日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « ポップに?それともクールに?ロゴマークのフォントの選び方!

クラウドソーシング

  1. ポップに?それともクールに?ロゴマークのフォントの選び方!


ポップに?それともクールに?ロゴマークのフォントの選び方!


はじめに:フォントもロゴマークの非常に重要な要素

chanel_logo
引用元 : CHANEL

多くの方がCHANELの存在はご存じだと思いますが、そのロゴマークって覚えていますか。2つのリングを交差させたイメージのロゴマークと言えば、ファッションに疎い方でもピンと来るのではないでしょうか。
このCHANELのロゴマークを見ると、CHANELという文字もロゴマークに含まれていますよね。

そうなると、この文字フォントが今の形になるまでには幾多の議論があったことは容易に想像できます。
もちろんCHANELのロゴの発表当時にも見る人によって賛否両論があったかも知れませんし、今も異論を唱える人もいるかも知れません。
つまり、ロゴマークに表示する会社名やブランド名のフォントの選び方によって、ロゴマークの成否が決まると言っても過言ではありません。米国アップル社のようにリンゴマークだけで社名が識別できる企業は少なく、殆どの企業の社名や商品名は、ロゴマークに入っています。

このように文字フォントは、ロゴマークの成否に重要な役割を担っているのです。

ポップさはオシャレや高級感と深い関係が

先にご覧になったCHANELのロゴマークの他に、フランスの高級化粧品メーカーLANCOMEのロゴを見てみましょう。LANCOMEのロゴは、文字フォントのみで構成されており、一見するとどこの国のメーカーなのかも判りません。PARISと言う表記があるため、フランスのメーカーだと判ります。
しかし、実はこのPARISという文字がなくてもフランスって判るのではないでしょうか。
それは、LANCOMEという文字フォントだけでなく、文字の綴り方が大きな役割を果たしていると思います。LANCOMEのOの上には、発音記号のような文字が書かれていますが、この発音記号がパリを感じさせます。
このような表記を行うことによって、見る人の想像を掻き立てるといった意味では、実にオシャレなロゴだと言えます。
このように、ポップさは、オシャレなブランドロゴマークの作成に重要だと言えるでしょう。
rannkomu
引用元 : LANCOME

化粧品や大人向けファッションブランドはクールなロゴマークが多い?

LANCOMEといった化粧品ブランドや、CHANELやLOUIS VUITTONといったファッションブランドでは、多くがモノトーンでロゴマークやロゴタイプを作成しています。その他のブランドでもモノトーン系のロゴは多くなっています。
これは、モノトーンがフォーマルな印象を見るものに持たせるという側面があるからではないでしょうか。礼服をとっても殆どの国がモノトーンで統一していますし、トラディショナルな印象を持つのも理解できますよね。
デザイン面では、モノトーンということで、LANCOMEのようにブランド名のみのロゴマークやCHANELやLOUIS VUITTONのようにブランド名とマークを組み合わせたロゴマークもありますが、構成はシンプルそのものです。
シンプルなロゴだからこそ、長年に渡って使い続けることができると考えられます。

まとめ:高級感を軸にするならクールなフォントも是非検討を

これまで述べてきたとおり、高級感を持たせたロゴマークを作成するなら、フォントにも拘りたいものです。
Font Spaceには、クールなフォントが豊富に登録されており、気に入ったフォントをダウンロードできますから、クールなフォントであなたの会社や商品のロゴマークをデザインして見ませんか。

ロゴ作成を依頼
簡単発注!ロゴマークデザイン特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

ロゴマーク・ロゴデザイン詳細をみる

スポンサーリンク

ロゴマーク・ロゴデザインのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る