日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 業種別に考える!上手なチラシのデザイン方法

クラウドソーシング

  1. 業種別に考える!上手なチラシのデザイン方法


業種別に考える!上手なチラシのデザイン方法


はじめに

チラシデザインでは見やすさやキャッチコピーなど、気を付けなければいけないことがいくつもありますが、業種別でもデザインが変わってくることにはお気づきでしょうか。女性向けのリラクゼーションサロンではピンクやベビーブルーなどの可愛らしい色が好まれますし、教育関係では制服の紺や若々しい緑系の配色が良く使われます。ここでは、クラウドワークスのチラシ作成区分で発注されたデザインの中からいくつか取り上げて、業種による特色が出ているか見て行きたいと思います。

業種別チラシデザイン:建設業

322_chirashid_1

引用元:クラウドワークス

「駅に掲示する求人広告」は建設現場作業スタッフの求人で、駅に掲示されるポスターです。建設現場作業スタッフの文字の上下に「求む!」「募集」と入っています。一番目につくのは黄色のヘルメットをかぶった人物のイラストで、ヘルメットには安全第一と緑の十字が描かれています。これにより遠目でも建設現場の作業員募集と分かり、建設業で仕事を探している人の目を引くことができます。募集の詳細は、建設現場で良く見かける黒板に白い文字で書いてありますので、画面全体はすっきりとまとまっています。使われている色は安全を意味する緑と注意を意味する黄色を主に使用しています。建設業のチラシでは作業員の象徴としてヘルメットが良く現れます。また、大きなビルを作る仕事ができます、という意味でビルの写真が良く使われるようです。

業種別チラシデザイン:学校教育

322_chirashid_2

引用元:クラウドワークス

「本文【東北大学】グローバル人材育成のための「入学前 海外研修プログラム」参加者募集 A4チラシ 製作コンペ」では、国立大学に一足早く入学が決まった人とその保護者を対象にカリフォルニアで行われる研修旅行への、参加者募集のチラシを作成しました。チラシのメインカラーは東北大学のスクールカラーである濃い紫と、Webページの中で使用されている色の中から紫と相性の良い黄緑色を採用しています。チラシはA4裏表で、表面には海外研修中の新大学生の写真を大きく使用し、裏面は広い芝生のキャンパスと、研修旅行の集合写真です。このチラシでは文字の量が非常に多かったにも関わらず、表形式できれいにまとめてあって読みやすくなっています。教育機関のチラシは紺や紫などの知性を感じさせる色がメインになることが多く、また、若さを感じさせることから緑や黄緑も好まれます。若者の人物写真も多いのが特徴です。

業種別チラシデザイン:介護事業

322_chirashid_3

引用元:クラウドワークス

「介護用品レンタル・販売  介護リフォーム」チラシの作成では、全体をオレンジに近い黄色でまとめました。赤を使ってしまうと印象がきつすぎますが、オレンジ色の周辺の色を使用すると温かな印象になるため、介護や社会福祉の事業では良く薄いオレンジ色が使われます。この事業者は介護用品やリフォームを取り扱っているため、チラシ全体にお風呂やおトイレといった介護用品のイラストや写真が散りばめられています。気軽に問い合わせができるよう電話はフリーダイヤルを強調し、ややご年配のご婦人が電話をかけている写真を目立つ位置に置きました。また、お客様に安心感や信頼感を持っていただけるよう、取扱商品と費用を一覧にしています。介護・社会福祉事業では真心や思いやりなどをイメージさせる紙面作りを心掛け、安心感を持っていただくことは非常に大事です。

終わりに

チラシ作成の技術は確かに必要ですが、このような業種別の特徴をつかんで、対象になるお客様の目にとまりやすく、細部まで読んでいただけるチラシ作りを心掛けるとより反応が良くなります。チラシ作成も配布も時間と費用がかかります。できるだけ効果の上がる方法で作成したいですね。どうしても悩んでしまってデザインが決められない時には、クラウドワークスのチラシ作成コンペを使ってみてはいかがですか?ずっとお付き合いのできる良いデザイナーとの出会いがあるかも知れません。

チラシデザインを依頼
フリーデザイナーに依頼!チラシデザイン特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

チラシデザイン詳細をみる

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
チラシデザインのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る