文字を小さく直すことは可能ですか? - みんなのお仕事相談所 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

×
  1. 文字を小さく直すことは可能ですか?
みんなのお仕事相談所
発注者からの相談
WordPress制作・導入の見積もり・相場に関する相談

文字を小さく直すことは可能ですか?

回答
受付中
回答数
17
閲覧回数
1336
困ってます  : 困ってます

とある、トップワーカー、そしてそのアシスタント(そちらもクラウドワーカーの方)にウエブサイトを作ってもらいました。
ワードプレスです。
文字がとても小さかったので、大きい表示に直してもらったのですが、

http://ai-kodomoeikaiwa.com/

直してもらった後から、
世界標準の規格があり、そこから3倍大きいサイズとした
レイアウト崩れはしらない
コンテンツの配置順からもSEOは全く見込めないと

と言われました。
それは事前に説明して頂くべきことで、変えました、はい、知りませんは、ないんじゃないですか?
仕様変更は3度まで可能と契約書に書いてあるので、提案頂き、適正サイズに直してくださいと
お願いしましたが、そこから返答はありませんでした。おまけにスカイプもブロックされました。

途中でサイトが頓挫していたので、売り上げ見込みの損失をこれ以上減らさないためにも
結局弁護士さんの力を借りて、最低限でサイトを仕上げてもらいました。
でもフォントはこのままです。

実際、レイアウトが崩れていて、携帯からレッスン予約サイトにログインしようとすると
誤ってパスワードキャンセル、というボタンを押してしまって、顧客の間で問題になっています。


こちら他の方にフォントを戻してもらうことはできますか?
その時のお見積りができれば、教えて頂ければ助かります(T_T)

個人契約の難しさを感じました。
丁寧な対応をしてくださる方助かります。

2017年01月20日 20:21
白河弥生さんからの回答

aiko0409 様


はじめまして。
Webサイトの方拝見させて頂きました。

レスポンシブデザインの様ですので各サイズでの表示確認も行う必要がありますが、
画像ファイルで修正箇所を具体的に明示して頂ければ恐らく修正できるかと思います。

あとは、全ての端末に対応させるかある程度の大枠のパターンで表示出来ればOKかによって、
CSSにどのくらい手を入れるかも変わってくると思います。

プロの方で仰られているような対応をされたというのは驚きですが、
Webサイトの仕様をしっかり調整された上で、対応して頂ける方にお任せしましょう。
丸投げするなら高くてもWebデザイン会社に依頼されるのが安全な気がしますが、
予算があまり出せないのであればある程度のWebディレクションは必要かと思います。

急いでても仕様確認を疎かにすると思ったものと違うものを提示されることもありますので、
手書きでも良いのでイメージ図があれば認識のズレはかなり減らせると思いますよ。


以上、ご参考になりましたら幸いです。

2017年01月20日 22:11
岡嶋昌之さんからの回答

>>レイアウトが崩れていて、携帯からレッスン予約サイトにログインしようとすると
>>誤ってパスワードキャンセル、というボタンを押してしまって、顧客の間で問題になっています。

ログイン画面の
ログインボタンにかぶっている「パスワードをお忘れですか パスワードリセット」の文言のことですか?
しかも、変な改行をしたみたいになってますね。

>>こちら他の方にフォントを戻してもらうことはできますか?
戻す? とは・・・。 元々のフォントサイズ等を知らないと思いますが!
「小さくしてほしい」とかいうことですか?

