【お知らせ】熊本地震被災者への支援になる「被災者支援オプション」を開始


クラウドワークス事務局です。
平素より弊社サービスをご利用くださり、誠にありがとうございます。
4月14日以降、九州地方で相次いで発生している地震が、熊本県・大分県を中心とした九州全域に大きな被害をもたらしています。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被災された皆様、ご家族、ならびにご関係者の皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

この度クラウドワークスでは、「平成28年熊本地震」の被災者を支援するため、
お仕事を通じて被災者支援につながる「被災者支援オプション」を開始いたします。

クライアント様が発注時に「被災者支援オプション」を選択すると「被災者支援オプションの料金分全額」が、
さらにクラウドワーカーの皆様が「被災者支援オプション付きのお仕事」をご契約くださると「1案件につき500円」が、
クラウドワークスから日本赤十字社の「平成28年熊本地震災害義援金」を通じて被災者支援のために寄付されます。

「被災者支援オプション」が設定されたお仕事には「被災者支援マーク」を表示いたしますので、
クラウドワーカーの皆様から「支援につながるお仕事」としてご注目いただけます。

また、集まりました寄付金額は後日すべて開示し、日本赤十字社からの義援金受領証を公開いたします。

ユーザーの皆様には、あたたかいご支援とご協力をいただければと思っております。
よろしくお願い申し上げます。

そして、被災地と被災者の皆様の一日も早い回復を、心よりお祈り申し上げます。

■クラウドワークス 熊本地震被災者支援の取り組み

(1)お仕事依頼画面で「被災者支援オプション」をお選びいただけます。

「被災者支援オプション」は、500円・1000円・5000円の設定がございます。それぞれのオプション料金分の全額をクラウドワークスが義援金として寄付いたします。


図:仕事依頼画面

(2)「被災者支援オプション」をお選びいただいたお仕事には、「被災者支援マーク」を表示いたします。

※オプション金額にかかわらず同様に表示されます


図:仕事一覧画面

(3)「被災者支援オプション付きのお仕事」が成約するごとに、1案件につき500円をクラウドワークスが義援金として寄付いたします。

「被災者支援オプション」の利用料金ならびに、「被災者支援オプション付きのお仕事」の契約案件数×500円を、
当社が責任を持って日本赤十字社「平成28年熊本地震災害義援金」を通じて寄付いたします。

■寄付先
日本赤十字社「平成28年熊本地震災害義援金」
http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/

■実施期間
2016年4月27日(水) ~ 2016年6月30日(木)まで
※実施期間は変更される可能性があります。

■お問い合わせ
本件に関しまして、事務局のサポートが必要な際はこちらよりご連絡ください。

コメントは受け付けていません。