プロジェクトの条件提示は受注者から?発注者から? - みんなのお仕事相談所 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

×
  1. プロジェクトの条件提示は受注者から?発注者から?
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他の相談(受注者)

プロジェクトの条件提示は受注者から?発注者から?

解決済
回答数
1
閲覧回数
468
時間があるときに  : 時間があるときに

タイトル通りですが、プロジェクトの条件発注、見てみると流れでは受注者から行い、発注者共に合意するまでこれを繰り返すとあります。皆さんはいつもどちらから条件提示していますか?

2018年02月14日 11:15

ベストアンサーに選ばれた回答

須恵村さんからの回答

公募に応募する際は、受注側から条件提示するのが基本です。
逆に、条件を提示せずに「応募」したものは「相談」のステータスとなってしまうため、
そもそも選考に入らない可能性もあります。

ただ、直接スカウトの場合、
発注者が提示した条件に受注者が同意することで契約へという流れもあります。
また、公募に応募する際も、自分で見積もりをして入力する場合と、
発注者があらかじめ提示しているものを、そのまま自分の条件として提示する場合があります。

そして交渉段階で、ここをこう変更してほしいという「新しい条件」の提示は、
受発注どちらからでも可能です。

2018年02月14日 14:02

すべての回答

須恵村さんからの回答

公募に応募する際は、受注側から条件提示するのが基本です。
逆に、条件を提示せずに「応募」したものは「相談」のステータスとなってしまうため、
そもそも選考に入らない可能性もあります。

ただ、直接スカウトの場合、
発注者が提示した条件に受注者が同意することで契約へという流れもあります。
また、公募に応募する際も、自分で見積もりをして入力する場合と、
発注者があらかじめ提示しているものを、そのまま自分の条件として提示する場合があります。

そして交渉段階で、ここをこう変更してほしいという「新しい条件」の提示は、
受発注どちらからでも可能です。

2018年02月14日 14:02
ご意見箱

× 今後表示しない