日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 思わず二度見しちゃう!海外なユニークな企業ロゴマーク3選

クラウドソーシング

  1. 思わず二度見しちゃう!海外なユニークな企業ロゴマーク3選


思わず二度見しちゃう!海外なユニークな企業ロゴマーク3選


ロゴマークは企業のイメージ戦略

ロゴマークは企業や製品コンセプトをイメージ訴求するために重要なアイコンです。あなたがこれまで見た中で最も印象に残ったロゴマークはどんなものでしょう。記憶に残るロゴマークとはどんなものでしょう。

事例① FedEx

80-1

 

引用元:http://www.fedex.com/jp/

FedExは国際的な貨物の取扱いを行なう企業です。ロゴマークのオレンジ色のEとxの中に右向きの矢印がデザインされています。この矢印には配送業にとって最も大切な「スピード感」や「正確さ」といった意味合いが込められています。では何故この矢印を隠し絵のようになっているのでしょう。色をつけたり輪郭を出す事も出来たはずです。ロゴのデザイナーLindon Leader氏は『このデザインにおける矢印は「オチ」みたいなもの。それに気づかなくても充分に力のあるロゴだけど、誰かがこの矢印に気づく。そうしたらもうこのことが忘れられなくなるし「このロゴに何が隠れているかわかる?」と誰かに言いたくなる。』と言っています。確かにその通りですね。ロゴマーク自体が話題になれる素晴らしいデザインのひとつです。

事例② BICYCLE MUSEUM

80-2

 

引用元:http://thedesigninspiration.com/logos/international-bicycle-museum/

International Bicycle Museumはその名の通り自転車博物館です。緑色の背景に白いフォントで表現されたロゴマークです。このロゴマークの面白い所は「BICYCLE」の単語を使って自転車を表現している所ではないでしょうか。「BICYCLE」の二つの「C」を前輪と後輪にみたて「Y」をデフォルメする事でフレームを表現しています。また「C」が車輪を表現するのにちょうどよい円になるくらいのフォントを使用する事で誰の目からも自転車のイラストである事がわかります。仮に見た瞬間に「BICYCLE」と読めなかった場合でも自転車である事は理解できるでしょう。これは文字とイラストが見事に融合したロゴマークとなっています。

事例③ fastclick

80-3

引用元:http://www.thelogomix.com/logo-design-gallery/fast-click-logo-09071429.html

fastclickはパソコンのクリックイベントを高速化する為のソフトウェアを提供しています。一般的なパソコンの画面上に表示されるポインタ(矢印)をモチーフにしています。矢じりの部分を上半身にみたて、走っている脚部を追加する事でコミカルなキャラクターデザインに成功しています。走っている脚で「fast」を表現し、クリックする箇所へ動かすべきポインタをモチーフにする事でパソコン関連の商品である事が良くわかります。製品の特性を非常にわかりやすく表現しているロゴマークと言えるでしょう。

まとめ:ロゴマークによるブランドの強度化も可能?

この様に、企業理念や製品性能などをロゴマークに意図的に盛り込む事で、そのロゴマークの効果は飛躍的に伸ばせるのです。強いイメージ訴求が出来る優れたロゴマークはブランドの認知度を高めることになるはずです。それはつまりブランド力の向上に繋がるでしょう。あなたの企業や製品にも秀逸なロゴマークが必要ではないでしょうか。

ロゴ作成を依頼
簡単発注!ロゴマークデザイン特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

ロゴマーク・ロゴデザイン詳細をみる

スポンサーリンク

ロゴマーク・ロゴデザインのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る