どんな仕事も、簡単ネット発注。まずは会員登録から!
  1. クラウドソーシングTOP
  2. みんなのお仕事相談所
  3. 1万円以下の案件は止めるべき!
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他の相談(受注者)

1万円以下の案件は止めるべき!

解決済
回答数
7
閲覧回数
2658
すぐ知りたい!  : すぐ知りたい!

これは、必ずいつかやって欲しい。
千円台の案件は、止めるべき!

5千円とか3千円の案件もたくさんあります、
ひどいのは、千円という案件もあります。

皆さんも勇気を出して、主張してくださいよ!
受注数なんて関係ないです、
いくら「報酬」を稼ぐのが、これからの最大の問題で絶対、実現して欲しい!

2018年06月06日 02:13

ベストアンサーに選ばれた回答

やまぱんさんからの回答

単価に関してはずーと問題になっています。

みるみる下がり下がりまくりです。
これはどのジャンルでも同じではないでしょうか?
(私は、ライティング・ネーミング系)

最低依頼金額を設定がないため、
ここは特に低単価になりやす現状があるかと考えます。

クライアント側も応募する側も本来のまともな単価を知らなさすぎというのもあるでしょう。
1文字1円以下とかネーミング1000円台とかごろごろありえないとわかっていない。
プロがこんな単価で生活できるかということを考えたら少しはお分かりになるはずと思うのだが・・・

参考までに単価に行動されている方もおられます。
https://crowdworks.jp/consultation/threads/5019#comment_29192

2018年06月07日 16:03
相談者からのお礼コメント

やまぱん様の
「単価に関してはずーと問題になっています。
みるみる下がり下がりまくりです。
これはどのジャンルでも同じではないでしょうか?」
これが、現状なのですね・・・

諦めるしかしかないのですね、困ったものですね。

2018年06月24日 10:36

すべての回答

須恵村さんからの回答

>皆さんも勇気を出して、主張してくださいよ!

買いたたき的な安値は確かに問題視すべきですが、
ここに登録している全員がgensouさんのようなお仕事をしているわけではありませんし、
もっといえば、同じ主張を持っているわけでもありません。
相場的にも難易度的にも1,000~9,999円の間の額が妥当である作業もたくさんあります。
それは「安い」のではなく「費用感に合う」ということですから、
そういう細かい事情を考慮しないgensouさんのご発言は、全くもって「余計なお世話」です。

それより何より、そう主張しているご本人自ら
そうした4ケタ報酬のお仕事に応募している状況では、説得力も何もないのではありませんか?
最初から応募しない、または値上げ交渉をしてみるという選択肢があるにもかかわらず、
なぜそれをしないのかなと疑問に思います。
(gensouさんの実績のうち、標榜額が明記されているお仕事を参考に書きました。
反映されていないだけで、交渉して必ず5ケタ以にしているということならばごめんなさい
ぜひその交渉力を大事になさってくださいませ)

実は、次はどのような主張をなさるのか、少し楽しみというのも正直なところですが、
ここが「相談所」である以上、相談でも質問でも何でもない書き込みで私物化を図るのは
あまり感心できません。

2018年06月06日 12:03
相談者コメント

須恵村様、またまたご回答有難うございます。

そうですね、ここは、デザイン・イラストの案件だけではなく、
ライターの案件もあるわけで、まったく関係ない方とゴチャゴチャなのですね。

翻訳もあったり、ネーミング、ビズネスアイディアなど、いろいろあって、
どれも一緒に相場を考えるのは確かにおかしいですね。

相場の件ですが、ここの相談室で一番多かった相談は実は
過去にあった、私とまったく同じの内容で「相場が安い」との相談で、
回答が何十件もあった様な気がします。

相場が安いと思っている方は、たぶん大半の方が感じているようです

そもそも在宅ワークとは何か?何の目的で?なぜやるのか?やるべきなのか?
で、いろいろ意見が変わってくるかもしれません。

ライターは安いとよく聞きますが、相当安く、また相当こき使われて悲惨な方もいるようです。

デザイナーはと言いますと、1、000円~1、000、000円(百万)までと、すごい幅がある事
が、たまにあります。
また、採用されても900円以下、されなくても分配報酬で100、000円以上貰える場合がありますが
それはめったになく、たいていは10,000円前後から50,000円を狙うわけですが、
運良く採用されても、システムで1,5割もとられて、ガクンと下がるので気持ちも下がります。

