日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « ネットショップを運営したい!始める前に知っておきたい個人でネットショップを立ち上げるための準備

クラウドソーシング

  1. ネットショップを運営したい!始める前に知っておきたい個人でネットショップを立ち上げるための準備


ネットショップを運営したい!始める前に知っておきたい個人でネットショップを立ち上げるための準備


個人でネットショップを立ち上げたい方へ

1_comp
写真AC
個人で仕入れを行いネットショップで販売するケースやメーカー買い付けを個人で行う方が増えている今日、
ネットショップは、今や企業だけのものではなくなりつつあります。
自宅で運営ができ、場合によっては在庫を持つ必要もないなど、個人運営も難しくなくなってきています。
そんな中、個人でネットショップを立ち上げてみたい、という方に向け、オープンへ向けた準備の方法をご紹介いたします。

ネットショップ用の銀行口座を新規に作ろう

2_comp
写真AC
まずは、ネットショップ用の銀行口座を新しく用意しましょう。
商品の販売で得た収入の受け口として必要なほか、銀行振り込みで決算をする場合にも必要になります。
新たに屋号を作り、専用の口座を用意しておけばお客様からの信用にもつながります。

銀行の選び方としては、使い慣れている銀行でも良いですが、ネットバンクを利用する方法も最近では多くなってきています。
手数料や、使い勝手などをよく考えて、一番良いと思われる銀行に口座を作りましょう。

配送会社と契約を結ぼう

ネットショップで商品を販売するにあたって、商品の発送はほぼ確実に行わなければならない業務であり、
配送会社との契約手続きはしておかなければなりません。
メジャーな配送会社としては、ヤマト運輸や佐川急便が有名です。

ヤマト運輸
E宅急便コレクト(個人のお客様) | ヤマト運輸

佐川急便
e-コレクト 安心、便利な代金引換サービス : 個人のお客さま | 佐川急便

どちらのサービスも、個人事業主でも契約が可能で、
通常の配送から、代引配送、クレジットカード決算代行、コンビニエンスストア払いなどの決算方法を利用することができるので便利です。
後々、決算方法はどうしよう、と悩まなくて済むので、こういったサービスのある配送会社と契約をしておくと安心です。

どこにショップを展開するのかを考えよう

どこにネットショップをオープンするのかはとても重要な課題です。
ネットショップをオープンする手段としては、

  • ネットショッピングモールに店をオープンする
  • 独自ドメインを利用してショッピングカートASPをレンタルする
  • ECオープンソースを利用して独自ドメインネットショップを作る

大きくこの3つに分類されます。

ネットショッピングモールで開店する方法は、
楽天市場や、Yahoo!ショッピングなどの大きなネットショッピングモールと契約をして行います。
使用料がかかる反面、売り上げ向上のためのサポートは手厚く、商品ページ作りも、さほど知識がなくてもそこそこのページができます。

ショッピングカートASPをレンタルする方法ですが、自分で用意したドメインにネットショップのシステムを借りて使うショップの形式です。
モールに出店する場合と比べると、コストを安く抑えられるだけではなく販売手数料を支払う必要もないので、
少ない初期投資でショップをオープンすることができます。(一部ASPでは販売額に対するフィーが掛かるサービスがあります。)

ECオープンソースとは、公開されているEC構築パッケージを指します。
つまり、オープンソースを利用してネットショップサイトを自分で作ってしまおう、というやり方です。
自由度が高いうえに、無料で使用できるのが魅力です。反面、導入に技術力を要します。

それぞれに特徴がありますので、自分の技術や予算、運営方針にあったショップ展開を考えましょう。

何を売るのか、どこから仕入れるのか

3_comp
写真AC
ショップが出来上がっても、実際に販売する品物がなければ運営はできません。
販売するための商品を仕入れるのであれば、どこから、どういったものを仕入れるのかを決めなければなりません。

最近はインターネット上でも、仕入れのためのサイトが多数存在します。
そういったサイトは、仕入れる側に登録料はかからないシステムが多いので、商材の傾向を見て、登録してみましょう。

しっかり準備をして、開店に備えて

個人でもネットショップの運営をすることが可能になった今ですが、ネットショップである以上、商品と金銭のやりとりが発生します。
きちんと準備をすすめて、お客様をお迎えすることがショップ運営者としてのマナーです。
漏れや抜けがないよう、しっかりとチェックして開店へ向けて準備をしていきましょう。

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

ECサイト・ネットショップ作成のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る