どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!
  1. クラウドソーシングTOP
  2. みんなのお仕事相談所
  3. 確定申告時の「収入の確証」について
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
フリーランス(エンジニア・プログラマ)の相談

確定申告時の「収入の確証」について

回答
受付中
回答数
8
閲覧回数
5364

(退会済み)
すぐ知りたい!  : すぐ知りたい!

今回初めて確定申告を行います。
2015年はこちらのクラウドワークスでのみ50万円ほど収入を得ました。
(独身で会社勤めもしていません。これが全ての収入です)

案件は全額クラウドワークスからの報酬としてもらっていて源泉徴収は0円です。
経費は特に計上せず振り込みのあった50万円をそのままの額で確定申告しようと思います。

その際の確証について質問です。
確定申告時にこの50万円の収入を得たことを証明する書類は添付する必要はあるのでしょうか。
確定申告のサイトを見ると控除対象の確証はいくつか記載があるのですが、収入についてどのように証明をすれば良いのかがわかりません。

例えばこのサイト上の「報酬履歴」などからの印刷物などを添付するのでしょうか。
確証についての要否と必要であればその書類について教えてください。

2016年02月01日 22:25
MSX2+さんからの回答

添付不要です。

2016年02月01日 23:12
(退会済み)
相談者コメント

ありがとうございました

確証は不要なのですね
確証を提出しないと何かいくらでも誤魔化して書く人がいるのでは?と思ったので...
これで進めてみます

2016年02月02日 01:31
naviさんからの回答

はじめまして。
確定申告のやり方によって違いますよ。

直接書類を持って行く場合には、クライアントの支払証明書やレシートなどの書類が必要になります。

ですがインターネットで行う場合には、そもそも添付できません。
(インターネットで行う場合は、事前に役所で本人の手続きが必要)

年間収入が50万円有るのなら、経費を申告しなければ所得税が課税されますよ。
個人事業主はサラリーマンとは違いますから、基礎控除が38万円しかありません。
(青色申告なら65万までの控除がありますが、青色申告するためには事前に申し込む必要があります)

つまり収入50万円-基礎控除38万円=12万円に課税されてしまいます。
基本的に10%掛かりますから、1.2万円支払う必要が出てきます。
べつに課税額を支払うというのであればいいですが、そうでないなら経費を計上する必要があります。

経費を計上すれば、簡単に12万程度は計上できると思いますから、そうすれば非課税になります。
国民保険や国民年金の支払額だけでも12万程度にはなると思いますし、その他控除できるものや経費にできるものはご自分で調べてください。

2016年02月02日 08:33
(退会済み)
相談者コメント

ありがとうございます
書類を持っていく方法で行うつもりですので、やはり確証が必要なのだということで納得出来ました。

返信の中で「クライアントの支払証明書やレシートなどの書類」と書かれていますが、これがクラウドワークスでいうとどの書類で確証となるのかを知りたくて質問した次第です。
「報酬履歴」から自分で印刷したものは確証となるのでしょうか。(多分ならないと思っています)
何か別の証明書をクラウドワークスが発行してくれるのでしょうか。

また課税については経費は書きませんが国民保険、国民年金、その他の控除を足して課税対象額を0に出来る試算をしています。
お気遣いありがとうございます。

クラウドワークスでの収入50万円を証明する書類の申請方法などご存知でしたらご教授お願いします

2016年02月02日 13:58
MSX2+さんからの回答

相談するならあったほうがいいかもしれませんが、提出するだけなら要らないのでは。
郵送で済みます。

2016年02月02日 14:25
Micronomicさんからの回答

申告時は不要です。

収入で添付が必要なのは、給与、雑・公的年金等、配当に関わるもののみです。
MSX2+さんが掲載してくれたリンク
https://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/tebiki2015/a/04/4_01.htm
が正の情報なので、経費関連も含めて、もう一度必要な添付処理は確認された方がよろしいかと思います。

2016年02月02日 14:33
Micronomicさんからの回答

不明な場合は、税務署に直接問い合わせた方が良いでしょう。

2016年02月02日 14:34
xxxxxxxxxxx12200さんからの回答

家内労働者等の特例の要件確認できる書類が必要ですね。

2016年02月05日 17:17
やまぱんさんからの回答

『支払内訳書』にきちんと書いてくださいね、だそうです

証拠は銀行口振込み歴でいいのは?
(個別のクライアントでなく、クラウドワークスからの支払いですが)

経費は、システム料(振込み手数料もOK)が必要です。
なにも0円ということ自体ありません。
経費引かないと、損です。

自宅での個人事業ともなれば、ネット代電気代など数%認められます。
取材代にしても、交通費にしても、様々認められます。
年収数百ともなったさいは利用しましょ。


*地域よって少々、違うららしい・・・

2016年02月08日 13:22
(退会済み)
相談者コメント

MSX2+さん、Link & Seedさん、xxxxxxxxxxx12200さん
回答ありがとうございました。
書類についてきちんと調べて作成していこうと思います。

やまぱんさん
回答ありがとうございました。
>証拠は銀行口振込み歴でいいのは?
>(個別のクライアントでなく、クラウドワークスからの支払いですが)
クラウドワークスからの支払いは履歴で確証となるということで安心しました。
経費については最終的に課税額が0にならなくなったら積み上げて申請しようと思います。
(今回は控除で大丈夫です)
ありがとうございました。

2016年02月08日 19:05

× 今後表示しない