×
  1. コンペはクライアントとの感性で決まるから好きでは無い。
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
在宅ワークに関する相談

コンペはクライアントとの感性で決まるから好きでは無い。

解決済
回答数
13
閲覧回数
3331

いわゆる、競争な訳で「感性」や「価値観」が優先してしまう。いくらメンバーが専門知識を使って「アピール」しても「解らない」「違う」とかと云う理由でダメになる案件が多発しているのが現状でしょう。正直な事を言えば、クライアントが必要以上の知識と常識を持ってEndUserに伝わるか?が重要事項なのでは無いのでしょうか。はっきりと言えば「コンペ」は競争させて自分の好みで決める。EndUserより「好み」に依って決定する。確かに競い合ってスキルを向上させる事は良い事かもしれませんが、取れなかったメンバーは励みより「恨み」の方が残りますよね。私の勝手な言い分ですが。それなら「課題」に対しての「コラム」を記述する仕事「ゴーストラスター」の方がずっと良いです。出来るものなら「コラム」記事をさせて貰う事を望みます。難しいでしょうし、それなりの「知識」とか「今の時代」に有った感性も必要でしょう。最近は「ハーフ」「クォーター」と云ったモデルさんやタレントの「言葉」の使い方が、時として「不愉快」に感じる人もいると思います。正しい「日本語」を使って、次の世代に渡す事も我々の仕事なのかも知れません。「コラムリスト」とかいますが「感性」で言っているのだから、それはそれでGoodでしょう。
「思慮」とか「鑑みる」と云う言葉が有りますが、今の世代の人は理解出来ますか?法学部ならともかく「無理」でしょう。「過失」と「故意」や「肯定」「否定」の違いを伝える事は必要では無いのでしょうか?長くなるので止めますが、文章を紙やWEB等の媒体を使って「公」になるのならば「理解される表現力」は無視出来ないと思います。
そんな「作業」が有れば紹介して下さい。分野は問いません。私が持つ「知識」の中で出来る事と出来ない事の判断はします。普通に1文字何円の「文字打ち込み」や「テープ、メモをWord」にする仕事でも良いです。カッソレーションの相手でも構いません。時間を有効に使えて「役立つ」のならば、それに報酬が付いて来るならBestな仕事です。
「介護」と云う事も有って働きに出る事が出来ないので、在宅を選びました。私的な理由ですが「力」を貸して頂ければ幸いと思います。後は、私の能力を「評価」して貰えるのかでしょう。御検討の程宜しく御願いします。

2013年05月25日 12:50

ベストアンサーに選ばれた回答

h1rotoさんからの回答

私もMacは好きです。今はメインには使ってませんが、こちらに関り始めてまた必要性が出てきました。
昔のMacは高かったですね、初めて独立した時に買ったMacは本体だけで150万しました。

最後などとはいわずにまた成功するまであがきましょうよ。^^
自分で自分の境遇を思うよりも、もっともっと過酷な状況の人が周りにはいっぱいいるようですよ、
それでも皆さんなんとか暮らしてる。
私はそれを知る事が出来たのでまた前に進む事にしましたけどね。

勝手ながらお気に入りに入れさせて頂きます。
仕事柄、この先私が発注者になることもあるかと思いますので、
要件が合うようなものがありましたらお声だけは掛けさせて頂きますので、
どうか登録は残して置いてくだいますようお願い致します。。

2013年05月27日 12:38
相談者からのお礼コメント

まだ、続いてたのですね。びっくりしました。失礼ですがベストアンサーにリクエストしました。
HPも作り「res&cons」で検索するとトップにいます。また、「高崎市パソコンの修理、相談」では
2,3ページまで上げました。SEO完全撃破です。もし、宜しければ一度覗いて下さい。そこには私の全てが掲載されています。御連絡頂ければ幸いに思います。
                                maria ave

