2014年5月1日以降のシステム利用料の一部改定(20万円以上の部分のみ)に関するお知らせ

いつもサービスをご利用くださり、誠にありがとうございます。クラウドワークスでは、2014年5月1日以降のシステム利用料を下図の通り改定いたしますのでお知らせいたします。なお、今回改定となるのはシステム利用料のうち、20万円超の部分にかかる料率のみとなり、10万円以下の部分と10万円超、20万円以下の部分については変更はございません。

利用者の皆様にはご不便をお掛けしますが、弊社では今後もよりよいクラウドソーシング・クラウドワーキング環境の提供を目指してサービス改善に努めてまいりますので、ご理解のほど、なにとぞよろしくお願い申し上げます。

 

2014年5月1日以降のシステム利用料(2014年5月1日以降に登録された仕事に対して適用)

 

4月15日より、金額表示時に税込価格と税別価格が併記されます

従来クラウドワークス上での契約金額については、税込金額のみ表示を行っておりましたが、2014年4月1日からの消費税率改定にともない、税抜の金額を表示してほしいとの声をユーザー様から多数頂いておりました。

そこで、2014年4月15日(火)より応募画面などの条件入力時に、税抜金額と税込金額を併記する形に変更を行いましたのでお知らせいたします。
これにより、条件設定時において税抜金額と税込金額の設定を行いやすくなりました。

 

 


●クライアントの皆さまへ:報酬金額は「税抜金額」をご入力ください


プロジェクト形式で条件を提示する際やコンペ形式やタスク形式で
金額を設定される場合には、税込金額を自動計算して表示いたします。
金額をご入力なさる場合には税抜金額をご入力くださいますよう、お願い申し上げます。


●メンバーの皆さまへ:クラウドワークスでの消費税の内訳について


クラウドワークスのサービスにおける「消費税」は
メンバー様の報酬部分と弊社がいただくシステム利用料のそれぞれで発生いたします。
報酬と消費税に関する流れは、以下のようになっておりますのでご一読ください。

【契約金額が税抜き20,000円の場合】

(1):契約金額20,000円=(2):メンバー様の報酬額16,000円+(3):クラウドワークスのシステム利用料4,000円
※全て税抜き
に対して、それぞれ8%がかかります。以下詳細となりますが、(1)=(2)+(3)となりますのでご確認ください。

(1):クライアント様の契約金額
※税抜20,000円のご契約の場合、 20,000円 + 1,600円(消費税) =21,600円(税込金額)

(2):メンバー様にお支払いをさせて頂く報酬額
※税抜20,000円のご契約の場合、 16,000円(利用料控除後) + 1,280円(消費税) =17,280円(税込金額)

(3):クラウドワークスのシステム利用料
※税抜20,000円のご契約の場合、 4,000円(契約金額の20%) + 320円(消費税) =4,320円(税込金額)

※契約金額全体にかかる消費税をメンバー様にご負担頂くことはございません。
税抜20,000円のご契約の場合であれば、利用料控除後の16,000円に消費税を加えた17,280円をお支払させて頂きます。

※消費税の免税事業者となる方については、税込金額に対して消費税の納付義務はありません。

※消費税の納付に関しては、国税庁の以下のページをご参照ください
タックスアンサー No.6121 納税義務者 (消費税の納税義務者について)
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6121.htm

OpenSSLの「Heartbleed」脆弱性への対応状況につきまして

平素より当社サービスをご利用くださいまして、誠にありがとうございます。

先日発表のありましたOpenSSLの「Heartbleed」脆弱性に関しましては、発表のあった当日中に必要な対応を完了しております。

早期に対応ができたこと、また、これまでのところ不正なログイン等が見られないことから、直接的な被害はなかったものと考えておりますが、さらなる安全のため、ログイン情報編集画面よりパスワードの変更をご検討いただければ幸いでございます。

今後とも皆様に安心してご利用いただけますよう運営にあたって参りますので、引き続きのご利用、よろしくお願い申し上げます。

接続不具合に関するお知らせとお詫び

平素より弊社サービスをご利用くださり、誠にありがとうございます。

本日、2014年4月6日(日)16時20分ごろから17時45分ごろにかけて、クラウドワークスにアクセスしにくい状況が発生いたしました。

現在はこの状況から回復しており、平常通りサービスをご利用いただけるようになっております。サービスをご利用の皆さまにご迷惑をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。

今後はこうしたトラブルで皆さまににご面倒をおかけすることのないよう、再発防止に努めてまいりますので、引き続き弊社サービスをご愛顧下さいますよう、なにとぞよろしくお願い申し上げます。