4桁~5桁が、デザインの場合ほとんどで、たまに6桁があるかんじですね、

10万の案件を2件のみで、プロクラウドワーカーのIT関連の方がいます、
どなたが言ってましたが、件数より報酬額の方が評価が良く、CWからも喜ばれるみたいです。

話しが長くなりまとまりがつかなくなりそうなので、再度いいますが、
どんな案件でも最低10,000円(システム料金抜き)で、欲しいです。

これを、私だけでなく、皆さんもオウムのごとく訴えていたら、そのうちそうなるでしょう、いや
そうなるべきです!

最低12、000円(手取り10,000円位)これを、実現しようではありませんか!

2018年06月06日 12:48
shinkakuさんからの回答

CWを始めとするクラウドソーシングが各業界の相場を著しく下げることにつながっていたりテンデモ案件が掲載されるとSNSでいつも嘲笑の的になっていますので、資金調達に成功した上場企業として新しい働き方とはなんなのかを猛省されるべきですね。

2018年06月06日 13:43
相談者コメント

shinkaku様、ご回答有難うございます。
さすがに、ITエンジニアの方で、私みたいな絵描き崩れの者が読んでも、
難しい単語の羅列で解読できませんでしたが、なんとなく雰囲気は分かったようで・・
分からないようで・・・感想が正確に書けなくてすみません。

ITエンジニアさんの頭脳は私みたいな絵描き崩れの頭脳と出来が違うのでしょうね。

そういう方と同じ所でお仕事を別の意味で一緒にやっている事は逆に光栄です。
報酬なんかは、やはり前にも書きましたが、多い感じですが、どうなのでしょうね。

2018年06月06日 19:49
shinkakuさんからの回答

gensou様

一言でまとめると「クラウドワークスは金持ってるんだからちゃんと管理しろ!」です

あと
× テンデモ案件
○ トンデモ案件

以前25人くらいの各種制作スタッフを雇っていたのでデザイナの気持ちもある程度は分かっているつもりですよ(わかってない!と批判されまくりでしたがw)

2018年06月06日 22:27
相談者コメント

shinkaku 様、今度はすごく分かりやすいご回答でありがとうございます。

クラウドワークスは、報酬から1.5割のシステム料を取り、
さらに、クイック出金とやらで、申請後3営業日以内に受け取ることができるのですが、
クイック出金利用料は出金額の3.5%の別途振込手数料が発生が発生するらしいです。
3.5%って消費者金融並みで凄い事で儲けていますね。

これは、あるネットでも大変話題になっており、儲け主義丸出しの機関だなと非難ゴーゴーでした。
広告代理店とも違うし、仕事紹介所とも違うし、なんだろうねクラウドワークスって。
その内、なんかの機会に大問題になり、その本体の実態を世間にあからさまになる日がくるかもしれませんね。

クラウドワークスは電通よりひどい所かもしれない、内部でも外部側にたいしても
電通は中にデザイナーもどき(あまり出来がよくない・・コネで入っているから)が一応いるから、
デザイナーの気持ちはある程度分かっているかもしれないが、
クラウドワークスは消費者金融と変わらない金の事ばかり考えている所かもしれませんね。

2018年06月06日 22:59
shinkakuさんからの回答

私は営業コスト削減と債権回収リスクの保証を鑑みればこの仕組みの手数料は妥当だと思っています。それに勘違いされているかと思いますがCWは資金はありますが決してもうかっていないのはIRを見れば明らかです。問題だと思っているのは法外に安い依頼を放置していることでワープアを量産していること、ステマ、詐欺まがい案件、営業妨害案件等を放置していることです。

