掲載することでタイムラグなしに依頼文がサイトにアップされ、多くの人の目に付くようになります。ここで条件の揃った受注者を見つけて双方が合意すれば、業務単位やスポット単位での仕事依頼が可能となります。

人材確保のコストは経営に大きな影響を与えます。クラウドソーシングサイトを実際に利用して、どのような人材がいて、どういった人材が求められるのか、また人件費の相場はどれ程度かといった情報をよく比較、検討してみてはいかがでしょうか。


クラウドワークス会員登録 日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」


※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。
クラウドソーシングお役立ち情報トップに戻る

スポンサーリンク