×
  1. プロクラウドワーカーの称号が無いほうが仕事が増える。
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他の相談(受注者)

プロクラウドワーカーの称号が無いほうが仕事が増える。

回答
受付中
回答数
2
閲覧回数
790
時間があるときに  : 時間があるときに

お疲れ様です。
プロクラウドワーカーの称号があった時より、
なくなった方が、仕事は増えるし、
クライアントも変に見なくなり仕事がしやすくなった気がします。
あれって変に重荷になり消した方がなんとなく楽になり、
仕事上いろいろ良くなっている気がしますが、仕事量も増えた感じがします。
内容も逆によくなった感じが最近します。クライアント様が優しく受け答えする感じになりました。
不思議です。
他の方はどうなのでしょうか?

2018年05月12日 06:09
※匿名希望さんからの回答

(笑)そうなのww?

俺時間単価の仕事を完了にさせる方法わかんないから、ほったらかしにして完了率が低くてプロの称号ないけど
その方が良いかもwwwB2Bなら逆なんだけどね!

仕事をきちんとできて知識も豊富でプロ意識が高いから安心して発注したり、人に紹介できたりするんだけどね!
ここは多分発注者がド素人だからプロが相手だと、逆に腰が引けるんだろうね!

多分発注方法が容易すぎるからじゃないかな!
ド素人が知恵袋に質問投げる容易さで仕事発注出しかねないからね!

2018年05月13日 16:12
相談者コメント

匿名希望様、お答え有難うございます。
「ここは多分発注者がド素人だからプロが相手だと、逆に腰が引けるんだろうね!」
そうなのです、これが実に多いです。
でも、ド素人と一緒に仕事すると勉強にもなります。

自分はと言いますと、コーディングはまったくのド素人で駄目ですが、
デザインのみでもアリですかと断って採用される事があり、
その後、外のコーダーのプロにやっていただいてもらってます。

出来ない事は出来ないとはっきり言うことも、相手にとっても納得させて大切だと思います。
しかし、プロの称号がくっついていたら許されないかもしれませんね。

2018年05月13日 16:56
※匿名希望さんからの回答

gensouさんはプロ称号ない方が良いかもしれないですね!日本を感じさせるカードとか、DIYできる賃貸とか、ケータイのカバーとか、あんな値段でこんな仕事されたら、申し訳なさ過ぎて仕事頼めないですね!完璧すぎてビックリしましたよ!DIYとか場外ホームランでは?本当に受け取った金額あの値段あの??5倍とかじゃなくて?この仕事で吉野家のバイト2日分に負けるとか、訳が分からないんですが!

>自分はと言いますと、コーディングはまったくのド素人で駄目ですが、

そうなんですか?じゃあscss/sass/pugとか一般的なフロントエンジニアが使ってるツールを多少、勉強した方が良いかもしれないですね!タスクランナーだnode.jsだgithubのatomだgulpだと、謎単語がいっぱい出てきますが、ちゃんと構築すれば超絶面倒くさいhtmlだcssだを、自動生成だライブプレビューだと、寄ってたかって助けてくれるので、最終的にはイラレでベジエ曲線いじるのと大して変わらない容易さで、htmlレイアウトしてくれる。

これで完全無欠のデザイナー一直線です!

2018年05月15日 13:42
相談者コメント

匿名希望さん、ご回答ありがとうございます。
日本を感じさせるカードとか・・・こういうのは、大得意で堂々と若いかたらベテランのデザインに、
負けないと言うより勝つつもりで立ち会ってます。

「これで完全無欠のデザイナー一直線です!」いい響きのあるコメントですね、
でも私は両方を完全にするつもりはないです、
どっちかを完全無欠にしたいです、
たぶん両方は、2つとも駄目にしてしまう感じがします、
美大出です、美大出がコーディングする方は、たぶんドリームウエーバー等のソフトを使っていりのでしょう、
私もかつで、実はゴーライブで、何社かのHPを作りましたが、
あの当時は許されたかもしれませんが、今は単にサイトを作るだけでなく、
マーケティングやら後の処理が大変らしいです。

いわゆるWebディレクターですね、彼らはアートディレクターを上を行くAC(アカントオブエクゼクティブかな?)
これは、厳密には日本には本当のWebディレクターはいないと言われています。

デザインができてHTMLができても、完全無欠にはとうてい無理という感じです
コーダーのデザインは、少し固いですが正確なので安心でしょが、
デザイナーのコーディンは信用されないかもしれない。

ここで、プロクラウドワーカーなる称号など、持っているかた外す事をお薦めします。
プロクラウドワーカーは5.6件の採用でもなれるようです、
たぶん、クラウドワークス側にいつもイエスマンでいる存在なのかもしれません、

私はといいますと、常日頃からここのシステムを批判してます問題児ですから、
問題児らしく立ち振る舞うつもりです。

2018年05月15日 17:29
ご意見箱

× 今後表示しない