2013年07月14日 01:14

すべての回答

h1rotoさんからの回答

こんにちは、はじめまして。

私は4月からデザインのコンペを中心にお世話になっております。
まだ不慣れなところも多く、分野も違いますが、
maria ave様がコンペに関してお感じになっておられる事、
普段から高頻度で参加しております故、とてもよく分かります。

「恨み」の方が残るという点は人それぞれかもしれませんが、
少なくとも選外となって悔しいという気持ちは誰でも思うのではないでしょうか。

その他は同意できる点が多々ありますが、それでも私はコンペ参加の道を選んでおります。

当然のことながら参加する意味を失えば参加はしなくなりますが、
自身の考えがちゃんと伝わって、さらに受注にまで結びつくケースもありました。
これからもあると信じられるので続けて行こうと思っております。

生意気言える立場ではありませんが、やってみないと気づかないこと、わからない事、
やってみても直ぐにはわからない事などなどあると思います。
とてもスキルの高い方とお見受け致しますので、
先ずはそのスキルを表に出されてみては如何でしょうか。
必要とされる方の目に留まらなければ何も始まらないと思います。
問題はあるかもしれませんが、その為の場としてはとてもよい環境だと思います。

クラウドソーシングの世界はまだまだこれからだと思いますよ。
我々プレイヤーの動き次第で如何様にも変わるのではないかと思っています。

2013年05月25日 13:13
相談者コメント

その若さと、根性は流石ですね。未来を感じます。Goodです。でも「現実」を考えれば、これも又一興。自由に時間や構想を使えれば「コンペ」もスキルアップの材料ですよね。制限が有れば有る程「視野」が狭くなりますし、感覚も鈍くなります。盲目で重度の障害を持った者が家族にいれば「コンペ」より「裏方」の方が、むしろ向いているのではないでしょうか。
「コンペ」の報酬は良いかもしれませんが「裏方」で1文字いくらの方が現実的なのですよ。幸いにして元国家公務員をしていたおかげで「法務、保険、医務」関係や民間で学んだAdobeの使い方、現在は「cs5.5mc」をインストールして有りますが殆ど使わないので解らないけど、講釈位ならかな。しかもMacUserと云う事も有ってね。Windows8は有りますが「良く解らない」のが現状です。「コラム」記事や文字お越しの作業が有れば、そちらを選びます。「確実性」を歳を取った所為かな。
昔の様にはいかない訳です。寝る間も惜しんで広告やが画像処理、記事を制作する事も無くなり、むしろ「ソフト」は簡単に使える時代ですから、時間も余裕も無いのが現実で「人」の「夢」は「儚い」し「人」の「為」は「偽」なのですからね。
h1rotoさん、これからも「自信」を持って「コンベ」に積極的に参加して下さい。きっと「認められる」日は来ますから
ここからは「個人的」コラム記事や文字お越しをお考えのクライアントさんはcrowdworks事務局宛に「ave maria」へ仕事を依頼して下さい。出来る限りの努力はしますので、どうぞ宜しく「PR」になってしまった。すみませんです。どうも有り難うございました。h1rotoさん「挫折」する事無く頑張って、沢山「コンペ」取って下さいね。

2013年05月25日 14:09
株式会社AICさんからの回答

maria ave さん
初めまして、株式会社アリスインサイバーランドの五十嵐と申します。

私個人もコンペというものは、あまり好きな方ではありません。なので、基本的にコンペ案件には参加しません。好きで無いのでしたら、参加しなければ良いだけの話では無いでしょうか。

又、テープ起こしやテープとしての仕事を探されているのでしたら、もう少し読みやすい文章を書かれた方が宜しいかと思います。

2013年05月25日 14:30
相談者コメント

五十嵐さんですか、貴重なご意見ありがとうございきす。「コンペ」には参加はしません。ですが時代の流れで「コンペ」が支流の様ですね。最初から「コンペ」は嫌いだ!と言ってますが「理解」されなくて残念です。私は相談「カッソレーション」する先はcrowdworksさんと思い違いをしていました。一般の方では無くて「誤解」でした。この程度の文章が解読するのは難しいのなら「勉強不足」でしょう。私の師匠曰く「Aを学べばA'は早く理解出来るしA"はその応用で出来る。しかもBを理解する可能性は充分有る」そう云う事です。私の勘違いも有って「不愉快」な思いをされたのなら申し訳無い事です。でも「何様のつもり」なの?ってしか取れない幼稚な文章は止めた方が良いのでは無いでしょうか?ディスカッションとカンバセーションの違い理解して下さい。