それ以外にも、問題がありそうな部分がありそうですが! ここでいうと公開になるので控えさせてもらいます。



2017年01月20日 22:26
相談者コメント

白河さま、岡崎様、コメントありがとうございます。

白川様
ありがとうございます。フォント、修正できるんですね。


今まで個人の方や企業の広告代理店さんとお仕事をしたことがあるのですが、
最初の私用の方で、しっかい理念やビジョンを聞いていただいて、提案していただけていたもので、
そういうものだと思って、完全に受け身でした。
最初の契約時にそこの確認をしっかりするべきで、もしやられない方だったら
お断りするべきでした。 電話対応NGな方々で、進捗も連絡がなく、自分のペースで連絡が来る方々でした。
明らかに、数をこなしているから対応が悪くなるし、私の方に向いている時は親身ですが、
他の方の仕事をしているので、納期でさえも言ったことも忘れてミスも多い感じでした。
最終的にめんどくさいから逃げろ、みたいな。
その方々は、クラウドワークス自体の単価が下がっていて、沢山受けないと生活ができないと
言っておりました。とはいえ契約は契約なので、相手方の問題ですね。


本当に勉強になりました。




岡崎様、
フォントサイズの件ですが、

トップクラウドワーカーさんの説明によると、wordpressには「基準サイズ」というのがあり、今はそこから3倍の大きさだそうです。
で、こちら、マックで表示するととても大きくなっているようです。
なので、最近はウエブサイトでフォントサイズを指定することはなくなった、ブラウザでユーザーが変更する時代である
と、説明を受けました、
じゃあそれであれば、修正してくださいと言ったところ、返事がなく、制作自体頓挫しました。
とても工数がかかるので、他の仕事に支障が出るので、修正は受け付けないということなのかな?と推測しました。

でも、その説明が本当の話であれば、レイアウト崩れがあるので、その基準値に戻す必要があると思いました。


>ログイン画面の
>ログインボタンにかぶっている「パスワードをお忘れですか パスワードリセット」の文言のことですか?
>しかも、変な改行をしたみたいになってますね。
そうです、携帯からサイトを開くと、まさに文字とボタンが組み合わせってしまっていて、パスワードリセットを押してしまいます。



2017年01月20日 22:46
岡嶋昌之さんからの回答

>>> じゃあそれであれば、修正してくださいと言ったところ、返事がなく、制作自体頓挫しました。

素朴な疑問なんですが、それで料金はお支払いになられたのですか?
受け入れ検証でNG!!なんですよね。

>>> とても工数がかかるので、他の仕事に支障が出るので、修正は受け付けないということなのかな?と推測しました。
>>> でも、その説明が本当の話であれば、レイアウト崩れがあるので、その基準値に戻す必要があると思いました。

僕が指摘した場所以外は、表示は問題がないのでしょうか? 
ログインとかはできないので画面は確認できませんが!

よくわかっていないのですが! もともとフォントサイズが小さくて見ずらかったわけですよね?
それで「大きいフォント」に変更された!と言うことなので。
問題のボタンとかぶっている部分以外は、現行の表示で問題がないのでしょうか?

もしそうであるのであれば!「そのボタンとかぶっている部分だけ」を修正依頼で調整されたらいかがでしょうか?
一から全部見直す必要があるのであれば!別ですが。
その部分だけ、修正を依頼されるのであれば作業工数も小さいですし価格も抑えれると思います。

そこだけなら、ボタンとの位置ずれ等の修正と「パスワードをお忘れですか パスワードリセット」文言を小さくするだけで良い気がします。

本来なら、利用想定端末でのすべての確認等が必要なんでしょうけど。
現行の画面でその部分以外の問題が確認できていないのであれば、ピンポイントで的を絞って修正するのも手ではないか?
と思います。

プロジェクト形式で発注された場合、受入検証で依頼部分を確認されて「問題がない」確認が取れるまでお金は支払わない方が良いですよ。
ここは「請負契約的」な契約なので「民法」の請負契約で定める条文から言えば、「瑕疵」がある場合修正を依頼する権利もありますし、それをしなければ「支払う義務」もありません。

支払ってしまいますと、「受入検収」で「了承した」とみなされますので。
細かい事は「利用規約」を確認されると良いと思います。
「利用規約」
https://crowdworks.jp/pages/agreement.html
また、評価も作業結果に基づいて決定されると良いでしょう。


2017年01月20日 23:18
相談者コメント

岡崎様、度々ご連絡ありがとうございます。

そうなんです、既に一括でお金を支払っておりました。
今後、慎重に行いたいと身に染みて思います。


はい、仰る通り、そこのログインページの修正のみお願いしました。

私もよくわからないのですが、ワードプレスはフォントの設定をすると
全体に設定が反映される仕組みになっているんでしょうか?

