タスク業務の確定申告について - みんなのお仕事相談所 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

×
  1. タスク業務の確定申告について
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
確定申告・税金に関する相談

タスク業務の確定申告について

回答
受付中
回答数
1
閲覧回数
355
時間があるときに  : 時間があるときに

2019年2月にクラウドワークスに登録した者です。
本業の収入では足りないので副収入を得たいと思い、登録しました。
現在はタスク業務に挑戦しながら自分にできるプロジェクト業務(できれば月5~10万円の収入が得られる案件)を探しているところです。
それで、登録してから確定申告のことを知り、今慌てて調べているところですが、よく分かりません。
「給与所得以外の年収が20万円を超えなければ確定申告は必要ない」という記述があったり「副業が給与所得の場合は本業の給与所得との合計で税額が決まる」とあったり。
「クラウドワークスでの収入は「雑収入」(=「給与所得以外」)」とあったり、「クラウドワークスでの収入は低額でも確定申告が必要」とあったり。
そこで質問ですが、このまま単発のタスク業務を続けて12月を迎えた場合、結局のところ確定申告は必要なのでしょうか?
もしかしたら1万円にも満たない年収のことで確定申告をするのは面倒なことのように思いますし、省けるなら省きたいのですが。

2019年02月24日 21:49
sakurasakuyaさんからの回答

はじめまして。
登録してから、あんまり日が立っておらずに、心細いかもしれませんね。
書き込みから時間がたっているのに、誰も相談に乗ってないことのほうが気になりますね。


3ヶ月後に、
稼いだ額<口座にいれられる手数料も、よくあります。


自然災害が起こって予定外の収入でラッキーになっても、その真逆も、自己責任です。


季節を考えて仕事をするか、休むか上手に選択してください。
済んでいる国や地位域によっても変化します。
大規模の余震があったばあいは、仕事をするのは控えるかしたほうがいい立地に住んでいるとそうする必要がでてくることもあります。


お金がない悩みほど、別の問題が悩みの原因です。

お金がないのも自己責任というけど、別の問題が悩みの原因です。

内容を見る限りだと、一般的に確定申告が必要なくらい稼いだらいけない方ですよね?

文面を見る限りだと、心配のほうが多いようですし、カウンセラーに相談してみては?

それからでも遅くないと思います。

他の方があなたの相談に手をつけていないのも心配です。

他の人よりも儲けたい気持ちは否定すべきものではありません。
もうけるべきです。

ただなんだか、ルールや規約にひっかりそうな心の状態ですね。

やはり・・・、誰かに相談して、話し込むしか方法はないですよ?

相談しに行ってみてくださいね。

一日潰れても生産的ですよ。

むりして仕事を増やすと、計算しなければいけない面倒な仕事が増えるだけですよ!!

作業時間=体力と心のよゆう、お財布の余裕となりますからね。

おつかれさまでした。

2019年02月27日 13:58
相談者コメント

ありがとうございます。
お心遣いはありがたいのですが、そんなに悩んだり焦ったりしているわけではありません。
12月までに自分の中で納得できる回答がいただければ、と思っています。
ただ、できない仕事にむやみに飛び込むわけにもいかないわけですし、このまま十分に収入が得られないまま1年が終わったら確定申告はどうなるのか、そもそも単発のタスク業務が「給与所得」の範疇に入るのか、ということが気になっただけです。
もちろん、問答無用で確定申告をしなきゃいけないくらいは稼ぎたいと思っていますよ。

2019年02月27日 21:36
ご意見箱

× 今後表示しない