2013年05月25日 14:56
100x100
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

maria ave さん

はじめまして。
私は、デザイン系でコンペに参加しているものです。
元々、デザイナーではなく、プログラマーなのですが、仕事上、デザイナーの方とお付き合いをする時に、意思の疎通が難しいと感じる事があり、デザインを勉強しようとデザインコンペに参加しております。

私も不採用の連続で、力不足を感じたり、悔しい思いをしております。
maria ave さんのおっしゃる通り、クライアント様の感性で決まる部分が大きいと感じております。
デザインの場合、よりハッキリとその傾向を感じます。
第一印象で評価されれば、クライアント様からメッセージを頂けて、要望や修正依頼を受けることが出来ます。
私の場合、力不足で、その要望に応えられず、そのままボツになる事もしばしばなのですが・・・

それよりも懸念しているのが、競争がスキルアップにつながる方向ではなく、低価格方向へ向かう事です。
デザイン案件の場合、ロゴの案件であれば、相応の相場が決まっており、それに対して、作成時間等を考慮して妥当と思えるデザインを提案させていただいています。
しかし、安価な案件にも、手の混んだデザインを提案する方を見かけることがあります。
もちろん、クライアント様から見れば、圧倒的にクオリティが違うので、受けが良いようです。
これが価格の下落に繋がらなければ良いなと懸念しております。

過去にライティングの案件にも参加した経験がありますが、ライティング自体、かなり単価が低く設定されていて、クオリティで価格があがると言うような性質のものではないと思いますので、その辺はデザイン系とは違うかもしれません。
脱線してしまって、すみません。

2013年05月26日 11:52
cheeselavoさんからの回答

maria ave  はじめまして。こんにちは。

私はコーディングから記事作成までクラウドワークスでお世話になっています。

maria ave さんが「コンペに参加するのは無駄」と感じるのであれば行わなければ良いと思いますし、それでも必要としている方がいるのが現状です。
たくさんの方たちと切磋琢磨することによりスキル向上したいと感じる方は参加するべきだと感じます。
私も後者になりますので参加したことはありませんが、いづれ参加してみたいと思っています。

私個人の事ですが会社を立ち上げることを視野に入れていますので、相手の訴求に対してピンポイントに答える力は大切だと思っています。
個人の考えですが、機会とチャンスがあるなら行ってみることも良いのではないでしょうか。

拙い知識で申し訳ありませんが「感性」は人を納得させる事に関して言えば必要ですし、魅力になるのではないでしょうか。



記事に関しては知識よりも表現が大切だと感じています。
医療系のweb開発の会社でディレクターをしていますが、自身のスキルを伸ばすためにこちらの仕事もしています。
「知識はある」とおっしゃるのもアピールポイントになりますが、若い方なりの言い回しや年配の方なりの言葉の使い方が必要だと感じます。
拙い文章も時には必要ですし、完璧な文体も時には必要です。
その記事を読むユーザー層に合わせることが大切なことと、クライアントの意向を汲み取りながら作成することが大切と認識しております。ですがそこまで求められることはありませんので、どなたでも出来るところが魅力だと思います。

文章の仕事に関してですが、私の会社でも外注を利用しています。ですが、リライトは必ずしますし、そのまま使える記事は100本に1本あれば良い程度です。それでも外注するのはライティングにかける時間を短くしたいからです。

maria aveさんの文体の指摘がありましたが、記事を書き上げてあれば結局リライトして使用するので問題ありません。
私が個人で述べた感想になりますので、断言は出来ませんが判断するのはクライアント側になりますのでご了承ください。

