【クラウドワークス使い方03】 業務開始~お仕事完了までの流れ

image04

こんな不安をお持ちの方向けに今回は、仮払いからお仕事完了までの流れをご紹介します!

仮払い完了後、【図1】のように業務開始~納品まで進んでいきます。

【図1】
image00

クライアント(発注者)様が仮払いを行うと、メンバー(受注者)様は業務を開始出来ます。

業務完了後、メンバー(受注者)様は納品を行います。

【図2】
image02
メンバー(受注者)様は、クラウドワークスのメッセージ上に納品物を添付するか、ファイルの容量が上限は100Mバイト以上の場合は、外部のサービスを利用するなど、事前に取り決めた納品方法で納品を行います。

納品完了後、メンバー(受注者)様は 「納品する」 ボタンを押します。

メンバー(受注者)様が「納品する」ボタンを押し忘れているようでしたら、こちらのボタンを必ず押してもらうように依頼しましょう!

【図3】

image03

納品内容を確認し、問題がなければ「検収完了」ボタンを押して下さい。

「検収完了」ボタンを押した後、メンバー(受注者)様への報酬が確定します。

image01

報酬確定後、「完了」にステータスが移りますので、メンバー(受注者)様の評価をして下さい。

「仮払い」から「完了」まで、受注者、発注者の両者が一緒にステータスを進めていく必要があります。流れを理解し、スムーズに仕事を進めていきましょう!

コメントは受け付けていません。