違約金や個人情報の扱いについて - みんなのお仕事相談所 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

×
  1. 違約金や個人情報の扱いについて
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他の相談(受注者)

違約金や個人情報の扱いについて

解決済
回答数
5
閲覧回数
421
すぐ知りたい!  : すぐ知りたい!

先日登録させていただいた新米です。

とあるクライアントさまから提案をいただき、内容を確認したうえで応募させていただいたところ、クライアントさまが管理している投稿ツール(CMS)への登録を促されました。登録の仕方から登録後の流れまで詳しく説明がありましたが、肝心の投稿ツールへの新規登録URLをクリックすると.htaccessでIDとパスワードによるロックがかかっており、URL自体そのものが開けない状態でした(新規登録を行う際にIDやパスワードが必要な旨は記されていませんでしたし、それらの情報もメッセージにはありませんでした)これでは新規登録ができず、業務を続行することもできないため、どうすればよいですか?とメッセージを送ったのですが、返信がありませんでした。

該当の仕事は募集が継続された状態で(今現在も継続されています)、応募した人・契約した人の数は増えていくのですが、こちらが送った質問メッセージへの返信は一切なかったため、何だか不安になり、案件を辞退させていただきたい旨を伝えたうえで契約の途中キャンセルリクエストを送信しました。質問メッセージへの返信はなかったものの、契約キャンセルのリクエストはほんの数分で承諾され、契約の完了が成立しました。

クライアントさまの報酬支払は「後払い」になっています。今回、私は、クライアントさまが提示する投稿ツールへの新規登録はおろか、業務の一切を行っていませんが、契約自体は完了していた状態のようですので、違約金などが生じたりはしないでしょうか?(クライアントさまからそういった内容のメッセージはなく、契約キャンセルのリクエストだけが即時承諾された状態で、以降は何の音沙汰もありません)

加えて、応募の際にクライアントさまが「源泉徴収をお願いする」ボタンにチェックを付けてくださいと提示していたため、チェックを入れた状態で応募しました。契約完了後、源泉徴収に必要な本名と住所がクライアントに開示されますとの表記があるため、私の本名と住所が開示された状態であろうことに対する不安がものすごくあります。

大丈夫でしょうか…

2019年04月17日 20:11
shiasaさんからの回答

契約の途中キャンセルは契約がなかったことに双方同意したということです。
もう相手にしないということなのではと思われます。

2019年04月17日 20:15
shinkakuさんからの回答

使い慣れて来ると「30万」「初心者」と聞いただけでイカサマ案件だと言うことが分かりますが、特に恐喝などの具体的な被害がなければ放置でいいと思います。

2019年04月17日 20:19
CodeLabさんからの回答

まぁ、放置でいいと思います。
ただ、何の目的でこんなことをしているのかは気になりますね。
個人情報の収集目的かもしれません。

2019年04月17日 21:58
相談者コメント

クラウドワークス運営から本件の問い合わせに対する応答がありました。
契約が「途中終了」になっていることを確認した旨と、源泉徴収のチェックを入れていても報酬の支払いが完了(検収完了)するまでは、氏名と住所が開示されることはないのでご安心ください。といった内容でした。

運営の応答どおりならば、私が記載済みの相談内容の事情(.htaccessでIDとパスワードによるロックがかかっていて…云々)から受注側(ワーカー)は作業を開始できない=納品できない=検収完了まで進まないことになるため、CodeLabさまの仰るとおり、個人情報の収集が目的ならばそれを果たすことは不可能でしょうし、何の目的でこんなことをしているのか益々わからなくなりましたが…

ひとまず安心してよいのかな?と思うと同時に、
自分の思慮の浅さが招いた事象であることは確かなので、今一度利用規約や利用ガイドなどを読みこもうと思います。
運営から応答があるまで不安だったため、先輩ワーカーさまにお話をきいていただけるだけでホッとしていた部分もあり、感謝しております。こういった場があってよかったです。
お忙しい中、ありがとうございました。

2019年04月18日 12:17
蓮華花さんからの回答

>「30万」「初心者」と聞いただけでイカサマ案件だ

…などとおっしゃる方もあり、そういうこともここでは確かに多く目にします。
ただ、ご相談のケースは、私は違うと思います。

よくお読みになればお分かりのように、ひと月30万以上稼ぐ方もいるということを書いてあるだけです。
よくある30万~50万のMLM(マルチレベルマーケティング)・マルチ商法・ねずみ講・ネットワークビジネス勧誘とは違うと思います。

記事作成案件を受注したことがない方はお分かりにならないかもしれませんが、契約後に「クライアントさまが管理している投稿ツール(CMS)への登録」をして記事を納品するということはあります。

今拝見したところ、募集人数 50 人に対して、応募した人 153 人で、 契約した人 75 人となっています。単に対応すべき人数が多いために、詳細な連絡が遅いという可能性はあり得るかと思います。

「質問メッセージへの返信はなかったものの、契約キャンセルのリクエストはほんの数分で承諾され」たというのは、上記のことからも、是非はともかく、理解はできます。

つまり50人来ればいいところへ、153人も応募者がいて、対応に大わらわ。そこへキャンセルの通知→同意のボタンをポチっと押しました。という流れかもしれません。

(もちろん、質問には迅速に回答するのが筋だとは思いますし、CMS登録のことも、最初から言っておくべきだったとは思います。そういう意味でも、キャンセルは正解かと)(余談ですが、私もメッセージいただきましたが、他の理由で辞退しました)

>クライアントさまの報酬支払は「後払い」になっています。
>違約金などが生じたりはしないでしょうか?
>応募の際にクライアントさまが「源泉徴収をお願いする」ボタンにチェックを付けてくださいと提示していたため、チェックを入れた状態で応募しました。
>私の本名と住所が開示された状態であろうことに対する不安がものすごくあります。
大丈夫でしょうか…

結論から申し上げますと、大丈夫だろうと思います。

「後払い」が認められているのは「上場企業またはそれに準ずる会社のみ」で、「クラウドワークスの与信審査を通過」しています。
「「源泉徴収をお願いする」ボタンにチェックを付けてくださいと提示していた」こともその証左になるかと思います。

後払いとは
https://crowdworks.secure.force.com/faq/articles/FAQ/10222/?l=ja&url=10222

mofucoroさんは、契約の完了という言葉をお使いですが、厳密には契約の途中終了です。契約自体がキャンセルになったということです。
支払調書が発行される状態(契約後、業務が完了して、納品→検収→支払→完了)となったとき初めて相手方に源泉徴収に必要な本名と住所が開示されるはずだと思います。

念のため、運営事務局にその点をご確認なさってみてはいかがでしょうか?
https://crowdworks.secure.force.com/faq/FaqInquiry

もしよろしければ、その回答をここに貼っていただければ、似たようなご相談があったとき、他のメンバーさんの参考にもなるかと思います。よろしくお願いいたします。

2019年04月18日 12:28
蓮華花さんからの回答

長々と書いていた間に、ご回答があったようで、失礼いたしました。

また良いお仕事とのご縁がありますように。

2019年04月18日 12:30
相談者コメント

蓮華花さま
失礼だなんてとんでもないです。
対応に適切であろう場所への誘導も含め、丁寧な文面で相談に応じてくださり、ありがとうございました。
本相談は解決済みとさせていただきます。
みなさま、本当にありがとうございました。

2019年04月18日 12:43
ご意見箱

× 今後表示しない