記事に関してもコンペを導入すればクライアントの希望がより近いものになる可能性があると思います。
クライアントの訴求が明確な必要があるので難しいところではありますが、maria aveさんの言う専門知識としてはかなり活かせるのではないでしょうか。

2013年05月26日 12:19
相談者コメント

簡単に言えば、依頼主が「犬」は好きで「猫」は嫌いなら「犬」をモチーフにしたデザインの方が「有利」ですよね。好みに依って「複雑」でクオリティも高く、ディテールも細心の気を使っても「結論」は「猫」だから気に入らない!と云う、理不尽な屁理屈で「反故」となってしまうでしょう。確かにデザイン的な物は、その人の持って生まれた「センス」や「感覚」が大切ですが、その反面「自分」とは違う「感覚」を持っていれば「くず」なものになってしまいます。寛大な許容範囲がクライアントさんは持っていれば良いのですが「自分が気に入らない」ものを使って悔やみ、悩むのなら「気に入った」物を選ぶのが常識、と思います。全てに於いて滑落湾曲するのが「常識」となりつつ、デザイナーなら当然「世間うける、インパクト」のある物を制作しようと考えます。因に「東京ディズニーランド」で使われた包装紙のデザインは私の作品でした。背景画だけでしたが。くさらずにこつこつと作業をすれば、いつかは「報われます」頑張って下さいね。そして、どうもありがとう!

2013年05月26日 12:22
hamubonさんからの回答

こんにちは。
デザイン系コンペに参加しています。

maria ave さんのおっしゃる通り、クライアントの感性で決まると、分かった上で応募しています。
でもそれはコンペに限らず、直接依頼がある場合でも同じことです。
コンペの場合はクライアントとの距離が遠いですので、なかなか好みを汲み取るのが難しいですが、
みな同じ条件、限られた情報の中でどれだけ、クライアントの希望に近いものが提案できるか。それを大勢で競い合える。
普段の仕事ではあまりそういう機会がありません。それこそがコンペの醍醐味かな。と感じています。
落選しても、残念な気持はあっても恨みはしません。自分の力不足ですから。
また確率的には落選する可能性の方が高いですから、収入の主軸にされてる方はまれだと思います。

固定報酬制の場合でもいつも数人の応募がありますので、選ばれるために過去のデザインやイラスト、サンプルの提案など、
それなりの努力はしています。それでも値段勝負になってしまうこともあり、難しいです。

希望のお仕事が向こうからやってきてくれる、なんてのは、初めてのクライアントではまずありえないです。

ご希望はライティングのお仕事のようにお見受けします。
コンペはあまり見ませんが、固定報酬制で見かけます。
地道にご自分で希望のお仕事を探して、過去の仕事などを見ていただくのが良いと思いますよ。

私は使ったことはありませんが、ライティング専門のマッチングサイトもあるようです。
そちらも探してみてはいかがでしょうか?


2013年05月26日 12:50
相談者コメント

cheeselavoさんへ  人間のスキルには限界が有るのですよ。「切磋琢磨」良い言葉の表現です。「音痴」がどれだけ頑張っても「シンガー」にはなれない!と思います。感覚が普通なら、どれだけの努力をしても「平凡」なんですよ。スキルとか云ってますが「能力」って事、能力が低い設定で育ったものはどこまでやっても「向上」はしません。簡単に云えば「聖書」だってそうでしょう。「蛇」が唆して、と有りますが人間としての本能で「子孫繁栄」をしただけでしょう。「知恵の実」を禁断の果実としたのは、全て人間がその時に必要て有る持ち合わせた「スキル」を使ったからだと思いますよ。専門知識は「日々の努力」と云うと格好いいですが「生活」する為の手段でしか過ぎないのです。相手が何を「訴えかけている」のかを理解しなければならないからですかね。こんな事を言っているなら就職先や稼ぐ事を優先しなくてはなりませんが、貴重なご意見を無駄にしないためにも自分の道を探してみます。

