仕事をしたいのですが... - みんなのお仕事相談所 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

×
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
在宅ワークに関する相談

仕事をしたいのですが...

解決済
回答数
3
閲覧回数
1444

自分は大学1年生です。
データ入力の仕事をしたいのですが、実績がないのか大学生なのか仕事が貰えません。

商業高校だったのでワープロ1級と情報処理1級は持っています。
wordやExcelはある程度使えるつもりです。

また、作業時間については
1日平均3時間以上はできると思います。

何がダメなんでしょうか?
作業時間?大学生?実績?

2013年11月24日 22:48

ベストアンサーに選ばれた回答

フロウプラスさんからの回答

katsuo さんがこれまでどのくらい応募をしてきたのかは分かりませんが、どんどん応募をしていくことで、少しずつでも仕事は獲得できると思います。

データ入力の仕事は競争率が高いようで、応募されている他の方々の実績を見ても、数件くらいだったりゼロ件だったりという感じですよね。他の方も決して、簡単に受注されている訳ではないと思います。
そしてこうした状況ですと、どのくらいたくさん応募したかが、どのくらい受注できるか、に結びつくのではないかと思います。(想像で申し訳ないですが・・・)

「毎日5案件に応募する」くらいの勢いを継続していけば、いずれ受注できると思うのですが、どうでしょうか。
もちろんその場合には「万が一、応募している案件全てが受注できてしまったら、その全ての案件を納期どおりにキチンと達成させることができる」のは条件になりますので、常に自分のスケジュールをみながら応募件数を調整する必要はありますが。
あるいは、いったん応募した案件を辞退することもできたと思いますので、複数案件に応募しておいて、ある案件が受注できたら、その時点で当否が確定していない他の案件は辞退する、といった対応も可能かと思います。(念のため、辞退が出来るかどうかはきちんと事前に確認しておいてくださいね)

いずれにしても、受注した案件はきっちりと仕上げることが大事です。
仮に私がデータ入力を発注する側だったとして、大学生と30代のどちらかを選ぶ場合には、やはり30代の方を選びます。でも「評価の良い実績のある大学生」と「実績のない30代」だったら大学生の方を選ぶ確率が高くなりますね。そして「評価の良い実績が『たくさん』ある大学生」だった、ほぼ間違いなく大学生の方にお願いするでしょう。
なので、案件を受注したら1件1件、必ずキッチリ良い仕事をして、発注者の方の良い評価を獲得していくことが大切です。

katsuo さんは現時点では「実績のない大学生」かもしれませんが、それでもどんどん案件に応募することで、幾つかは受注できると思います。そして実績と評価を上げていくことで、だんだんと受注の確率も高くなっていくのではないかと思います。

最後に一つ。
他の方も書かれている通り、データ入力というのは決して「割の良い」仕事ではないと思いますので、大学の専門と関連のある分野などがあれば、徐々にそちらのスキルを身に付けてシフトして行った方が良いと思います。
ただ、クラウドワークスなどで案件に応募して、ダメで、なんでダメだったんだろう?と考えて、色々とやり方を変えてアプローチしてみる、ということも決して無駄ではないと思いますので、時間がある間は応募し続けてみるもの良いんじゃないかなと思います。

2013年11月26日 01:11
相談者からのお礼コメント

とても参考になりました。

2013年11月26日 08:35

すべての回答

株式会社AICさんからの回答

初めまして。

Word、Excelが扱える程度で、1日3時間程度の稼働では、仕事はないと思いますよ。データ入力の仕事でしたら、Crowdworksで無くてもアルバイトを募集している会社はあります。私も学生時代にデータ入力の仕事をやっていましたが、その時は夜勤で23:00〜8:00、週3〜4日の仕事でした。勿論、学校へ行きながらです。

当然ですが、データ入力という仕事は誰でも出来ます。誰でも出来るという仕事は、お給料も安いですし、待遇も良くはありません。普通にアルバイトを探すか、プログラミングなどの技術を身に付けて実績を積むことをオススメします。

2013年11月24日 23:23
相談者コメント

解答ありがとうございます。
やはり考えが甘かったです。

バイトはしているのですが
空いている時間に稼ぎたいと思っていました。
そんな都合よくは行きませんね。

2013年11月24日 23:36
kumatさんからの回答

ワープロ検定1級を持っているということは、最低でも10分で700文字は打てているはずですよね?

