日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « キャラクターデザインをフリーランスに依頼しよう!

クラウドソーシング

  1. キャラクターデザインをフリーランスに依頼しよう!


キャラクターデザインをフリーランスに依頼しよう!


はじめに

a0003_001887
引用元:写真素材 足成

キャラクターデザインはプロに頼むべきであるのは言うまでもありませんが、プロと一口に言ってもさまざまです。ここではフリーランスのデザイナーに依頼する方法について考えてみましょう。
デザイナーの中には世界的に活躍している、もはやアーティストと呼んでもいいようなレベルから、数人の規模で営業している「街のデザイン屋さん」といった感じの親しみやすいレベルまでさまざまですが、掘り出し物のデザイナーを見つけるにはフリーランスを当たるのが一番です。

フリーランスのデザイナーを見つける方法

昔なら一番多かったのは「いいデザイナーを知っていそうな人に片っ端から当たって紹介してもらう」という方法でしたが、これは手間がかかって効率が悪いのは誰もが知っていることです。かといってやみくもにウェブサイトなどで探してみても、果たしてその人のレベルと値段が釣り合っているのかなどはよくわかりませんし、思い切ってコンタクトを取ってみても「今は忙しい」などといった返事が返ってきたりすることもあり、これもあまり効率がいいとは言えません。

クラウドソーシングサイトなら簡単に見つかる

最近、便利なのはクラウドソーシングサイトを利用するというやり方です。いろいろなサイトがあり、実に多くのフリーランスが登録しています。過去の作品例がアップされているのはもちろん、実績や他のクライアントからの評価などが詳細に掲載されていますし、サイトを介してのやりとりになるので、お互いに安心して打ち合わせができ、条件が合わなければ無理に契約する必要もないので、合理的で実用的なサイトとなっています。

まとめ

a0001_015852
引用元:写真素材 足成

クラウドソーシングに仕事を発注する場合、「コンペ方式」を選べば、たくさんのフリーランスが応募してきた中から最も気に入った作品を選べばいいだけです。また、あらかじめ予算や納期の範囲、どういうコンセプトでどういうイメージのキャラクターをつくってほしいかをサイトに掲載し、応募してきたフリーランスとサイトを介していろいろなやりとりしながら意識のすり合わせを行いつつ相性のいいデザイナーを見つけ、協同セッション的に仕事を進めていくというやり方もあります。今、最も合理的なデザイナーの選定方法と言えます。

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

キャラクターデザイン詳細をみる

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
キャラクターデザインのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る