2013年05月26日 12:57
h1rotoさんからの回答

mara ave様、こんにちは、
私も近年まで家族に要介護者がおりましたので、ご事情お察し致します。

ちょっと言葉も足りなかったので少しだけ、補足させて頂きます。
先ず、私はコンペを推奨しているわけではありませんし、若くもありません。

それはさておき、
こちらにお仕事を発注しようとされている方の事情は色々あるとは思いますが、
経歴や実績など、あれば見たいでしょうが(発注者のテンプレートに予め要件として入っているのでは?)、
現実的に重要なのは「貴方は私のために今何が出来るの?」という点だと私は考えております。

私も同様、誰もが知る大きなプロジェクトは経験してきておりますが、先ずはそれらはもう古いこと、
大きすぎて一人で出来る内容ではないことなど、
ここで求められている、私一人でできるお仕事としての例には適さないものが多いのが実情です。
でも、出来る事を表に出さなくては、私が実際に使える相手なのかどうか、判断して頂けませんから、
経歴、実績などは一切出さないままににコンペに参加し続けて、30日目にしてようやく当選頂きました。

コンペである必要は全くありませんが、何かしらの自発的なアクションはやはり必要だと思います。

丁度 hamubon さんもおっしゃってらっしゃいますが、プロジェクトへの見積提出、応募といった方法も御座います。
既にご存知かとは思いますが、発注側と直接交渉できるので試されても良いのではないでしょうか。

2013年05月26日 13:14
相談者コメント

harubonさんへ  いかに「収入」を増やすか?が問題で、努力し最大限の能力を使っても報われないのなら「簡単」な方法を使えば良いのでしょう?「イリーガル」でも「リスク」が高過ぎだからやらない。家には「盲目で重傷」な介護を必要としている者がいます。私を産み、育ててくれた人です。人情として見捨てて施設に、とは考えられないと言いますか「施設費用」が高いのです。働きに出ても給料の3分2は無くなるでしょう。しかも「年齢制限」と云う高くて大きな壁も、若くて生きのいい人は覚えるのも早いし「高給」も無いし「理屈」も捏ねないから使い易い。なんか愚痴になって来たので止めますね。
教えて頂いたライティングマッチサイトでも探してみます。どうもありがとう!

2013年05月26日 13:19
相談者コメント

h1rotoさんへ 考え方の相違でしようか?「私は貴方に此れが出来る」私的な事ですみません。「被告人」の面会で弁護士と一緒に行動をしていたので、この様な考え方になったのでしょう。「量刑を少なく」「執行猶予」を取れる等ですね。例えば「商品の売り上げ」を上げるとか「時短」に貢献出来るとか、取り敢えずカッソより「実益」重視でポジティブに自分の歩く道を探してみます。皆さんどうもありがとうございました。

2013年05月26日 13:31
あさー・しすぽんさんからの回答

初めまして。コンペは懸賞に応募して当てる位の気持ちで参加するのが一番良いのではないかと思います。

2013年05月26日 20:57
相談者コメント

懸賞ですか?また「夢」の世界ですね。宝くじや懸賞は買ったり、応募して始めて資格が与えられるのでしよう?私がまだ20代なら兎も角、「夢」は眠ってみるのがBestです。人の夢と書いて「儚い」と読みます。コンペの経験だって「当然」有るし勝ち取った事も、負けた事も経験しています。最高の作品でなければ「コンペ」の意味が無いのでしょう?時間、お金等御飯を食べる時間さえ惜しんで作った物を出品して「価値」が有ると思いますよ。手抜きする方法は「百も承知」でも出来ない。
恥ずかしいですからね。あさー・しすぽんさんへ 評価は自分でするものでは無く、他人がするものです。今後「コンペ」に参加するのなら「全身全霊」を懸けて、納得の出来る「最高」のものを出品して下さい。後悔しない為にもね! ありがと!!