デザイナーさん曰く、コラムページのフォントを大きくしたがゆえに、
レイアウトが崩れてしまったと言われました。でもこちらは保証対象外です、と。

なのでワードプレスで作ったホームページを「標準サイズ」に戻せば
自動的にログインページも戻るのかなと素人考えで思いました。

2017年01月20日 23:41
岡嶋昌之さんからの回答

>>デザイナーさん曰く、コラムページのフォントを大きくしたがゆえに、
>>レイアウトが崩れてしまったと言われました。でもこちらは保証対象外です。

あぁ、なるほどね。 意味がわかりました。

>>なのでワードプレスで作ったホームページを「標準サイズ」に戻せば
>>自動的にログインページも戻るのかなと素人考えで思いました。

その通りですね。 
依頼される時に「WordPress」をベースにしてある事
フォントの設定はオリジナルの設定部分を変えただけ!

と言う文言を追加して修正対応依頼をされると話が通じますよ。

2017年01月21日 00:57
岡嶋昌之さんからの回答

現行のフォントサイズで満足しているのであれば、そこを戻すのではなくて
問題のある部分だけを修正してもらうといいですよ。

オリジナルの使用で設定部分を変えただけなら、戻すと全部小さくなりますので
独立修正対応で依頼されると良いと思います。

2017年01月21日 01:01
岡嶋昌之さんからの回答

一般的には標準仕様に準拠させておくのは普通なので、前のエンジニアさんが対応した方法があながち間違いではありません

業務要件によってはどうしても一般対応では難しい場合、ソースにコメントなどを残して何を変えたのか
具体的に書いておくのがモラルですが、ご想像通りそこまでの予算を見積もっていなくて赤字になるので対応しなかった可能性もありますね。

一般的な対応だけにしておく方が何かと安全でもありますから。

2017年01月21日 01:14
白河弥生さんからの回答

aiko0409 様


岡嶋様が色々とご回答されていらっしゃるので私は補足という形で追記させて頂こうと思います。


●フォント設定について
WordPressのフォントの設定は各種CSSで管理されているかと思いますが、
WordPressの全てのファイルを編集可能ならこのCSSで自由に設定できるはずです。

CSSはスタイルシートといって、主にWebサイトデザインをするための設定ファイルです。
プロの方ならあまり考えられない事ではあるのですが、CSSの編集の仕方が分からなかったか、
もしくはCSSについて理解されていなかったのかも知れません。

そして通常レスポンシブデザインであれば、メディアクエリというものを使って表示を制御し、
例えば、PC用、タブレット用、スマートフォン用の設定を書くことによって表示を切り替えています。

具体的には、各端末の横幅や縦幅の大きさに合わせて変化させる様に設定するのですが、
細かくやろうとするとスマートフォンやタブレットの機種によっては横幅がそれぞれ違うので、
全機種で適切に表示するにはかなり緻密に設定しなければなりません。
しかし、とりあえず多くの機種の標準値のパターンで見れればいいレベルであれば、
多くの場合は大体ざっくりと3~4パターンくらいで制作するのが一般的かと思います。

これらの設定に加えて、CSS上の編集でフォントの大きさの値も自由に設定出来るはずですが、
ご利用のサーバーにFTP/SSHログインが出来てファイル編集を行うことが出来るのであれば、
フォントサイズも事細かに設定出来るはずです。
ここら辺はサイトを見ただけでは何とも言えませんが、独自ドメインを使われているようですし、
レンタルサーバーを借りられているのでしたら、FTPまたはSSHログイン可能か確認されてみて下さい。
上記の対応が可能な状況であれば、CSSで自由なフォント設定が可能なはずです。
(※大・中・小とかではなく、○ptや○em・○%といった指定が可能です)


