テレビCM放映中!
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
フリーランス(デザイナー)の相談

受注の際の仕様書について

回答
受付中
回答数
1
閲覧回数
135
時間があるときに  : 時間があるときに

受注した仕事の進め方について質問をさせていただきます。

現在走っている案件なのですが

・クラウドワークス上のメッセージでやりとりした内容を先方が覚えていない
(フォームの制作は不可なのでgoogleフォームを使用する、等)
・ラフを制作し確認、OKをいただいた後コーディングまで先方に逐一確認しながら
進めた成果物をしばらくしてほぼすべて作り直しを提示される
・連絡が遅い(クラウドワークスのサービスを使用し督促していただきました)
・文字要素、イラスト制作の追加、変更
・あやふやな納品日

etc…

等が多く発生しており正直お支払いいただく対価に見合っておりません。
(最初にコンテンツの大幅な追加やすべてのデザインを変更して欲しい等はお控えくださいとご連絡致しており、
承諾もいただいております)

通常であれば2〜3週間で終わる作業が2ヶ月にも及んでおります。
原因としては自分の力不足も一因としてあると思いますが、
主に先方の初期の確認不足、先方の準備不足と思われます。

今回の件は引き受けてしまった以上終わらせる予定ですが、
今後このような事を防ぐために箇条書きで仕様書の変わりになる様なものを制作し、
クライアント様にご回答いただく形で進めて行こうかと考えております。

以前会社勤務の際に使用しておりましたWEBデザインの社内仕様書内では、
webサイト/LP共に

====================================

1. 締め切り日
2. PC/SP/レスポンシブ
3. デザインの雰囲気(参考URLや色合い等)
4. ページ構成
5. サイトマップ
6. 対価
7. 修正の回数目安 ※過度の修正の場合追加料金有
8. 文字要素の有無
9. 使用希望画像の有無、ある場合挿入希望箇所
10. ターゲット
11. metaタグ内の文字要素の有無(SEO対策用)
12. googleアナリティクスのタグコードの有無
13. 他、php等を伴う実装の有無

====================================

上記の内容がメインでしたが。
引き受けるクライアントの業種などによって追加、変更等があるかと思いますが
普段皆様がこれだけは決めている、という項目などございましたらお力添えいただきたく存じます。

宜しくお願い致します。

2020年05月19日 22:01
shinkakuさんからの回答

まず一般的な商取引で最も重要なのは要件よりも相手の信用ですね。
プロフィールが公開されていない場合もありますが、事前のやり取りでまともな取引相手かどうかはわかります。
私は基本的に個人の副業者は避けるようにしています。また、たまたま制作案件を募集していても、その他の多くの募集案件がワーカーを大勢こきつかうような案件だらけの場合は避けます。
それとCWの案件で最も注意が必要だと思うのが、詐欺やステルスマーケティングに加担するような作業や開発を見分けることです。あと依頼者のアフィリエイト収益を目的とした案件は結果的にネットを汚染することになり、益々ネットを信用できないものにしてしまいます。

長くなりましたが、上記のリストは営業やマネジメント(CD含む)の観点が少し不足しているようですので「自営業」としてもう少し幅広い視点でブラシュアップしたほうがいいと思います。

2020年05月19日 23:51
ご意見箱

× 今後表示しない