どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!
  1. クラウドソーシングTOP
  2. みんなのお仕事相談所
  3. 【訪日観光業のベンチャー企業】JapanTravelのWordPressサイト作成における発注の進め方と相場観について
みんなのお仕事相談所

「みんなのお仕事相談所」では、ユーザーさまのご依頼の相場や製作期間、
契約書やお金に関する悩みを気軽に相談できるQ&Aコミュニティです。
違反案件についてはよくある質問の「【共通】違反のお仕事とは」をご覧ください。
また、違反報告についてはよくある質問の「【共通】違反報告とは」をご確認ください。

発注者からの相談
WordPress制作・導入の見積もり・相場に関する相談

【訪日観光業のベンチャー企業】JapanTravelのWordPressサイト作成における発注の進め方と相場観について

解決済
回答数
3
閲覧回数
1298
すぐ知りたい!  : すぐ知りたい!

【訪日観光業のベンチャー企業】JapanTravelのWordPressの制作依頼を検討中なのですが、どれくらいの相場感・費用になるかがわかりません。簡単に要件をまとめさせていただきますので、お見積もり・アドバイスをお願いできませんでしょうか。

▼JapanTravelの目的・概要
①ビジョン
「世界中の人々に、日本の感動体験を。」
②経営目標
「2025年までに訪日外国人を年間1億人にする。」
③スローガン
「一日を大切に楽しみながら、笑顔で挑戦しよう!」

上記3点を実現するためにベンチャー起業しました。(現在、設立準備中です。)

現在、日本への訪日外国人旅行者は年間1,000万人。観光大国フランスのわずか1/10の水準です。
日本には、富士山を代表とする”自然”や春夏秋冬と日々変化していく”四季”や、世界的人気の”日本食”から世界最高水準の‘おもてなし‘など素晴らしい分野がたくさんあります。そんな日本を少しでも世界への認知を高め、日本を”世界一の観光大国”にするのが僕の夢です。


▼完成イメージ
1.作りたいサイトのイメージ
①モデルサイト
http://www.jtbgmt.com/jp/
②使用するテーマデモサイト
http://themify.me/demo/#theme=agency

2.ボリューム(長さやページ数など)
①固定ページ×5ページ
②個別記事ページ(ブログ)×1ページ
③Skypeミーティング×1時間×4回

3.その他備考(納期など)
①3/19までに完成希望
②可能であれば時給対応希望
③仕様についてはテーマデモサイトと同レベル希望
④複雑な仕様や高度なSEO対策は不要(できる限りシンプル希望)
⑤お名前.comにてドメイン取得・hetemlにてレンタルサーバ契約済み


▼相談内容
①Wordpressサイト作成を進める上でのアドバイス
②メンバー(受注者)の時給目安
③見積もり・納期の目安


よろしくお願い致します。

2014年02月25日 16:01

ベストアンサーに選ばれた回答

Olein Designさんからの回答

JapanTravel 様

はじめまして。Olein Designの久野と申します。

上記ご相談内容に付きましてご返答させていただきます。
人によって様々な意見が出てくるとは思いますので、あくまでも一つの意見としてお汲み上げいただければと思います。

【①Wordpressサイト作成を進める上でのアドバイス】
まず、受注者選びを間違えると途中で計画が頓挫することが多々あるような話を聞きます。実際に最安値の価格だけを見て受注者を選び、完成したは良いけれどアフターフォローも何もないので、結局他の人に新たに発注をかけて使い方を始動してもらうなんていう本末転倒な自体もあるようです。ですので、まずは良くコミュニケーションを取ってみることはとても大切だと思います。

制作に関してですが、まずはデザインの足場をしっかりと固めてからコーディング(プログラミング作業みたいなもの)作業に入るようにするべきです。後で変更することも不可能ではありませんが、余計な工数が発生するのでお見積金額で賄えない事態が発生することもあります。

デザイン面でしっかりと熟考されてから進められれば、その後はある程度スムーズに行くかと思います。そこが鍵になってくる案件が多く感じます。

あと、WordPressで制作するという案件が最近多くありますが、実際のところ「クライアント様ご自身でも更新作業ができる」ために選んだWordPressのはずですが、全く更新しにくい(もしくは更新しやすいように作ってくれない)納品物が多いという話も聞きます。ですので、WordPressで漠然と作りたいという部分から、今一度一歩踏み出して「どのように管理・更新していきたいのか」という具体的な運営部分を想定して、どのようにカスタマイズして納品してほしいかということをしっかりと伝える方がよろしいかと思います。

【②メンバー(受注者)の時給目安】
時給目安に関してですが、普通に人を雇うことを想定されれば分かりやすいかと思います。

時給¥1,000〜¥2,000レベルでしたら、アルバイトくらいのレベルと考えたらいいと思います。通常、ちゃんとした技術をもったフリーランスであれば時給換算したとしても¥3,000を下回ることは不可能と思っています。(これは当方がフリーランスのため個人的な感想です)