2013年05月26日 21:34
100x100
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

言いたいことはわかりますが、コンペに限らないのでは、という印象。
たいていは「感性」とかいうもので決まってくると思いますよ。

2013年05月27日 09:29
hamubonさんからの回答

お母様ご心配ですね。大変な状況にあることはお察しいたします。

「収入を増やしたい」とゆう気持はクラウドソーシングを利用している人は多かれ少なかれもっています。
ただ、これで生活できている人とゆうのは、極まれで、特別な技術をもっている人に限られているようです。

私の場合はフリーで仕事をしていますので、メインの収入は直接仕事をいただいているクライアントから、仕事の空きにクラウドソーシングを活用しています。
ほとんど毎日仕事をしている感覚はありますが、主人の収入はおろか、デザイン事務所に努めていたころの自分の収入にすら追いつけません。本気でお金を稼ごうと思うなら、パートなど外に働きに出た方が多く稼げるのです。
育児と両立したかったので、十分なメリットはありましたが、それも主人の収入で生活ができる恵まれた環境のおかげです。

maria aveさんの場合、介護との両立を目指しておられます。クラウドソーシングで生活を支えるのは正直、不可能です。
フリーで仕事をするには、技術的なことはもちろんですが、仕事に費やせる時間、収入が無い期間を支えられる金銭的な余裕とゆう体力が絶対必要です。クラウドソーシングは+αでしか無いのです。
介護や育児を言い訳に納期を遅らせることはできません。楽して稼げる事なんて、ありません。
確実に稼げる仕事なら、他にもやりたい人がいっぱいいます。結局は競争なのです。

maria aveさんは金銭的援助をしてくれる他のご家族はいらっしゃいますか?
お母様の年金で、治療費と生活費をまかなえますか?
施設には入れないまでも、地域の介護制度をうまく活用して、働ける時間をしっかり確保することをお進めします。
競争ができる体力が無いまま走ってしまうと、倒れてしまいますよ。

2013年05月27日 09:45
相談者コメント

島西さん、hamubonさんへ ご心配して頂ありがとう!でも私がした「コメント」を理解されていないと感じます。「犬」と「猫」をキーワードにして「謎」を掛けましたね。「意図」は解りますか?某モバイル会社は、日本の国民的アイドルを「犬」の糞尿の如く扱ったCMを流してますよ。これが「コンペ」を制した意味では無いですか?確かに「この人」のおかげでモバイルの料金は下がりましたが、日本人は「犬の子」で有りその「糞尿」としているのが現実です。関西の市長が謝罪しましたね。じゃ、おたくの国は「ベトナム」で何をしたの?「ライタイハン」て知ってますか?女と見れば「犯す」年寄り、子供は焼き殺す「慰安婦」なんて事では済まないのでは無いのでしょうか。右手で賠償をしろ!左手で女を犯す、そして殺す!それが現実ですよ。OOブームとか有りますが、全て日本のリメイクでしょう?創造性に欠けている「パクリ」で儲けてる「モー娘」「AKB」のパクリ、コピーでしか過ぎません。本人達は必死でしょうが?今の「日本」の若者の動向を把握して、じゃ遅い。将来の「日本の動向」を我々大人が道筋を作ってあげなければ「崩壊」するでしょう。真似する場所が無くなるのだから
だから「賠償」しろ「謝罪」しろと言って風上に立ちたいとしか感じ取れないのです。別に嫌OとかO日では無いけど「コンペ」を制するにはクライアントの「意図」を見極める必要が有るのです。「売国奴」と言われてもね。それなら「大人しく」
文字お越しをしていた方が「お利口さん」でしょ?「コンペ」に参加して「離婚」しました。同じ轍は踏まない様に、「コンペ」の為に、菓子パンが主食でした。左手で食べて、右手でPCを使えるからです。当時は業界はMacが支流で今もMacを使ってます。Windows8も購入しましたがMacに愛着を感じてます。こんな「コメント」が出来るなら「コラムリスト」にでもなればって、昔の友人は言ってくれますが「コネ」が無いのでと「言い訳」してます。出来るものなら、それがBestですね。
プログラムも組めないので。Adobeは使えますが「昔の産物」にしがみついても仕方が無いでしょう。今は年金と介護保険、失業保険で生計を立ててますが、失業保険の支給も残り僅かなので確実に収入を得る道を「暗中模索」してます。しかも「在宅」で!もっと「文章力」に魅力が有れば「作家」にでもなれるのでしょうが、この程度の「スキル」を持っている人は沢山いると思いますし「取材」の為に家を空けるのは出来ないのです。この「コメント」を読まれた方は、私の全て「現状」を把握した上で「回答」して下さい。好き勝手な「回答」は避けて下さい。もう「若さ」「情熱」「プライド」は会社が倒産して「弁護士」「執行官」が「会社の役員」だからと云う理由で部屋に来て私物を持って行かれた時に捨てました。私にしてみれば「何時、役員になったの?」と?マークが残っただけでしたが「現行法」には逆らえずに「着替え」だけで実家に戻って来たのです。それでも「迎え入れてくれた」人には出来るだけの事はしてあげたいのが「恩」だと思います。最後の悪あがきをしてみます。「恩」に報いる為にも、これで最後にしますね。皆さん、本当にありがと!!!

