【コミュニケーションをより気軽に!】チャット機能をリリースしました!



ユーザーの皆様に朗報です!

クラウドワークス内において
リアルタイムでユーザー同士がメッセージのやり取りを行うことができる、

「 お仕事チャット(β版) 」
リリースいたしました!!

この「お仕事チャット(β版)」の導入によって、仕事のやり取りを行っている相手が今オンライン状態にあるか(対応可能か)を
確認することができ、 気軽にリアルタイムでのコミュニケーションを取ることが可能になります!

さて今回は、便利な「お仕事チャット(β版)」の使うための条件や使い方についてご紹介します!

チャットを利用するには?

◆クライアントとチャットする(自分がメンバーの場合)
・応募をする
・スカウトされる
・コンペで提案が採用される
※応募をする・スカウトされるはプロジェクト形式のみ

◆メンバーとチャットする(自分がクライアントの場合)
・応募を受ける
・スカウトする
・コンペで提案を採用する
※応募を受ける・スカウトするはプロジェクト形式のみ

メッセージの送るには?

1. 右下のチャットアイコンをクリックする

※ 括弧内はオンラインのユーザー数が表示されています。

2. チャットしたい相手を選択する

※ ユーザー名を見ても「この方、誰だったか忘れてしまった…」など覚えていない場合、
マウスオーバーをすれば、その方の情報を見ることができます!

3. 内容を入力し、「Enterキー」を押す

4. 入力した内容がチャットに表示されます!

5. 相手がオンラインの場合、ウィンドウが立ち上がりメッセージが表示されます!

※また、オフラインだった場合は、次回オンラインになった際にウィンドウがたたまれた状態で表示されます。

その他の使い方

1. メッセージを送りたいユーザーが見つからない時は?

※ ユーザーリストの上にある「ユーザー名で検索する」から探す

2. チャットの相手にお仕事を依頼するには?(クライアントの場合)

※ 仕事を依頼したい人にマウスオーバーして、「この人に仕事依頼する」ボタンをクリックする

3. チャットをオフラインにするには?

※「オンライン」と表示されている箇所にマウスオーバーをし、「オフライン」をクリックする

4. チャットの全履歴を見るには?

※ チャットのウィンドウから×の隣にあるメニューアイコンをクリックして、
「すべての会話を見る」ボタンをクリックする


さて、皆さんいかがだったでしょうか?

以前より、多くのユーザーの方から
「チャットは導入しないのですか?」といったお問い合わせがあったため、
この度のリリースに至りました。

クラウドワークスでは、「1クリックで世界のスキルと仕事にアクセスを」という
UX(ユーザー体験)コンセプトでコミュニケーションをデザインしております。
ユーザーの方がより円滑にお仕事を進めていけるよう、今後も機能追加や改善を続けて参ります!!

引き続き、よろしくお願いいたします!

コメントは受け付けていません。