【③見積もり・納期の目安】
見積りですが、上記の仕様をベースに当方で算出させていただいた金額ですと最低でも¥160,000はかかるかと思います(詳細を詰めていくにしたがって変動する場合もございます)。しかし、正直なところこの価格よりも低価格で提供してくださる方も見えると思います。そういう場合には、しっかりとしたコミュニケーションが必要です。

納期に関しては最低でも2〜3週間は設けたほうがいいかと思います。それ以上の短納期になると、通常ですと特別料金が発生するはずです。ですので、デザインに1週間、組み込みに1.5週くらいは見ておくべきでしょう。(最終的には実際に使い方をレクチャーする期間も必要かと思います)


長くなりましたが、以上のようにご返答させていただきます。
より詳しいご相談は直接メッセージをいただければと思います。
何卒よろしくお願いいたします。

2014年02月25日 16:31
相談者からのお礼コメント

ありがとうございました!

2014年03月01日 10:48

すべての回答

Olein Designさんからの回答

JapanTravel 様

はじめまして。Olein Designの久野と申します。

上記ご相談内容に付きましてご返答させていただきます。
人によって様々な意見が出てくるとは思いますので、あくまでも一つの意見としてお汲み上げいただければと思います。

【①Wordpressサイト作成を進める上でのアドバイス】
まず、受注者選びを間違えると途中で計画が頓挫することが多々あるような話を聞きます。実際に最安値の価格だけを見て受注者を選び、完成したは良いけれどアフターフォローも何もないので、結局他の人に新たに発注をかけて使い方を始動してもらうなんていう本末転倒な自体もあるようです。ですので、まずは良くコミュニケーションを取ってみることはとても大切だと思います。

制作に関してですが、まずはデザインの足場をしっかりと固めてからコーディング(プログラミング作業みたいなもの)作業に入るようにするべきです。後で変更することも不可能ではありませんが、余計な工数が発生するのでお見積金額で賄えない事態が発生することもあります。

デザイン面でしっかりと熟考されてから進められれば、その後はある程度スムーズに行くかと思います。そこが鍵になってくる案件が多く感じます。

あと、WordPressで制作するという案件が最近多くありますが、実際のところ「クライアント様ご自身でも更新作業ができる」ために選んだWordPressのはずですが、全く更新しにくい(もしくは更新しやすいように作ってくれない)納品物が多いという話も聞きます。ですので、WordPressで漠然と作りたいという部分から、今一度一歩踏み出して「どのように管理・更新していきたいのか」という具体的な運営部分を想定して、どのようにカスタマイズして納品してほしいかということをしっかりと伝える方がよろしいかと思います。

【②メンバー(受注者)の時給目安】
時給目安に関してですが、普通に人を雇うことを想定されれば分かりやすいかと思います。

時給¥1,000〜¥2,000レベルでしたら、アルバイトくらいのレベルと考えたらいいと思います。通常、ちゃんとした技術をもったフリーランスであれば時給換算したとしても¥3,000を下回ることは不可能と思っています。(これは当方がフリーランスのため個人的な感想です)

【③見積もり・納期の目安】
見積りですが、上記の仕様をベースに当方で算出させていただいた金額ですと最低でも¥160,000はかかるかと思います(詳細を詰めていくにしたがって変動する場合もございます)。しかし、正直なところこの価格よりも低価格で提供してくださる方も見えると思います。そういう場合には、しっかりとしたコミュニケーションが必要です。

納期に関しては最低でも2〜3週間は設けたほうがいいかと思います。それ以上の短納期になると、通常ですと特別料金が発生するはずです。ですので、デザインに1週間、組み込みに1.5週くらいは見ておくべきでしょう。(最終的には実際に使い方をレクチャーする期間も必要かと思います)


長くなりましたが、以上のようにご返答させていただきます。
より詳しいご相談は直接メッセージをいただければと思います。
何卒よろしくお願いいたします。

2014年02月25日 16:31
WEBCRAFTSさんからの回答

これだけの情報での概算は難しいですが
20万〜30万ぐらいではないかと思われます。

2014年02月25日 19:30
相談者コメント

>Olein Design 久野 様
貴重なアドバイスありがとうございます。とても助かりました。
直接メッセージで詳細相談させていただきました。
どうぞよろしくお願いします。

>ホームページ制作工房 様
概算の相場感のアドバイスありがとうございます。

2014年02月25日 23:13
やなぎだ@humanさんからの回答

JapanTravel 様

はじめまして。柳田と申します(私自身はこの時期案件を受注する余裕がございませんが、もし自分が受注するとすれば、というスタンスで書かせていただきます)。
まずは設立おめでとうございます。無事ローンチされますよう祈っております。

