クラウドワークスエンジニアバッヂテストのバッヂ取得者を検索できるようになりました!!


ニーズに合わせてもっと便利に。

クラウドワークスエンジニアバッヂテストのバッヂ取得者を、

「スキルで探す」から
検索できるようになりました!

現在、日本マイクロソフトとクラウドワークスが共同で実施しているWEB完結型のスキル認定プログラム『クラウドワークス エンジニアバッヂテスト』。こちらのスキル認定プログラムで『Windows Azureコース』または『Windows Serverコース』の認定バッヂを取得したエンジニアだけを検索できるサービスです。

『エンジニア・デザイナーを探す』画面で『スキルタブ』をクリックすると現れるスキルの一覧から、『Windows ストア アプリ バッヂ』『Windows Server バッヂ』『Windows Azure バッヂ』のいずれかを選ぶだけで、スキルをもったエンジニアを一発検索! 確かな実力を持ったエンジニアにお仕事を依頼したいと考えるクライアントの皆さま、ぜひこちらの機能をご活用ください!

各バッヂ取得者を即検索できるリンクを以下にご案内いたしますので、こちらもご活用ください!
Windows Azure バッヂのスキルを持ったエンジニア・デザイナーをいますぐ検索!
Windows ストア アプリ バッヂのスキルを持ったエンジニア・デザイナーをいますぐ検索!
Windows Server バッヂのスキルを持ったエンジニア・デザイナーをいますぐ検索!

上記の検索サービスに加えて、Web開発に関連するお仕事のパートナーを検索中のクライアントの皆さまに、バッヂ取得者をおすすめエンジニアとして検索の上位に表示する機能の提供もスタートしております。ちなみにエンジニアバッヂテストの開催は2014年3月末まで。クライアントの皆さまに実力をアピールする絶好のチャンスですので、バッヂ未取得のエンジニアの皆さま、ぜひこの機会にバッヂ取得に取り組んでみてはいかがでしょうか?

クラウドワークス エンジニアバッヂテストの詳しい情報はこちら!

以上、『バッヂ検索機能』のお知らせでした。
クラウドワークスでは、これからもユーザーの皆さまにとって使いやすいサービスを目指して
開発・システム追加を進めていきますので、ぜひご期待ください!

【お知らせ!】 コピペ記事をしっかり判別・トラブル防止!『クラウドワークス コピペチェックツール(仮)』公開開始!

記事制作のお仕事を抱えるクライアントの皆さまに朗報!
クラウドワークスで『コピペチェック』サービスがスタートします!

ライティングのお仕事をご依頼くださっているクライアントの皆さまからのご要望で開発が開始した『クラウドワークス コピペチェックツール(仮)』。これまでα版としてクラウドワークス社内で検証を実施していましたが、本日より一部の利用者の皆さまに公開を開始いたしましたので、ひと足先に機能をご紹介いたします!

 

★クラウドワークス コピペチェックツール(仮)の機能をご紹介!★

『クラウドワークス コピペチェックツール(仮)』3つの特徴!
特徴1★記事を貼り付けて「チェック開始」ボタンを押すだけの簡単操作!
特徴2★コピペ元と思われる記事を自動表示!
特徴3★部分的に内容を変えた記事にも対応。記事内容の『一致率』をパーセント表示!

まだ開放枠がわずかなため、すべての方がご利用いただけるようになるにはもう少しお時間をいただきますが、普段から弊社サービスをご利用いただいている皆さまの声を活かし、使い勝手のよいサービスとして提供したいと考えておりますので、どうぞよろしくお願いいたします!

★【サービスをいち早く体験! モニター利用の申し込み窓口を設置しました!】
『コピペチェックツール(仮)』はユーザーさまごとに順次開放を進めてまいりますが
いち早くツールを利用したいという方に向けて、モニター利用申し込みの窓口をご用意いたしました。
早く試してみたい! という皆さま、 ぜひモニター利用申し込みをご活用ください!

【『クラウドワークス コピペチェックツール(仮)』モニター利用申し込みの手順】
手順1 以下のURLにアクセス(申し込みページの表示には、クラウドワークスへのログインが必要です)
https://crowdworks.jp/copipe_entry
手順2.申し込みフォームにある「申し込む」ボタンをクリック
手順3.申し込みを受け付けました、というメッセージが表示されたら申し込みは完了です!

※改善を続けながらお申込み頂いた方に順次提供して参りますので、
ご提供までにお時間がかかる場合もございます。予めご了承下さい。