●ご依頼について
今一度、お使いのレンタルサーバーの情報や状態を確認して頂いた上で、
CSSとPHPの対応が可能で実績もある方にお願いされた方がよろしいかと思います。

あとは、先にも書きましたがお互いに認識のズレがないように修正部分を明示されて、
出来れば画像ファイルで修正箇所を赤枠で囲うなどして指示されると良いと思います。

ご依頼者様の指示が明確であるなら、見積もりもしやすいと思いますので、
まずは修正して欲しい部分を具体的に指定された方が良いと思います。
今回の場合は全体の文字を標準の設定に戻した上でコラムページのみ文字を大きくしたい、
という依頼かと思いますので、そういう風に依頼されてみてはいかがでしょうか?

見積りについては個人差があるので何とも言えませんが、
各種コーディングは1ページあたり10,000円~(※難易度に寄ります)かと思われます。

丁寧に対応してもらうのを重視するのであれば、やはりWeb制作会社に依頼した方が安心かと思いますが、
あくまでもクラウドワークスで依頼されるのであれば、個人的には公募による方法はあまりお勧めしません。
時間は掛かると思いますが、依頼される方の状況や実績などを綿密に確認してスカウトで依頼をするか、
「この人に仕事の相談をする」からまずは相談ベースで交渉される方が良いかと思いますね。

あとはCWコンシェルジュというものもありますので、そちらに相談されるのも検討されてみて下さい。
https://crowdworks.jp/concierge?ref=from_consultation


以上、ご参考になりましたら幸いです。

2017年01月21日 05:44
岡嶋昌之さんからの回答

あくまで個人的な見解ですけど。

白河弥生様に依頼相談などをメッセージ等でされて見てはいかがでしょうか?
白河弥生様の回答も「親身になって回答」されているように思います。
保証はできませんけど、誠意のある対応をしてもらえると思います。

2017年01月21日 06:57
相談者コメント

お二方、とてもご丁寧な回答ありがとうございました。
デザイナーさんにもこのような説明がフォントを変更する前に、頂けたらと思いました。

フォントを依頼されたから大きくして、その後のレイアウト崩れは知らない、と言われ、
全部スクリーンショットでとって、指定しましたが、その他の大きくしなくても良いところも大きくなっているし、散々です。(T_T)
おまけに、スカイプをブロックまでされて、初めての体験でした。

おそらく、そのレイアウトが崩れているぺージのみ修正するのが、コスト的にもいいんでしょうね。

個人以来、もしくはコンセルジュ、知り合いの会社経由で修正をお願いしたいと思います。
リリースしたばかりなので、一旦検討させていただきます。

ありがとうございました。

2017年01月24日 22:45
白河弥生さんからの回答

aiko0409 様


コメントありがとうございます。
少々気になった点と気づいた点がございましたので追記させていただきますね。


●業者様とのやりとりについて
>全部スクリーンショットでとって、指定しましたが、その他の大きくしなくても良いところも大きくなっているし、散々です。(T_T)

そういった事情でしたらaiko0409様よりもその対応された方の対応方法の問題かと思います。
スクショで情報共有をしていたのであれば、わからない所は何度も擦り合わせをして要件を固めるのが普通だと考えます。

>おまけに、スカイプをブロックまでされて、初めての体験でした。

スカイプでやり取りされていたんですね。
スカイプでならもっと色々情報共有の方法もありそうなのに不思議に思いますね。


●フォント設定について
>おそらく、そのレイアウトが崩れているぺージのみ修正するのが、コスト的にもいいんでしょうね。

このコメントと読み返しで気づいたのですが、フォントの大きさの設定について、
私共Web関係者としてはまずCSSで設定するのが基本的な対応方法として連想しますが、
もしかしたらWordPressの文字エディタ拡張で設定しているのでは?と思いました。

【参考】WordPressにおけるフォントサイズの変更・修飾方法 | WordPress設置ブログ
http://freemakes.net/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E8%A8%AD%E7%BD%AE%E4%BE%8B/%E7%B7%A8%E9%9B%86%E3%83%84%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%BA.html

