最低限身につけたい!データ入力で求められるPCの基本操作とは?

クラウドソーシングトップに戻る

はじめに

引用元:無料写真素材 写真AC
結婚や子育てのために、主婦業に専念していたけれど、子どもも大きくなったので、在宅ワークの仕事をしたいと思う人も多いでしょう。だけど、在宅ワークってどうやってはじめればいいのでしょうか。在宅の仕事を探すなら、インターネットのソーシングサイトで探すのが、一番です。大きなサイトほど、サポートもしっかりしていますし、集まる求人数も多いでしょう。そして、在宅初心者むけなのは、データ入力の作業でしょう。



PC初心者、どの程度のことが必要?

在宅ワークはネットやPCを使って、お仕事をしたり、納品したり、クライアントとの連絡などを行います。いつも、PCではネット検索くらいしかしないひとも多いでしょう。その他のPCに関しては初心者だけど、データ入力の仕事をするには、実際にどの程度のスキルが必要なのでしょう。お仕事の内容にもよりますが、基本的にはワード・エクセルなどでを使い、キーボードでの文字入力が出来れば大丈夫でしょう。

メール送受信、データ圧縮解凍、添付は基本

その他に必要になってくる操作としては、まず、クライアントさんとの連絡に必要なメール送受信、そして、大量の情報入力のデータを送るさいに使う、データ圧縮と圧縮したデータを見るための解凍ソフトですね。最後に、仕事のフォーマットやファイルを受け取ったり、クライアントに送るための添付のスキル、この3つのスキルは必要です。メールの送受信や添付の操作は、スマホなどでも行うので、皆さん、問題なくできるでしょう。残るデータ圧縮・解凍も、今は簡単にネットで無料ダウンロードできるのです。

ExcelとWordの基本操作

求人条件として、~ExcelとWordの基本操作が出来る方~というような、記載をよく目にしますが、「ExcelとWordの基本操作」ってどの程度のことが出来れば良いのでしょうか。
Wordの基本操作としては、文字の入力や、書体の変更、図やイラストの挿入、ですね。さらに、表などを完璧に使いこなせたり、印刷などを使いこなせるとなお良いでしょう。
次に、Excelの基本技術とは 、罫線を引けて、数式の入力、基本的な関数(SUMやIFなど)ですね。VLOOKUP、SUMIF、COUNTなど基本的な関数の使い方が分かると、入力の効率もスピードも上がるでしょう。

引用元:無料写真素材 写真AC

社会人としてのビジネスマナー

そして、PCやネットなどの具体的なスキルの他に大事なのは、やはり社会人としてのビジネスマナーです。これは、自宅で行う仕事でも、そこに報酬が発生する異常、プロとしての意識を持ちましょう。クライアントさんとの連絡はこまめにとり、クライアントへの返事は迅速に行います。そして、納期は必ず守りましょう。もし、どうしても納期に間に合わない場合は、クライアントにきちんと事情を説明し、対応してもらいましょう。これは、在宅ワークに限らず、社会人として、最低限のマナーですよね。

おわりに

PC初心者の方なら、まず自分のレベルにあった条件のお仕事からはじめましょう。データ入力の仕事で、スキルアップを目指すなら、何よりも実際の案件で経験を積むのが一番です。多くの経験をする中で、データ入力に必要なスキルも見えてくるでしょう。あとは、自分の苦手な部分を勉強していけば、クライアントからの依頼も、自然に増えるでしょう。

自宅で稼ぐ!
データ入力で稼ぐ!在宅ワーク求人特集


※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。
クラウドソーシングお役立ち情報トップに戻る

スポンサーリンク