2018年06月06日 23:24
相談者コメント

shinkaku 様。奥の深いご回答大変ありがとうございます。

これをもし読んでいる方々に補足説明させていただきます、
と、いうより私が分からないだけかもしれませんが。
●IR・・・インベスター・リレーションズの事で、企業が投資家に向けて経営状況や財務状況、業績動向に関する情報を発信する活動
●ワープア・・・ ワーキングプアの事で、仕事はあっても全くお金が貯まらず、生活できるギリギリで働く貧困層のことで、一般的には年収200万円以下の所得者
●ステマ・・・ステルスマーケティングの事で、消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為をすること。
後の●詐欺まがい案件 ●営業妨害案件等を放置
は、分かります。

で、私は何を言えば言葉が浮かばないですが、ひとつ言える事は、この様な事をワーカーはもちろん
クライアントもたぶん、CWの社員も全員知っているかですが、それが謎ですね。

あれ、ここの相談ってなんだか分からなくなってきてしまった、上にスクロールして
「1万円以下の案件は止めるべき!」か、つながりが難しい事になってきましたけど、
少なくとも、CWには以上の原因?で、ワープアだらけと言う事になりますね。

2018年06月07日 00:52
やまぱんさんからの回答

単価に関してはずーと問題になっています。

みるみる下がり下がりまくりです。
これはどのジャンルでも同じではないでしょうか?
(私は、ライティング・ネーミング系)

最低依頼金額を設定がないため、
ここは特に低単価になりやす現状があるかと考えます。

クライアント側も応募する側も本来のまともな単価を知らなさすぎというのもあるでしょう。
1文字1円以下とかネーミング1000円台とかごろごろありえないとわかっていない。
プロがこんな単価で生活できるかということを考えたら少しはお分かりになるはずと思うのだが・・・

参考までに単価に行動されている方もおられます。
https://crowdworks.jp/consultation/threads/5019#comment_29192

2018年06月07日 16:03
相談者コメント

やまぱん様、ご回答有り難うございます。

ご紹介したいただいた、URLを私も以前に見た記憶があります、
回答数が100件以上あり大盛況?な相談な所になってしましたが。

やまぱん様の方お仕事(ライティング・ネーミング系)は、その後全然改善されてない事になりますね。

以前の「報酬、単価が低すぎる現状を何とかしたい」の相談した方は、
私と同じデザイナー方らしいですが、
デザイン系もまったく改善されていない様なきがします。

Web案件は、別件相談で「デザインとコーディングは別にした方がいい」という、
私が相談した効果が多少現れてきて、別作業で「デザインのみでもOK」という案件が増えてきました、

また、デザインはCWで終わらして、コーディングはCWから離れて直で出来るようになってきまして
多少改善されつつありますが、全体を通してみると、「単価が低い」の改善はされていない感じですね。

一つ言える事は、皆さんもあきらめず、訴え続けたら、改善の方向のは少しは行けるのかなと思いました。

改善される事を皆さんで祈り頑張って安くても案件を獲得して、その後、直接金額交渉・・という手もありますね。
この方法は以外に効果があり、私の数件、値上げ交渉に成功しています。
皆さんも頑張りましょう。

2018年06月07日 17:49
HRT-Designさんからの回答

gensou様

私も同感です。
以前低価格の案件は無視していると回答をしておりますが、やむを得ず「仕事するか」という状況が続いております。
この状態から脱出すべく多くの方が賛同いただき、適正な価格でやりとりすべきだと思います。
以前Webサイト作成の仕事をしようと思い、Skypeでクライアントと話をしましたが「クラウドワークスは安くても仕事してくれるから」と笑いながら話をしてきたことに怒りを感じました。
その後私は契約解除しました。
「自分さえ良ければいい」というのではなく、「みんなで立ち向かう」ことをしなければ絶対に良くならないと思います。
私たちには労働組合はありませんので、gensou様のご提案通りにするのが適切かと思います。
いろいろとブラックな案件も多数見かけますので、私たちが唯一できることは適正な価格でなければ応募しないということしかないのかなと思った次第です。