最初のお話からは「大・中・小」の3段階の設定のようなイメージでしたから、
「small、medium、large」のみでフォント設定されているのかなと思ったわけです。

【参考】font-size-スタイルシートリファレンス - HTMLクイックリファレンス
http://www.htmq.com/style/font-size.shtml

しかし、もしかするとWordPressの拡張プラグインでそのものに設定を施しているのでは?
という個人的には少々信じられない感じの疑念も抱きました。

ここら辺も含めて一度どういった設定をしたのかを調査してもらった方が良いかも知れません。

また、私の感覚からすればいきなりの本番適用は、ロールバックが難しくなることから、
普通はまずテスト環境で表示を確認した上で本番適用とするのが安全策かと思いますので、
テスト環境を用意して確認しながら進められる方にお願いしたほうが良いと思います。
(次回依頼される際は、ご自身のサーバーにテスト環境を構築させても良いと思います)


●SEO設定について
全体的にはSEOプラグインを利用されているようでそんなに変とは言えません。

SEOというのは、本来GoogleAnalyticsなどを確認して長期で効果測定しながら、
最適な顧客誘導方法を設定していくものですので一朝一夕でどうなるものでもありません。
むしろ、SEO的に「全く見込めない」状態なのであれば改善方法を提案した上で、
その分の費用面などをお客様と相談して進めていくのが普通だと思っています。


●スタイルの修正について
>おそらく、そのレイアウトが崩れているぺージのみ修正するのが、コスト的にもいいんでしょうね。

スタイルの修正については、CSSで管理しているのであれば特に手間は掛からないと思いますが、
もし仮にWordPressのエディタ拡張でフォントの設定を直接的にしているのだとすれば、
この設定を全て外すところから始めないといけませんので結構な手間が掛かりそうです。

ですから、まずは「●フォント設定について」で記載させていただいた内容に対して、
ご依頼される方に調査も含めて依頼されるのが良いかと思います。
CSSで管理されているのであれば「レイアウトが崩れているぺージのみ修正する」ではなく、
CSSの修正のみで済むかもしれませんのでここを先に確認されるのが先決だと思います。

私が1ページ10,000円~と申し上げたのはあくまでもフル修正が入る場合です。


以上、私の個人的な所見となってしまいますが、ご参考になりましたら幸いです。

2017年01月25日 07:22
Ctrlさんからの回答

aiko0409さま

アドバイスという訳ではありませんがそういうものなんだなということでお聞き頂ければと思います。

CSSというものをしっかりと理解している方であればスタイルシートのソース、HTMLのソースを見るだけで簡単に修正可能な案件に思われます。

同時にWordpressというCMSについての理解がある方であればそこまで時間が掛かる用な問題ではありません。

ソースを見て、修正する。それだけのことのように思います。

Wordpressなどを利用してWebページを作成をしているとあたかもCSSやHTMLを理解していると誤認してしまいがちです。テーマやプラグインなど簡単に導入できたりですとか、デザインのカスタマイズも簡単になっているでしょう。その分、細かい知識ですとか、深い意味ですとかを知らないままにWebページを構築出来てしまう。

それこそメモ帳などのテキストエディタだけHTML、CSSなどの構築を出来るような方にお願いすれば良いのではと思います。

当方もそれなりの知識はあるのですがOSはLinuxの超非力なPCのみで、MacBookやWindows環境も無く、そしてその他スマホやタブレット・ガラケーなどはすべて断捨離してしまったために、修正した後のWebページの検証等の細かなチェックや、オフラインでのテスト稼働等が出来ないため、お仕事をお受けすることが出来ませんが(大変申し訳ありません)、そんなに心配なさらず、良いエンジニアさんやデザイナーさんに知り合えれば、そんな簡単なことと修正して貰えると思いますので安心した方が良いと思います。

Webに携わる人たちがaiko0409さまが不快に感じられたような人ばかりではないこと、きちんと知識がある人から見れば本当に大したことのないことをお伝えしたくてコメントさせて頂きました。お役に立てなくて申し訳ありません。少しでも参考になれば幸いです。