2013年05月27日 11:59
h1rotoさんからの回答

私もMacは好きです。今はメインには使ってませんが、こちらに関り始めてまた必要性が出てきました。
昔のMacは高かったですね、初めて独立した時に買ったMacは本体だけで150万しました。

最後などとはいわずにまた成功するまであがきましょうよ。^^
自分で自分の境遇を思うよりも、もっともっと過酷な状況の人が周りにはいっぱいいるようですよ、
それでも皆さんなんとか暮らしてる。
私はそれを知る事が出来たのでまた前に進む事にしましたけどね。

勝手ながらお気に入りに入れさせて頂きます。
仕事柄、この先私が発注者になることもあるかと思いますので、
要件が合うようなものがありましたらお声だけは掛けさせて頂きますので、
どうか登録は残して置いてくだいますようお願い致します。。

2013年05月27日 12:38
相談者コメント

私の様な者でお役に立てるのならば、何時でも「お声」を掛けて下さい。因に、私のiMac G5とインテル機は引っ越しの時に落とされて「グラボ」に不具合が出てしまい処分しました。今はMacBookを使ってます。OS10.6.8でfor Mac Office2011が入ってるので不自由は感じませんがルーターが「Windows」使用だから、近所で電子レンジ等を使われるとAirMacがエラーを起こします。でもWindowsUserにはMacの醍醐味は解らないでしょう。スマホもアンドロイドが支流ですが、私はiphoneです。このMacも古いのでMacBookProに乗り換えようと思いますが「白」がなくて「アルミカラー」なんですよ。踏み出せずにいる原因です。白くてAppleロゴにライトが付いて夜は最高のマシンと勝手に思ってます。Macは難しいし設定も全部手作業だから面倒と敬遠されてますが、MacUser曰く「それが魅力」最近は良く解らないアルファベットが羅列してますが、私は今のままで良いと思います。上の「コメント」を見て頂けばクライアントの「腹の中」を覗き見る事が少しは解って貰えれば嬉しいです。「犬」「黒人」等余り気には留めない事が隠れている事を「個人批判」になるので止めますね。今後も良い刺激を「与えられる」関係なら大歓迎です。こちらこそ、どうぞ宜しくです。では・・・つぶやき「こんなに反響が有るとは思わなんだぜっ」!!

