日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 有名ブランドに学ぶスポーツブランドのロゴマーク特徴まとめ

クラウドソーシング

  1. 有名ブランドに学ぶスポーツブランドのロゴマーク特徴まとめ


有名ブランドに学ぶスポーツブランドのロゴマーク特徴まとめ


はじめに

無題1
引用元 : logostock

スポーツブランドを新規で立ち上げる方、ロゴマークはお決まりですか?
まだ途中、まだこれから、という方は是非有名ブランドのロゴマークの特徴をじっくりチェックしてみてはいかがでしょう。きっと良いヒントが隠れているはずです。

社名そのものをシンボルマークに

よく見かけるのは社名をシンプルにそのままシンボルマークにしたケースです。
会社とロゴマークが結び付きやすく、ロゴマークを見れば会社を、会社を見ればロゴマークも思い浮かぶというメリットがあります。パッと見て分かりやすいのでターゲットを絞らずとも多くの人に視認してもらうことができます。

斜体文字のブランドが多い

文字の特徴で言うと、斜体文字を使ったブランドが多いことに気が付いた人はいるでしょうか?
スポーツブランドでは、疾走感や躍動感を表すために文字を斜めに表記したものがよく見かけられます。真っ直ぐのフォントより活動的な印象が出てスポーツブランドにピッタリです。

色使いはシンプル

色味で見てみると、カラフルなものはあまり多くありません。色々なスポーツブランドのロゴマークを見てみると、一色使いまたは二色使いでシンプルな色味を採用したものが多いことが分かります。
あまりたくさんの色味を使うより、活動性や強さや明るさを表現し、はっきりした印象を残すことが出来ているのではないでしょうか。シンプルな色味のロゴマークはどんなカラーのウェアやシューズ・グッズや用品類にも合わせやすく汎用性も高いのです。
ないき
引用元 : NIKE

まとめ:自社の特徴とターゲットをぶらさずにコンセプトとデザインを練り上げよう

有名スポーツブランドのロゴマークを分析してみて分かるのは、スポーツブランドであることそのものに重きを置いているということです。スポーツブランドらしい活発さや明るさしなやかさをロゴマークに表現するようそれぞれに工夫が凝らされています。
そのためパッと見て分かりやすいロゴマークが使われていて、幅広い年代に視認してもらい、覚えてもらうことができます。はっきり覚えていなくてもそのイメージで、スポーツブランドのロゴマークだったかな、と見た人に想像してもらうこともできます。またシンプルでどんな商品にも合いやすいものであるよう配慮されているようです。
既存の様々なスポーツブランドのロゴマークの色味やフォントを見比べてみて、それぞれに自分がどのような印象を持つのかをじっくり考えてみるのも有効です。
そしてその上で、自社の特徴がどこにあるのかメインターゲットはどの層であるのか再度確認しましょう。それをはっきりさせた上で、今度は特徴をどうロゴマークに表現するか、自社のメインターゲット層にはどのようなデザインが好まれるのか、そこに注意してデザインすれば魅力的なロゴマークを作り上げることが出来るでしょう。

ロゴ作成を依頼
簡単発注!ロゴマークデザイン特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

ロゴマーク・ロゴデザイン詳細をみる

スポンサーリンク

ロゴマーク・ロゴデザインのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る