×
  1. UWSCの画像認識を活用し、クリックする回数を変更する仕組み
みんなのお仕事相談所
発注者からの相談
その他(システム開発)の見積もり・相場に関する相談

UWSCの画像認識を活用し、クリックする回数を変更する仕組み

回答
受付中
回答数
1
閲覧回数
737
時間があるときに  : 時間があるときに

その他の開発の依頼を検討しており、下記のようなサービスを作りたいと思っているのですが、どれくらいの相場感・費用になるかがわかりません。

下記に要件を書きますので、簡単な見積もりをいただけませんでしょうか。


1.必要な機能

UWSCと連携し、クリック回数を指定したい

UWSCにより、画像認識、a.b.cの3ヶ所の内1ヶ所をクリックする。
aを続けて2回、3回クリックする際、続いた回数をカウントし、カウント回数に応じてクリック回数を指定したい。
b.cにおいても同様に、続いた回数をカウントして、カウント回数に応じてクリック回数を指定したい。

Windows7で動作するものであれば可。

よろしくお願い致します。

2018年05月01日 14:51
shiriusu0315さんからの回答

スクリプト言語で動作をしますので、予算レンジをつけて募集をかけられるとよいでしょう。
ただし、今UWSCはサイト自体がダウンしていますので、バグがあるようですと、動作が安定せず難しいです。
プログラムでの仕様は以下のように記載しましょう。


依頼内容;画像認識設定
1.指定セルaをクリック、n回実行。その回数を送信する
2.指定セルbをクリック m回実行。その回数を送信する
3.n+mを取得後、式をクリック回数に実行する。 例:n+m=10 の場合、クリック回数をn+m+L(指定する数字)

b.cも同様に1-3を実行

という風に式に記載できるフローであればプログラムできます。
それ以外は不可です。

ただ、ソフトはフリーのものはバクが多く、複雑なものは、RPAツールをを利用するしかありません。
ご自分で調べてください。

幕張で5/9からRPA(自動化ツール)のイベントがあります。
興味がありましたら、参加してください。
安価なツールも紹介されると思います。

2018年05月04日 15:51
ご意見箱

× 今後表示しない