仕事を始める上で確認したいこと - みんなのお仕事相談所 « エンジニア・デザイナーのクラウドソーシング

×
  1. 仕事を始める上で確認したいこと
みんなのお仕事相談所
受注者からの相談
その他の相談(受注者)

仕事を始める上で確認したいこと

解決済
回答数
2
閲覧回数
1483

こちらにメンバーとして登録し、数日しか経っていないので教えていただきたいことがあります。

ライティングや校正でお役に立てることがあればと登録しましたが、クライアント様のお仕事内容を拝見すると、
同じキーワードで10記事、20記事という単位でのお仕事がほとんどで、果たして同じ人間が同じ内容の記事を10記事も書けるのかと応募に躊躇してしまいます。皆さんどのようにお仕事されているのか、教えていただければ責任をもって今後お役に立てると思いますのでよろしくお願いします。

例えば、複数記事の場合、他人が書いたように全く違った文面での10記事と理解したほうがいいのでしょうか?また、単価が安くても1記事単位でやっていらっしゃるクライアントさんはいますか?実はすでに、同じようなPCでの在宅仕事をしているのですが、そちらはキーワード自由選択で1記事ずつ提出できるので空き時間のみお仕事ができる感じなんです。

仕事なので、責任をもって期日に間に合わせたいのですが、小さい子がいるので単位数が多いとかえってご迷惑をかけるのではないかと、興味のあるお仕事の応募も考えてしまいます。踏み出せる1歩を教えていただけると助かります。

2013年06月04日 12:19

ベストアンサーに選ばれた回答

マエストロPieroさんからの回答

私もライティングの案件を中心に活動しています。

違う人間が書いたようにする必要はないと思います。しかし同じテーマでもその中でのテーマや視点を変えながら10記事、20記事でしょうね。

私も20記事程度の記事作成を同じテーマで行ったことがありますが、やはり根気が要りますし、「どうやって文面を変えよう?」と考えることもあります。逆に1日で全部仕上げるのは精神的に難しいというのが私の感想です。特に文字数が多いとその分大変になってしまうので250文字~400文字くらいまでの案件を探してみてはいかがでしょうか?

記事数が10記事程度あっても納期は1週間から半月程度の猶予がある案件がほとんどだと思いますし、1日に1、2時間程度の稼動でもすこしずつ進めれば子育てとの両立も無理ではないと思います。(私は未婚の男性ですが・・・)


まずは無理のない案件から探してみてはいかがですか?テーマ自由の案件もありますよ^^


2013年06月19日 22:24
相談者からのお礼コメント

とても参考になりました。今後の仕事にいかせそうです。
本当にありがとうございました。

2013年06月19日 23:06

すべての回答

akspさんからの回答

こんにちは。

同じキーワードで10記事、20記事というのは、拡散目的の材料として「質より量」を目的とされていると思われます。
もしくは、複数の記事を組み合わせて、思惑に合ったストーリーを構築するための「材料」なのかもしれません。

ですので、期限と予算、文字数などが折り合えば、応募の折に、各発注者に詳細をお聞きすれば良いと思います。
お返事によっては、安心してお仕事ができますし、不通だったり難題が在れば次のお仕事探しに移れます。
また、「単価が安くても1記事単位」は、専門的分野での募集は見かけることはあります。


「同じ人間が同じ内容の記事を10記事も書けるのか」との疑問ですが、「普通は書けない」ので外注先を探していると考えていますが、その際、委託先を絞ればコストカットできるともお考えなのではないでしょうか。

crowdworksを含めて、クラウド系の「記事応募」は、発注者も応募者も多いと思います。
焦らずに、少しでもご自分のご都合に合った、無理のない状況を探すこともお薦めします。

ライティングの専門家でも発注者でもありませんが、参考になりましたら幸いです。
ライティング事情に詳しいの方からも、コメントがあると良いですね^^:

2013年06月05日 09:46
相談者コメント

akspさん、丁寧な回答ありがとうございます。

今まで単価が安くて1記事完結の在宅仕事しかしたことがないので、その感覚でこちらに登録したのですが、よくよく見れば単位が大きくて。

記事を書くのは好きなのですが、なかなかまとまった時間が取れないので、akspさんの意見を参考に、少しでも自分の状況にあった仕事を焦らず探して、まずはコンタクトをとってみたいと思います。

お忙しい中本当にありがとうございました。

2013年06月05日 10:02
マエストロPieroさんからの回答

私もライティングの案件を中心に活動しています。

違う人間が書いたようにする必要はないと思います。しかし同じテーマでもその中でのテーマや視点を変えながら10記事、20記事でしょうね。

私も20記事程度の記事作成を同じテーマで行ったことがありますが、やはり根気が要りますし、「どうやって文面を変えよう?」と考えることもあります。逆に1日で全部仕上げるのは精神的に難しいというのが私の感想です。特に文字数が多いとその分大変になってしまうので250文字~400文字くらいまでの案件を探してみてはいかがでしょうか?

記事数が10記事程度あっても納期は1週間から半月程度の猶予がある案件がほとんどだと思いますし、1日に1、2時間程度の稼動でもすこしずつ進めれば子育てとの両立も無理ではないと思います。(私は未婚の男性ですが・・・)


まずは無理のない案件から探してみてはいかがですか?テーマ自由の案件もありますよ^^


2013年06月19日 22:24
相談者コメント

マエストロPieroさん、回答ありがとうございました。

やはり私には同じテーマに関する記事をアドリブで何十記事も書くのは厳しいので、
既にテーマが指定されているものや、同じ記事10記事でもクライアント様の方で
ある程度道しるべを示してくれる仕事を探していたところ、投稿して1週間後に
マッチする仕事が見つかり、3件ほど記事作成の仕事が出来ました。

子供がいるので作業は夜9時から12時までと決め、3時間集中してやっています。
得意な分野ならともかく、苦手分野は調べることのほうが時間がかかるので
せいぜい1週間で出来ても30記事が限界ですが、今はそれでいいのかなと思っています。

同じライターさんからのご意見本当に嬉しかったです。 ありがとうございました。

2013年06月19日 23:05
ご意見箱

× 今後表示しない