2018年06月07日 23:25
相談者コメント

T-Design様、ご回答有り難うございます。
同感していただき有り難いと感じております。

とはいえ、この一連の内容は、有り難いと個人で喜んでもショウガナイですよね。
やまぱんさんもかなりその点詳しく、私も難しい解釈があり、正しい回答のお返しコメントが出来ず、
申し訳ないと思ってます。

とにかく、T-Design様の言うとおり「みんなで立ち向かう」・・・これですね。
在宅での仕事、フリーのワーカーはこれから、どんどん激増して行く感じになってますね。

最終的には企業様も当然巻き込んで、国に働きかければ、国会なのでなんらかの形で論議されれば
成功までとは言えませんが、本当の意味でフリーワーカーの戦いの始まりを実現出来るかもしれませんね。
頑張りましょう!

2018年06月07日 23:54
HRT-Designさんからの回答

gensou様

コメントありがとうございます。確かに私が同感したところで行動を起こしたとしても、どれだけの効果があるかを考えると小さなことなのだろうと思いました。
やまぱん様がご提示されたURLでは、活発に議論されているように思えます。

私の行動はgensou様のご提案と同じことですが、もっと突っ込んだことをしないといけないと実感いたしました。
やまぱん様がご提示されたURLを最初から見ながら、私自身も協力できればと思います。

https://crowdworks.jp/consultation/threads/5019#comment_29192

2018年06月10日 19:06
相談者コメント

T-Design様、ご回答ありがとうございます。

この問題の解決には大変な矛盾した事を続いている事に気が付きました。
●報酬が少なくても、受注件数が増えれば良し
●あくまでも100,000円(10万円)以上の案件のみ絞り提案し続ける
●決まらなくても「分配報酬」で、お金だけもらって行く
●自分の出来る仕事なのだから、とにかく受注して作業に持っていく
など、まだ、あるかと思いますが、
この方法だと、いつまでたっても変わらずじまい。

コンペ・固定報酬・スカウトなどきて作業をして提案する際、
すでに、提示されている契約金には同意せず、
常に、提示金額より多い金額を要望し続ける。

この方法は、成功する可能性は少ないが、まったくないとは言えない気がします、
前にも書きましたが、私は数件それで値上げ交渉を成功しました。

しかし、この行動は一人だけやっていても、進展があまりなく、
ほぼ全員がやれば、それが自然になって行き、クライアントもその覚悟で、
案件を進めるかもしれません。

たとえば、もう毎回よくやるコンペで電子本の表紙のコンペがあります、
私もよくやりますが。
報酬は3,000円(システム料金込み)で、はっきりいって安いです、
ではなぜやるか、
ほとんど、コンペの画像だけで、採用されたら、その画像を納品するだけで、
追加作業もなく、評価ま必ずオール5という案件で安全な面もあるかもしれません。

好きだから、儲けが少なくても、採用される事もあるし、自分の勉強にもなる
という意味で、こういった案件をやっているかもしれません、

でも、現実的に全体報酬を上げたい場合、こういう案件の際にも、
不可能にちかいですが、金額を上げてもらう交渉を常にやっていけば、
いずれは、3,000円が4,000円さらに10,000円にとなる
可能性はあるかもしれません。

採用された方も提案中の方も常に、金額交渉を繰り返していけば、
いずれは、それが当たり前になり、
結果的に今の全体的に安い相場になっている現状から脱却できるかもしれません。

しかし、これは一人でやっても意味がないわけで、ほぼ全員で行動を起こすしかないと
最近、気が付き始めました。

難しい行動ですが、可能ならば全員で実行できれば、理想の在宅ワークの世界が始まると
そういう期待望みたいと感じています。

2018年06月10日 19:49

× 今後表示しない