僕自身も商業科併設の普通科の高校出身ですが、ワープロ検定や情報処理検定などの商業系の資格は一通り持っていますので、仕事をしてみたいというお気持ちはわかります。
ですが、実際のところ、これだけできるという基準値としては、文字入力数としても少なすぎて、見る人が見ても魅力がありません。

僕の場合は、ワープロの全国大会に出場して、2000文字/10分は今でも打てますが、仮にこれでデータ入力の仕事をしようと思ってやったところで、時給換算だった場合は逆に給料が減るでしょう。
文章をある程度書けるのであれば、CrowdWorksでも依頼数の多い、ライティング系のお仕事を選ぶのも1つの手かとは思います。

データ入力にどうしてもやりたいこだわりがあるのであれば別ですが、そこにこだわらず、自分のスキルを活かせたり、時間の融通がきくような仕事は他にもあるはずです。

2013年11月25日 03:10
フロウプラスさんからの回答

katsuo さんがこれまでどのくらい応募をしてきたのかは分かりませんが、どんどん応募をしていくことで、少しずつでも仕事は獲得できると思います。

データ入力の仕事は競争率が高いようで、応募されている他の方々の実績を見ても、数件くらいだったりゼロ件だったりという感じですよね。他の方も決して、簡単に受注されている訳ではないと思います。
そしてこうした状況ですと、どのくらいたくさん応募したかが、どのくらい受注できるか、に結びつくのではないかと思います。(想像で申し訳ないですが・・・)

「毎日5案件に応募する」くらいの勢いを継続していけば、いずれ受注できると思うのですが、どうでしょうか。
もちろんその場合には「万が一、応募している案件全てが受注できてしまったら、その全ての案件を納期どおりにキチンと達成させることができる」のは条件になりますので、常に自分のスケジュールをみながら応募件数を調整する必要はありますが。
あるいは、いったん応募した案件を辞退することもできたと思いますので、複数案件に応募しておいて、ある案件が受注できたら、その時点で当否が確定していない他の案件は辞退する、といった対応も可能かと思います。(念のため、辞退が出来るかどうかはきちんと事前に確認しておいてくださいね)

いずれにしても、受注した案件はきっちりと仕上げることが大事です。
仮に私がデータ入力を発注する側だったとして、大学生と30代のどちらかを選ぶ場合には、やはり30代の方を選びます。でも「評価の良い実績のある大学生」と「実績のない30代」だったら大学生の方を選ぶ確率が高くなりますね。そして「評価の良い実績が『たくさん』ある大学生」だった、ほぼ間違いなく大学生の方にお願いするでしょう。
なので、案件を受注したら1件1件、必ずキッチリ良い仕事をして、発注者の方の良い評価を獲得していくことが大切です。

katsuo さんは現時点では「実績のない大学生」かもしれませんが、それでもどんどん案件に応募することで、幾つかは受注できると思います。そして実績と評価を上げていくことで、だんだんと受注の確率も高くなっていくのではないかと思います。

最後に一つ。
他の方も書かれている通り、データ入力というのは決して「割の良い」仕事ではないと思いますので、大学の専門と関連のある分野などがあれば、徐々にそちらのスキルを身に付けてシフトして行った方が良いと思います。
ただ、クラウドワークスなどで案件に応募して、ダメで、なんでダメだったんだろう?と考えて、色々とやり方を変えてアプローチしてみる、ということも決して無駄ではないと思いますので、時間がある間は応募し続けてみるもの良いんじゃないかなと思います。

2013年11月26日 01:11
相談者コメント

お二人様解答ありがとうございます。
お礼遅れて申し訳ありません。

ご意見とても参考になりました。
自分は世間を知らなさすぎたのかもしれません。

10分に2000文字打てても
まだ給料が下がってしまうことには驚きました。

これからは自分見合ったものを
選んで行きたいと思います。

2013年11月26日 08:34
ご意見箱

× 今後表示しない