1. 「アイコンデザイン制作実績」
過去のコンペ採用作品をご紹介!

アイコンデザイン
制作実績

上場企業からベンチャーまで業界業種問わず
222,000社以上のご利用実績あり!

過去のコンペ採用作品テイスト別にご紹介

クラウドワークスではこれまで様々なジャンルのアイコンデザインコンペが開催されました。今回はその一例をご紹介!
過去に実際に行われたコンペの依頼画面を見てみたいという方は、下記に記載している採用作品をクリックしてみましょう。

これまでにあった採用作品の一例をご紹介!

思わず見てしまうインパクトが強いアイコンデザイン

動物をモチーフにしたアイコンデザイン

スマホアプリ用アイコンデザイン

鮮やかな赤色のアイコンデザイン

キャラクター中心のアイコンデザイン

これらの実績を参考に、早速コンペを開催しよう!

コンペを成功させるための3つのポイント

制作物のリクエストは具体的にわかりやすく提示しよう!

依頼する制作物のイメージを明確にし、デザイナーとしっかり意思疎通することが、コンペ形式で依頼をする上での一番重要なカギとなります。具体的には、「若い主婦をターゲットにした、目にとまりやすい新しいロゴを設定することで、集客力を上げたい!」というように制作目的、利用用途、求めるイメージやカラーを詳しく記入することです。そうすることによってデザイナーさん達からの提案数を増やすことが可能になります。イメージがまったく思い浮かばない!という場合は大まかに依頼内容を設定し、集まった提案を参考にしながら細かい要求を追加してコンペを進めて行くことも可能です。

過去のコンペの制作実績を参考にして、成功のヒントを見つけ出そう!

依頼するデザインのイメージがいまいちつかめない、という方は過去の制作実績を参考にしてみましょう。上記のロゴをクリックすれば、過去に開催されたコンペの詳細をチェックすることが出来ます。依頼の理由イメージのコンセプト依頼金額提案数など、過去のコンペ実績から成功のヒントを見つけることが出来るかもしれません。依頼目的が近いコンペや、提案数の多いコンペなど参考にしてみるのはいかかでしょうか?

デザインの品質、提案数を考慮して、適正な依頼金額を設定しよう!

お客様の様々なご要望に対応するために、クラウドワークスのコンペ形式は4つの金額プラン金額を自由に設定することが出来るカスタムプランの中から、希望するデザインの品質や依頼件数に合わせて選ぶことが出来ます。なので金額は高くても優秀なクリエイターからの提案を募りたい!という方や予算で上手にやりくりしてコンペを開催したいという方にも対応しています。スタンダード以上のプランであればコンペに保障人数に届かなかった場合、依頼金額返金させていただく「提案保障」がついているので安心してご利用いただけます。