日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 在宅ワーカー必見!急増するネットショップの求人情報

クラウドソーシング

  1. 在宅ワーカー必見!急増するネットショップの求人情報


在宅ワーカー必見!急増するネットショップの求人情報


今、増えているネットショップに関する在宅ワーク

1_comp
写真AC
様々な企業がこぞってネットショップを展開している今、
ネットショップの運営部は人材不足に悩まされているパターンが思いのほか多くあります。
企業の人材の多くは、ネットショップの運営に適しているわけではないからです。

HTMLCSSJavascriptを理解し操れる人材はたくさんいるようにも思えますが、
ネットショップを展開するような企業の内部には新たに求人をかけなければいない場合も少なくありません。
また、企業の人材の多くを開発や営業、他事業に振り分けたい、というのも現状なのでしょう。

そこで、今注目されているのが、在宅ワーカーの力です。
クラウドソーシングを活用すれば、全国各地のクリエイターにショップ運営やサイト構築を委託することができるからです。
今回は、実際にクラウドソーシングで求められているネットショップ運営等に関する案件の事例をいくつかご紹介します。

ネットショップへの商品登録の案件は非常に多い

ネットショップ運営に関する在宅ワーカーへの募集案件で、もっとも多いのが「ネットショップへの商品登録業務」と言えます。

ネットショップは常に新商品をアップしなければなりません。
しかし、企業のネットショップ運営部は、顧客応対や注文処理などに時間を追われており、商品登録に手が回らないという場合があります。

そこで、在宅ワーカーに商品登録業務を委託したいというわけです。
商品登録の案件は、登録するための画像やデータがすでに用意されている場合が多く、
ネットショップ業務初心者でも簡単にできる案件が充実しています。
場合によっては、商品説明やキャッチコピーを考えるのを任される場合がありますので、文章力があれば強みになります。

一方、あまりスキルを必要としない案件でもありますので、その分報酬は少なめであることが多いのも事実です。
具体的な報酬額としては、1商品登録当たり30~100円程度が一般的です。
メインの仕事というよりは、家事や子育ての合間に行うお小遣い稼ぎ程度に考えた方が賢明でしょう。

お客様とやり取りをするネットショップ運営代行業務

2_comp
写真AC
完全にネットショップの運営自体を委託する案件も多くなってきているようです。
ネットショップ運営代行業務は、主にお客様とのやり取りから注文、発送案内までを行います。
実際に商品を発送するのは依頼主から、というパターンも多く、依頼主と顧客の仲介をするような立場といえます。

ただし、場合によっては、商品取り寄せ、商品発送など実際に商品を取り扱う案件もあり、
そのような案件の場合は、商品を置けるスペースが必要になります。
いずれの案件に関しても、お客様の窓口の役割を果たす業務なので、責任感を持って、丁寧な接客対応ができる方向きの案件と言えます。

クリエイティブなネットショップの構築・デザイン業務

3_comp
写真AC
ネットショップの構築、デザインに関する案件も探してみると意外と見つかります。
ショップの顔ともいえるトップページのデザインや、バナーデザイン、ショップ全体のレイアウトの構築など、
クリエイティブな業務に携わることができるのが魅力的です。

こういった案件は、実績やスキルを重視されますので、求められた要望に応えることができるスキルがあるかどうかが大切です。

例えば、バナー制作であれば、デザイン系のソフトを使いこなすことができ、
これまでデザインしたバナーの見本等を依頼主に確認してもらえる状態であること、
サイトの構築であれば、HTMLCSSJavascriptを使うことができ、
依頼主に実績を確認できるようなサイトを紹介できること、
といったように、確かな説得力がなければ、なかなか良い案件にはたどり着けません。

その反面、スキル重視の業務であるため、1案件あたりの報酬額はぐんと大きくなります。
ただし、報酬額が多い案件ほど優秀なクリエイターが集まりますので、競争率も激しくなります。
我こそは、と思う方は、挑戦してみてもいいかもしれません。

在宅ワークでネットショップを支えよう

ご紹介した以外にも、様々な形でネットショップ関係の求人はあります。
人手不足のネットショップは少なくなく、在宅ワーカーの助けを必要としています。
自分に合った案件を見つけて、ネットショップの運営をサポートしてみませんか。

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

ECサイト・ネットショップ作成のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る