同一内容の仕事に依頼について - みんなのお仕事相談所 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

×
  1. 同一内容の仕事に依頼について
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他の相談(受注者)

同一内容の仕事に依頼について

解決済
回答数
4
閲覧回数
213
すぐ知りたい!  : すぐ知りたい!

初めまして、本日登録いたしました。スカウトに関しまして質問があります。

登録してすぐにお仕事の応募・スカウトが何通も来て困っています。それも同じ内容、似た(もしくは同じ)アイコン、異なる送信者です。その内容もLINEでの連絡が必須でしたり簡単に稼げます、などどう見ても怪しい感じでして……。非表示や報告をしてもユーザーが違うので意味がないのかなとも思いまして行動を起こせずにいます。

本題といたしましては、このようなスカウトに対して受信拒否するなどはできないのでしょうか。
完全にブロックでなくても少なくなるだけ構いません。読みにくい文章ではありますがぜひ回答お願いします。

2019年04月21日 00:48

ベストアンサーに選ばれた回答

須恵村さんからの回答


「仕事」の性質については、さきのお二方が既に答えていらっしゃるので省略しますが、
そういったクライアントは、積極的にブロックしてしまっても全く差し支えないと思います。

ブロックしたところで、雨後のたけのこのように次から次へと舞い込むのが
現状だと思われますので、いたちごっこではあるのですが、
少なくとも、一度使われたアカウントからの「接近」はなくなります。
こう言ってはなんですが、次のステップにつながる「クライアント」ではないので、
ブロックしたところで、以後の仕事探しには何ら影響はないと思われます。

余談ですが、「カンタン在宅ワーカー」という「肩書」に関しては何とも言えません。
実は私は先日まで、「その他」というカテゴリにしておりましたが、
その手のメールは1日最低1本は来ますから、
開き直って「カンタン…」にカテゴリを変更したくらいです。
(私の場合、その方が普通のクライアントにも
声をかけてもらいやすくなる可能性込みではありましたが)

むしろ、便宜的にステイタスを「忙しいです」に変更して、
スカウト待ちではなく、できるだけ多くの公募案件に応募するというスタイルにし、
実績を積んでいけば、真っ当な方の真っ当なスカウトを受ける可能性が高くなると思います。
もちろん、応募する仕事の吟味は不可欠ですが、
クラウドソーシングが向いていれば、先々形になっていくでしょうし、
そうでなければ(略)…それだけの話です。

2019年04月21日 08:24
相談者からのお礼コメント

ありがとうございます。大変参考になりました。

2019年04月21日 14:08

すべての回答

shiasaさんからの回答

ここは運営が回答する場所ではありません。

新規登録ワーカーに対してまともなクライアントはスカウトしません。
またある程度実績のあるワーカーにはそのようなスカウトは来ないようです。
推測ですが、ワーカーが別アカウントを作ってクライアントになってスカウトしているのではないかと思います。

現在のところ無視する以外に方法はないようです。
ただし、通報はしたほうが良い。実態が分からないふりをして会員にとっての改善を遅らせている。発注数が多いことを宣伝したいという事情もあるのでしょう。
さらに、規約違反を犯した会員を自動的にアカウント停止する仕組みを早く作ってほしいと多くの会員が要望を出すとかぐらい。

私見ですが、募集時に100円でも費用が掛かるならこうした募集は根絶されるとは思います。(システム利用料を調整)

2019年04月21日 05:04
shinkakuさんからの回答

まずCWの仕様で登録したてのワーカーをごく簡単に見つけることが可能になっている問題があり

そして、プロフィールが「カンタン在宅ワーカー」というカテゴリーになっていることと「在宅」と言う言葉を使っていると、カモ候補とみなして詐欺師が使うダークツールで自動的にスカウトメールを送ってくる可能性があります。

確証はありませんがその辺りを改善してみてください。

2019年04月21日 06:53
須恵村さんからの回答


「仕事」の性質については、さきのお二方が既に答えていらっしゃるので省略しますが、
そういったクライアントは、積極的にブロックしてしまっても全く差し支えないと思います。

ブロックしたところで、雨後のたけのこのように次から次へと舞い込むのが
現状だと思われますので、いたちごっこではあるのですが、
少なくとも、一度使われたアカウントからの「接近」はなくなります。
こう言ってはなんですが、次のステップにつながる「クライアント」ではないので、
ブロックしたところで、以後の仕事探しには何ら影響はないと思われます。

余談ですが、「カンタン在宅ワーカー」という「肩書」に関しては何とも言えません。
実は私は先日まで、「その他」というカテゴリにしておりましたが、
その手のメールは1日最低1本は来ますから、
開き直って「カンタン…」にカテゴリを変更したくらいです。
(私の場合、その方が普通のクライアントにも
声をかけてもらいやすくなる可能性込みではありましたが)

むしろ、便宜的にステイタスを「忙しいです」に変更して、
スカウト待ちではなく、できるだけ多くの公募案件に応募するというスタイルにし、
実績を積んでいけば、真っ当な方の真っ当なスカウトを受ける可能性が高くなると思います。
もちろん、応募する仕事の吟味は不可欠ですが、
クラウドソーシングが向いていれば、先々形になっていくでしょうし、
そうでなければ(略)…それだけの話です。

2019年04月21日 08:24
xxxxxxxxxxx12200さんからの回答

忙しいです。にすれば来なくなりますが仕事も受けられなくなります。

2019年04月21日 13:47
ご意見箱

× 今後表示しない