2017年01月25日 10:41
Ctrlさんからの回答

aiko0409さま

度々申し訳ありません。まだページが修正されていないようでしたので早急にと思い再度アドバイスさせてください。

もしaiko0409さまご自身やスタッフの方でWordpressを使える方がいらっしゃるのであれば、まずは該当する部分のコメントアウトをすることをおすすめします。

ちょっとここにソースを書き込むのも良くないと思いましたので、詳しく記載は出来ませんが、稼働している状態なのであれば登録されているユーザーにご迷惑・不便にならないような対処にはなると思います。

Wordpressの編集画面にログインして、文章ですと

パスワードはお忘れですか?〜新規ユーザー登録

までの部分の

「ソース」

を<!--と-->で囲う形になります。そうしますとその部分の文言が表示されなくなり、既に登録されているユーザさまについては押せない、ログイン出来ないということは解決出来るのではと思います。

そのページを利用する方であれば既にユーザー名・パスワードは取得されていると想定して、トップページの編集が出来るのであれば

パスワードを忘れてしまった場合などの再取得についてはメールまたは電話にてお問い合わせ願います。

などの文言を入れてメールや電話などで対応し、その間に該当部分や全体のCSS、文字のサイズなどを修正する時間に当てても良いのではと思います。

あくまで応急処置ですし、ログインボタンの前後のレイアウトが崩れないと想定してのものとなります。正直、責任は持てませんし逆にご迷惑を掛けてしまうのではと心配ですが、

コメントアウトして表示を確認してダメそうであればコメントアウトを消す、大丈夫であればそのままにして
良いエンジニアさんかデザイナーさんを探す、だけなので試してみる価値はあるのではと思います。

もし詳しいソースについて必要であればメッセージなどを頂ければと思います。その際、代金や料金などは一切必要ありません。

不要であれば無視して頂いて大丈夫です。何度もコメントして大変申し訳ありませんでした。

2017年01月25日 11:42
白河弥生さんからの回答

aiko0409 様


Ctrl様の補足になりますが、私の方で簡単に確認させていただきました。

↓文字を小さくしてみたイメージ
https://gyazo.com/a7adcb5540b32dd7dc7dcdfadc0450e3
↓そのままブラウザ幅を縮めたイメージ
https://gyazo.com/ca29a987e048742f96a7b859327e1e0f
※画面はGoogleChromeの検証ツールによるものです

こうして確認する限りで考えられる問題は文字の大きさではなく、
タブレットおよびスマートフォン表示の際の文字の表示位置が設定されていないのです。

とりあえず、重ならないようにするのであればタブレットやスマートフォン表示の際に、
TOP位置を挿入することで解決されると思います。

例えばの例ですが、タブレットとスマートフォンにのみ以下の記述を加えて、
「パスワードをお忘れですか? パスワードリセット」
「はじめての方はこちら 新規ユーザー登録」
をdivタグでインラインボックスとして定義してインライン要素化すれば
ログインボタンへの重なりを回避することができます。

(HTML)
--------------------------------------------------------
<div class="ltext-marginbox">

※ここにボックス化したい要素を入れ込みます

</div>
--------------------------------------------------------

(CSS)
--------------------------------------------------------
.ltext-marginbox {
margin-top: inherit;
}
--------------------------------------------------------

【実施結果】
https://gyazo.com/c7d717a56375f894398a4d9030360ba8

色々方法はありますし、見た感じデザイン適用もされていないようですので、
CSSコーダーの方にデザイン周り含めてご依頼されるのが良いと思います。

デザインへの繋ぎこみはCSSの既存要素を使ってスタイルシートとして適用すればいいので、
こちらを含めましても実質そんなに工数はかからないと思いますよ。

Ctrl様の仰られている通り、実際にはそんなに工数のかからない作業かと思われますので、
料金面でご心配されているのであればここら辺を提示してどのくらいでやってもらえるかを、
CSSコーダーさんに相談されてみるといいでしょう。


