CAD設計依頼の相場について知る

クラウドソーシングトップに戻る

はじめに

今やさまざまな現場で使用されているCAD設計の技術。外注する企業も多いため、CAD設計に関する技術を磨き、独立して仕事をしている方もいらっしゃいます。ひとことでCAD設計といっても、機械設計や部品設計、建築設計など業種によってその仕事内容もさまざまです。そんなCAD設計の仕事を外注する場合、どれくらいの相場観を考えておけばいいのでしょうか。今回は、CAD設計に関する、さまざまな相場パターンをご紹介します。

CAD設計依頼の相場についてその1

引用元:

CAD設計の場合、業種によってその相場が変わることはさることながら、依頼内容や依頼先によっても相場が変わります。例えば建築設計の場合、戸建住宅の設計を一から依頼したとすれば、建築費の数%を報酬として受け取るところが多いようです。相場観としては、10%程度と言われていますが、依頼内容や建築内容によっても変わるため、これという相場観はないようです。一方、CADトレースの場合は図面サイズやCAD設計士のスキルによって、相場が変わります。図面単位はA1・A2・A3版単位で考えられることが多く、規模や内容によっても異なるため一概には言えませんが、A1サイズ1枚10,000円から15,000程度が相場のようです。また、時間給で請求されることもあります。

CAD設計依頼の相場についてその2

引用元:PAKUTASO/ぱくたそ 無料写真素材

一方、機械設計の場合は、時間単位と図面単位で料金を設定しているところが多いようです。例えば時間単価換算の場合、だいたい1時間2,500円程度を相場としているところが多いようです。図面単位の場合は、A1・A2・A3版ごとに大体の相場観を決めているところが多く、例えばA3版だと5,000円から10,000円程度に設定しているところが多いようです。ただし、こちらも設計の内容や範囲によって、相場が異なります。例えば部品設計だけの場合だと、相場としては図面一枚5,000円程が相場になりますが、さらに組立図、計画図になると、作業時間が掛かるため、その分料金も上がる傾向にあります。一概には言えませんが、組立図だとA1版で40,000円程度が相場のようです。また、時間単位と図面単位という考え方とは別に、金型設計の場合は、作業内容が多岐にわたるため、全体の10%程を設計費の相場としていることが多いようです。

CAD設計依頼の相場についてその3

引用元:Crowd Works

クラウドワークスに寄せられた依頼内容を見てみると、店舗のレイアウト作成やパースだと5,000円から10,000円程度で依頼を出しているところが多いようです。CADオペレータのような内容だと、だいたい2,000円から依頼をしている方が多く見られました。一方、設計の範囲が広がると相場観は変わり、10万円から30万円まで引き上げられます。大きな案件であるほど、見積もりを希望しているところが多いため、内容や設計範囲によって相場観に大きなばらつきがあるようです。

終わりに

今回CAD設計に関して調査をしてみると、内容によって異なりますが、CADオペレーションに関しては、だいたい1時間2,500円程度、その他のCAD設計の相場は、一概には語れないというのが実情だということがわかりました。金型設計や建築設計に至っては、調査や検査などによっても相場観が大きく異なるようですので、外注するなら、一度数社に見積もりを出してもらったほうが、より適切な価格で依頼することができそうです。クラウドワークスで仕事を依頼する場合は、あらかじめ料金範囲を提示することもできますが、依頼主から料金の目安を出さずに、クリエイターに見積もりを出してもらうこともできます。クラウドワークスにはCAD設計の技術を持つクリエイターが多数登録しているので、多くのクリエイターから見積もりを提示してもらうことも可能です。提示金額に迷ったら、一度「見積もり希望」を選択し、多くのクリエイターから見積もりをとってみてはいかがでしょうか。


※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。
クラウドソーシングお役立ち情報トップに戻る

スポンサーリンク