日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « ロゴマークコンペで作るアプリアイコンデザイン

クラウドソーシング

  1. ロゴマークコンペで作るアプリアイコンデザイン


ロゴマークコンペで作るアプリアイコンデザイン


はじめに

ロゴマークは様々な媒体で使用される物ですが、今回はアプリアイコンデザインについてご紹介いたします。アプリという物はスマートフォンの普及により、どの世代においても急速的に浸透されてきました。今までパソコンを使用していなかった世代においても、windowsやmacといったOSを持ちいず、タップ一つで起動できるアプリの存在には利便性を感じていると言えるでしょう。そんなアプリと呼ばれる物は月に何百件・何千件と新たに開発がされているため、より他のアプリよりも個性が必要となるのは明白です。そういった意味でもアプリストアで個々の特徴を生かせるアプリアイコンのデザインにも力を入れる必要があると言えるでしょう。今回はクラウドワークスにて募集・採用されたアプリアイコンデザインについてご紹介いたします。

ロゴマークコンペで作るアプリアイコン:その1

logom_2_miyamot_1

引用元:クラウドワークス

最初にご紹介するのが「禁煙マラソン」というiPhoneアプリに関するアイコンデザインについてです。こちらでは「禁煙マラソン」という、節約金額などをグラフ等で確認できるような楽しく禁煙を行えるアプリを開発されたという事で、実際にアプリストアに公開する際のアイコンデザインを考えてほしいという募集をされていました。デザインの基盤としては、ぱっと見でもすぐわかるようなオレンジ色の背景に、禁煙マークを白色で使用する形で希望されています。応募されたデザインはそれに沿う形で作られており、どれも禁煙を目指したくなるような愛らしいものに仕上がっています。実際に採用されたデザインはアイコンマークが本当にマラソンを走り終えたかのように見えるのが特徴的となっています。

ロゴマークコンペで作るアプリアイコン:その2

logom_2_miyamot_2

引用元:クラウドワークス

次にご紹介するのがメニューアプリに使用するアイコンデザインについての案件です。こちらでは飲食店の情報などを閲覧できるiPad用アプリのアイコンデザインについて募集をされていました。特に細かな指定もなく、飲食店というキーワードを用いた募集となっており、応募されたデザインは「menu」というフレーズを用いたアイコンや、メニュー表自体をアイコンにしたもの、またスマートフォンの絵を絡めたものまで各種あります。実際に採用されたデザインは、アイコンの中にメニュー表とナイフ・スプーン・フォークが並べられており、温かみのある薄オレンジ色とシックな黒色のアイコンを交互に並べて作成されています。

ロゴマークコンペで作るアプリアイコン:その3

logom_2_miyamot_3引用元:クラウドワークス

最後にご紹介するのが、スマートフォン用の運動アプリに使用するアイコンデザインについてです。こちらでは屋外での運動を行うために使える運動アプリについて開発され、実際にアプリケーションを公開するストアで使用するアイコンデザインについて作成を希望されていました。デザインについてはシンプルなイラストベースのロゴと「SoWell」というアプリ名が入ったロゴの2種類を作成して欲しいという希望が入っており、そのうちイラストベースのロゴに関してアプリアイコンとして使われるとの趣旨で募集されていました。応募されたデザインはイラストの人間が色々な運動をしているような情景が見受けられ、実際に採用されたデザインにおいても「今から運動をするぞ」という気持ちがよくわかるようなデザインになっています。

終わりに

スマートフォンアプリの需要は、新型iPhoneやandroidの普及によりますます高まっています。特にマーケットに関しては日本のみならず世界各国からプログラマー・クリエイター・デザイナーが集まっているため、より個性の強い内容が求められてくると言えるでしょう。無料アプリであっても有料アプリであっても、そういった事情は同じことが言えるため、今後は企業側においてもより見た目の良さが大切だと言えます。これからアプリの開発などを考えている企業の方は、この機会にぜひクラウドワークスを利用してみてください。

ロゴ作成を依頼
簡単発注!ロゴマークデザイン特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

ロゴマーク・ロゴデザイン詳細をみる

スポンサーリンク

ロゴマーク・ロゴデザインのお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る