以上、ご参考になりましたら幸いです。

2017年01月25日 13:52
白河弥生さんからの回答

色々試しながら書いたので文章がおかしかったため少し追記・訂正します。


先ほどの情報をまとめまして文字の重なりを回避するには、

①ボックス化したリンクテキストのボックスのTOPにマージンを入れる
②ボックス化したリンクテキストのボックスそのものをインライン要素に置き換える

①か②の対応でテキストとログインボタンの重なりは回避することができます。
暫定的な対処をご依頼するのであればこの点だけ対応してもらえば良いかと思います。

ただし、デザイン的にログイン画面がプラグインデフォルトのままみたいですので、
この部分にもサイトのデザインを適用してもらった方が見栄えも良くなるかと思います。

個人的には両方の対応をしてもさほど工数はかからないイメージですが、
ここら辺は実際に対応される方に相談して見積もりを出してもらえば良いのではないかと思います。

デザインとの繋ぎこみに関しましては私の時間があまりないために検証できませんでしたが、
こういったChromeブラウザによる検証機能などを使うことで問題点を説明させて頂けるのです。
実際にはプラグインシステムへのデザイン適用までやってもらった方が良いと思いますので、
その点も含めた見積もりを提示してもらうようにすれば良いのではないでしょうか?


以上、ご参考になりましたら幸いです。

2017年01月25日 14:06
Ctrlさんからの回答

aiko0409さま

白河弥生さまの補足はとても素晴らしいと思います。自分もコメントしてから

「あ、コメントアウトで消してしまうのは乱暴ではないだろうか。そこからの新規登録ユーザーの機会損失...云々...」

などと悩んでしまったのでちょっぴり安心しました。

あとはその直後の携帯電話番号の文字のフォントサイズも大きいと思われますが、きちんとした方であればついでにちょいちょいっと修正して貰えると思いますので心配ないでしょう。

こうした会話をするべき所ではないのは承知ですが、白河弥生さまのきちんとしたコメントに感動&感謝でしたので投稿させて頂きます。どうか、早く解決しますようにと願っております。

2017年01月25日 15:09
Heart Labさんからの回答

治すのは5分とかかりませんので

仕事として料金を取れるない感じがします。

自転車の空気入れを、自転車屋で借りる感じかな?

2017年08月15日 17:16
100x100
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

初めまして、WEB制作やシステム開発を行っております。
これまでの内容を諸々確認させていただきました。

WEB制作での修正対応回数は基本的には制限しておりません。
納品後も1か月間はアフターフォローするなどをするのがサービスかと考えております。

>レイアウト崩れはしらない
作るだけ作ってあとは、、、ってのはひどいですよね。

もしまだ未解決でしたら、一度ご相談いただけますと幸いです。

2017年08月15日 18:05
相談者コメント

みなさまご回答ありがとうございます。なるほど、大したことではないということですね。
トップワーカーさんならびに、一緒に働いている方は未だ活躍中です。

感情的にブロックされるという状態から、弁護士さんに相談までして、
なんとか強引に納品してもらった、ということで、サイトがスタートできて御の字といったレベルのサイトです。
本人は病気になったとか、こちらで安い案件を沢山引き受けてすぎて仕事が回らなくなって、
面倒な仕事は、無視をする、ブロックする、といったことをされていったようです。
逆に恐喝めいた変なお客にも絡まれていたようですが。
このような事態になったことも、クラウドワークスにも連絡しましたが返信は一切ありませんでした。

どちらにお願いしたらよいか困っておりました。またご相談させていただけたら嬉しいです。

2017年08月18日 18:29
100x100
(退会済み)
(退会済み)さんからの回答

納品の時点からよろしくなかったのですね。
無視やブロックはしてはいけないかと思いますね。
対応できない旨の連絡をするなど、お断りする方法は何かしらあるとは思いますけどね。

まだお困りでしたら、お声がけくださいね。

2017年08月18日 18:59
ご意見箱

× 今後表示しない