2013年05月27日 13:52
hamubonさんからの回答

シングル介護…社会問題にもなっていますね。
でもそれだけ同じような境遇の人が多いとゆうこと。
お近くの民生委員さんに一度相談されてみてはどうでしょうか?
よいアドバイスが聞けるかもしれません。

2013年05月27日 14:26
相談者コメント

hamubonさんへ 私は「保険」のProですよ。やれる事は全てやって「今の現状」が本人の意思なのだから「尊重」してやるのが「勤め」なのでは?民生委員さん依りずっと奥深い事迄知ってます。現にその仕事をして来たのだし「現行法」に基づいて、しかるべき「処置」も取ってます。「ゆう」では無く「いう」が正しい日本語です。不特定多数の人に閲覧されるのだから「私からのアドバイス」でも、本当に、ありがと!!嬉しく思ってますよ。元妻が此れ位気が利く女ならばと・・・では

2013年05月27日 14:41
devirabiさんからの回答

初めまして、コンペ案件に参加している者です。
このコンペという形式に対して思うところはたくさんありますが、何かキリが付くまでは続けて行こうと思っています。

個人的事情で誰にも関係のない事ですが、ある時に私自身が身体的欠陥を抱えてしまい、公共機関に頼ってもダメで、動く事もできず食べる物もない状況からやっとここまで来たので、もちろん、時間も資金も潤沢とは程遠い状況です。
しかしながら、1日の中の空いた時間を使って独学をするのには、とても勉強になる場だとは思っております。

保険に関しての記事作成やリライト案件はよく目に致します。
とにかく応募してみて、応募の仕方や(値段の提示やアピール方法など)クライアント様の意向の汲みかたを、体で実感していく他はないと思いますので、どうぞお体ご自愛なさって何でも試してみる事をお勧めします!

2013年05月27日 23:20
相談者コメント

「コンベ」に夢中になって「家族」を失った30時間端末に向かっていた。そして「何も無くなった」主催者側との腹の探り合い、駆け引き等、皆さんが今している事を15年前にやりました。MOTOYAのPCでCADもしました。しかもコマンドを打ち込んで面倒な事を必死でしました。30時間で飲食した物は烏龍茶と牛丼、菓子パン2個でした。でも、上のコメントを読んで貰えれば「コンペ」は止めよう。と思っても仕方が無いでしょう。勉強は賛成です。本しか無かったので知識は本で身に付けました。相性って有りますよね。合えば途轍もない「大プロジェクト」が出来ますが合わなければ「喧嘩」ですよ。私は余り気前が良く無い方なので「買いません」でしたが、それだけの「情熱」と「忍耐」「尊厳」が有ればきっと上手く行きますよ。
私には、もうそれだけの物を制作する「意欲」と「価値」は無いのですからね。反響が凄いので正直「驚いてます」みなさん
本当にありがと!!!

2013年05月28日 00:46
100x100
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

mara aveさん、こんばんわ。
私は50歳に近い40歳代です。
大変さは人それぞれですが、人生いきていればいろいろありますよね。
パートは年令で無言で落とされるし、踏んだり蹴ったりですよ。
h1rotoさんの言葉で、”成功するまであがきましょうよ”この言葉いいですね〜。
一緒にあがきまくりましょうよ。
70歳で小説の賞をとった人もいますからね。
もうすでに頑張っているので、頑張ってとはいいません。”あがきましょう”
では、またどこかで。

2013年07月14日 00:48
相談者コメント

このコメントを最後にします。HPも作って「res&cons」と検索してみて下さい。Googleでトップにいます。「高崎市パソコン修理と相談」でも2,3ページで出て来ます。SEOもちゃんと把握しています。「エンジニア・デザイナーを探す」でmaria aveを見て頂ければCWさんでの実績が出て来ます。全て星5つです。クライアント様からリクエストも
入って来ました。小説も「短編恋愛小説」も書きました。一人での対応が大変です。自分でも驚いてます。平均睡眠時間も以前の半分になりましたが「楽しくて」凄く気持ちいいです。この相談もこれで終わりにしたいと思います。急いで仕上げなくてはならない仕事が有るのでh1rotoさんをベストアンサーにします。みなさんありがとね。まだ、先は見えないけど走り続けられる迄「現役」宣言です。

2013年07月14日 01:09
ご意見箱

× 今後表示しない