(1)受注者選びについて
上にOlein Design様がコメントされている①のポイントはとても大切です。
プランニングにある程度時間(お金?)をかける、という意識でいらっしゃったほうが良いサイトが仕上がると思います。
というか、是非そういう意識をお持ちください、というのが一制作者としての希望です。
サイトの出来栄えはどのコーダーが作ってもそれほど変わらないかもしれませんが、管理画面をどう作るかという
のは制作者によって全く変わります。サイトを動かすのは御社の日常業務になっていくことですので、ここで
ストレスがかかるようですと本末転倒、というか、サイトが死んでしまう(放置状態になる)可能性が大きくなります。
ですから、コンサルティング力のある制作者を見つけるという点は妥協しない方がよいと思います。

(2)テーマについて
既製のテーマは海外のものが多く、日本語のテキストを入れた結果、当初のイメージとは全く違う仕上がりになってしまう
ケースが多いです(これは、フォントの問題が大きいです)。ですから、デザインは日本のデザイナーに起こしてもらうのが
ベストだと思います。
また、制作者としては既製のテンプレートをアレンジするのはとても面倒・・・というか、余計な時間がかかり、
効率が落ちます(時給だと、その分多く発生しかねません)。配布テーマは、あくまでもカスタマイズをやらない
素人さん向け、と考えてください。

(3)打ち合わせについて
個人的には、今回の方なケース(新法人の立ち上げ)だと、直接会って打ち合わせが出来ることを望みます。
設立前の超多忙な時期でしょうから、会った方が効率は良いと思います。
また、例えば
・サイト訪問者はどんな人?何が目的の人?
・サイト訪問の結果、何かアクションを起こして欲しい?ただ見てもらえればいい?
・日々更新するコンテンツ、たまに変化のあるコンテンツ、ほぼ固定のコンテンツ、などの切り分け
など、御社の方でどれだけイメージが明確にできているかによって必要な打ち合わせの時間は変わってくると
思います。それがまだ明確でなければ、制作サイドでうまくリードして徐々に明確にしていきます。

(4)納期について
正直なところ、1週間ほどの短納期でも、ちゃんと要望を聞いて制作し、納品は出来ます。
今回のケースでは、今日から数えても20日強ありますので、十分です!というところは多数あるでしょう。
あくまでも個人的な意見ですが、上でも書いたようにプランニングがとても重要で、打ち合わせが
どれだけスムーズに進むかによりますし、デザインを起こすとすれば、そこにも時間がかかります。
今回の件は、おそらく公開のタイミングと設立発表のタイミングがリンクするのではないかと思うのですが、
無理してすべてのコンテンツを揃えてしまおうと考えると、不十分な内容のものになりかねません。

そこまでできたら、あとはワードプレスのシステム実装とコーディングですが、はっきりいってこれはそんなに
時間の必要なものではありません。スキルのあるコーダーが突貫でやるなら、2日もあればできるかと。
この点、勤務時間とか関係ないフリーランスの強みですが(笑)


以上、とりとめも無く書いてしまいましたが、やはりいろいろなものを背負って新しいベンチャーを立ち上げる
わけですから、後悔のないよう、制作者選びはじっくりおこなってください。

2014年02月25日 23:38
相談者コメント

柳田 さま

いくつかのアドバイスありがとうございます。
現場に近い立場で、とてもリアリティあるポイントなのでとてもタメになります。

①受注者選びについて
Olein Design様、柳田様がおっしゃるようにとても重要だと認識しております。
これまで前職にて3サイトほど新規立ち上げを担当しましたが、受注者さんとのコミュニケーションや相性が”大きく出来を左右する”ことを痛感しました。やはり、上手くいったケースと上手く行かなかったケースではこのあたりが差が出てしまったところです。

②テーマについて
ありがとうございます。特に既製テンプレートにこだわりがあるわけではないので、アドバイスの通りデザイナーの方と相談しながら決めていくことにします。ビジネス・マーケティングなど経営面で主にキャリアを積んできたので、WEB・デザイン分野は専門パートナーの力を借りようと思っています。

③打ち合わせについて
そうですね。サイトはビジネスのキーポイントになるところなので、打ち合わせ(遠方であればSkypeミーティング)は実施予定です。特に自社はスタートアップということもあり、理念やビジョンなどの背景もシェアしていきたいです。

④納期について
ベンチャー起業するにあたり、「Samurai Venture Summit」というスタートアップイベント(4/19)に照準を絞ってスケジューリングしています。実は相談内容に記載した期日(3/19)はだいぶ余裕を持ったスケジュールなのですが、他にもマーケティング、業界キーパーソンとの人脈形成、顧客ヒアリングなどやることが山積みなので前倒しに設定しました。
タスクごとの具体的なスケジュール感などとても参考になりました。

⑤最後に
ていねいで分かりやすいアドバイスありがとうございました。
今回はスケジュールが合いませんでしたが、また別プロジェクト等あればぜひご相談させてください。

それでは、また。


2014年02月26日 00:25
不安や疑問に真摯に向き合い改善につとめます クラウドワークス安心安全宣言