×
みんなのお仕事相談所
発注者からの相談
記事・コンテンツ作成の見積もり・相場に関する相談

ブログ記事の作成

回答
受付中
回答数
4
閲覧回数
967
時間があるときに  : 時間があるときに

記事作成の依頼を検討中なのですが、どれくらいの費用でやっていただけるか判断が難しいため、ここで見積もりをお願いできればと考えております。

下記に要件をまとめますので、お見積りいただけますと幸いです。


1.お願いしたいこと

  1記事あたりの単価と支払い方法(個人間なのか、御社を経由して支払うのか)
  そのほかにかかる費用はありますでしょうか?

2.作業ボリューム

  500文字程度の記事を週に3回程度

3.その他備考(納期など)

  テスト試用期間を設けてよろしいでしょうか?
  その期間の報酬は1記事×単価で支払う予定です。
  依頼者との連絡はメールでよろしいでしょうか?
  
  お手数ですがよろしくお願い致します!

2013年12月15日 17:12
ゆったんママさんからの回答

参考になるか分かりませんが、私が受けているお仕事では企業によって違いますが
書きやすく自由な無いような場合には、500文字程度であれば100円前後が多いです。
専門用語(金融とかなど)を使う場合には1記事200円程度の単価でお仕事をいただいています。
もちろんテスト期間の時は1記事50円とかありましたよ。

その企業によって違いますね。中には1記事30円とかもあります。フリー記事はやはり
単価安めの定着があります。企業さんがいくら書いて欲しいかを明記するか
または受注者がいくらでいただければ書くか入札制というか、
見積もりをご希望される企業様もいます。書く本人に任せると言う感じですね

私ならお試し期間でちょっと安い単価で希望文章を書いてもらい、書かれた方には
スカウトで継続で割高や少し値上げで再契約を結ぶという形が良いかなと思います。

2013年12月16日 00:07
mega3さんからの回答

初めまして。ライターとして仕事をしております。

1.お願いしたいこと

1記事あたりの単価は30円~400円程度。

幅が広いですが、メインやサブコンテンツとなる主のコラムか、
メインの引き立て役となる、体験談やSEO対策記事など、品質で料金が変わってきます。

盗用や推敲などは当たり前となりますが、指定のテーマやキーワードの組み込み数、
文章のリズムや質など求めるスキルの持ち主も、料金で検討されるかと思います。

そして支払方法は、クラウドワークスの規定により仮払いから検収後支払と決められております。
納品数に応じて分割払いのマイルストーンもあります。
原則、仮払い完了後作業スタートになっています。

また、他にかかる費用はありませんが、通常時は手数料の負担をクライアント様で受ける場合なら、
手数料も追加されてきます。

2.作業ボリューム

上記の指定テーマやキーワードに加えて、記事の投稿、画像の有無、タグの有無など
ご提示された方が、すり合わせがよりスムーズになるかと思います。

また、週に3回のバランス(1日に3度も大丈夫か、時間帯など)希望があれば、
併せてご提示された方が良いかと思います。

3.その他備考(納期など)

依頼者との連絡は、クラウドワークスのメールが活用できます。
また仮払い完了後は、外部ツールの使用も許可されています。(チャットワーク、スカイプなど)

参考になれば幸いです。

2013年12月16日 03:26
hata.junko.3さんからの回答

初めまして。

★1. 1記事あたりの単価ということですが、発注側がどのようなものを求めるかで変わってきます。
今現在、安ければ安いほど良い、という考えの企業が増えていますが、結果として粗悪なものしか上がってこず、
不満をもらしている会社がほとんどです。結局、安価で引き受けてくれるライターさんを探した結果、
「最初っからそれなりの金額を支払って、しっかりしたライターさんにやってもらえばよかった」
と、後悔する方がほとんどです。

私のところにも、「安価でライターさんにお願いしたのだが、この記事では使えないので、作りなおしをお願いします」という依頼が増えています。

参考までに、ライター歴12年となる私の場合は、集客のこと、読み手の心理まで考えて文章を制作しますので、最近市場に出回っているような安価のお仕事は引き受けません。相場としては、若干高めと思われるかもしれませんが、SEOを意識してのブログ記事なら1文字2.5円~5円、取材記事であれば、取材から記事作成までの流れで60000~80000円を頂いております。

ライターを目指している、あるいは、未経験だけど文章を書くのが得意、といったライター未満の方の場合、先に回答している方もいらっしゃいますが、1記事30円といった破格の単価で引き受ける方もいらっしゃるようです。

ですから発注側が、「まあとりあえず読めるものが用意できればそれでいいや」「隙間を埋める文章であればいいや」というのであれば、安価で募集しても、それに応じてくれるライターさんはたくさんいます。そこで腕を磨いて上を目指そうと考えるライターさんもたくさんいますので。
中には、「こんなに書けるのにこの価格で受けるの?」と驚く場合もあります。そういったライターさんに当たればラッキーです^^
特に育児中のママさんライターなどは、腕を持っているけれど、子供がいるから機動力が乏しく、そのぶん安価で引き受けます、という方もいらっしゃいます。

ただ、求めるものが「確かなもの」であり、「ライターに頼んだからには結果を出してほしい」といった高い水準で求めるのであれば、それなりの額を提示しなければ、「安物買いの銭失い」となってしまうでしょう。
要は、なんのために、どのような結果を得るべく仕事を頼むのか、という部分を、発注側がしっかりと持っていないと、お仕事を発注してもそれこそお金の無駄遣いになってしまうという事です。



★3.その他備考(納期など)

  >>テスト試用期間を設けてよろしいでしょうか?
  >>その期間の報酬は1記事×単価で支払う予定です。
  >>依頼者との連絡はメールでよろしいでしょうか?

技量を見極めるために、試用期間は必要かと思われます。1記事×単価で、問題はないでしょう。依頼者との連絡は、こちらのクラウドワークスさんのメールが利用できますし、上の方もおっしゃっているように、仮払い後はスカイプなども利用できます。細かい打ち合わせがある場合には、スカイプなどでしっかりとお互いの認識を合わせていったほうが流れはスムーズになりますよ^^


2013年12月17日 08:51
minobellさんからの回答

はじめまして、こんにちは!
私は1年ほど前からブログでアフリエイトをしています
ブログアフリエイトですからサイトアフリエイトがたくさんあるようなキーワードには
原則戦いを挑みませんし挑めません。

売れていて尚且つキーワード検索数の数字が10万未満、複合キーワードが多いキーワードを探します
このキーワード探しが勝敗を決めてしまいます。これをご覧の方はご存知かと思いますが!

キーワード選定ができる方なら尚良いですが
とりあえずキーワードはこちらで提供します

そのキーワードと出てくる複合キーワードを組み合わせて
タイトルなり、タイトル説明なり、記事タイトルなどを決めていただきます。

記事内容にはもちろんスパム、キーワード羅列にならないように
人が見て興味を引く記事を希望します。

一つの商品に3種類のブログサービスを使います
一つのブログサービス5~10記事載せます

記事はtopページのみ500文字程度の記事、後は200~300文字

500文字でも慣れれば内容によって5~6分で書けると思います

依頼の形としては1商品分3ブログを1セットとして依頼したい
1セットあたり3000円程度考えております

良い記事を書いてくださる方には単価を上げさせていただきたいと考えております

長い付き合いをしてくださる方にお願いしたいと考えます

2014年04月08日 11:52
ご意見箱

× 今後表示しない