日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 長く愛されているキャラクター!ミッフィーの人気の秘密とは?

クラウドソーシング

  1. 長く愛されているキャラクター!ミッフィーの人気の秘密とは?


長く愛されているキャラクター!ミッフィーの人気の秘密とは?


はじめに

a0002_006938
引用元:写真素材 足成

みんなどこかで出会っている「ミッフィー」。初め絵本の主人公として登場したオランダから来たうさぎの女の子です。今では絵本の他に、CD、アニメ、映画、様々なグッズとなって大きな人気を得ています。ミッフィーが長い間世界中の人に愛されている理由とは? その人気の秘密に迫ってみようと思います!

ミッフィーの歴史

ミッフィーはオランダのデザイナー、ディック・ブルーナによって、1955年に絵本の主人公として生まれた、うさぎをモチーフにしたキャラクターです。元々の名前は「ナインチェ・プラウス」で、意味は「ふわふわ うさちゃん」。そのため日本では初め原語に忠実に「ふわふわ うさこちゃん」と訳されていました。その後、英語風の名前の「ミッフィー」が使われるようになり、広く浸透しています。ミッフィーの絵本は世界約40ヶ国語に翻訳され、発行部数は8500万部を超えています。また、多くの国でグッズショップが展開され大きな人気を得ている、多くの人に愛されているキャラクターです。

ミッフィーのデザイン

ミッフィーの姿を思い出してみてください? 思い浮かべられたでしょうか? ミッフィーを知っている、という人は高い確率でその姿を思い出せたと思います。そう、ミッフィーの一番の特徴はそのシンプルなデザインです。黒ぶちで丸みを帯びた抽象化されたデザインは一度見たら忘れることはありません。つい、真似して書いてみたくなる人も多いのではないでしょうか? はっきりとした原色使いのカラーと丸くやさしい印象の分かりやすいデザインは、シンプルながらとても個性的でかわいらしいですよね。

ミッフィーの設定

ミッフィーは元々赤ちゃんとして登場し、その後成長して学校に通う小学生くらいの姿に成長しました。前向きで純真な性格で、困っている人のために頑張ったり、大事にしている宝物のクマのぬいぐるみを無くして泣きながら探しまわったりと、愛らしく子供らしいキャラクターとして描かれています。イタズラもするけれど後でちゃんと反省をする、いい子なだけではないけれどもやっぱりいい子、という嫌いになりようがない、興味をひかれる愛くるしい性格です。

まとめ

a0003_000777
引用元:写真素材 足成

誕生から50年以上に渡って、世界中の国々で多くの人に愛され続けているミッフィー。
誰が見ても分かるシンプルでかつユニークなデザイン、愛らしいキャラクター……そのデザインの簡潔さはどんなグッズにしても馴染みやすいという特徴を持ち、愛らしいキャラクターは絵本やアニメ、映画にしたときに多くの人を楽しませ、感じ入らせることもできます。
たくさんのキャラクターたちが生まれている中で、長く愛されているのには大きな理由があるのです。

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

キャラクターデザイン詳細をみる

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
キャラクターデザインのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る