日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 隠れた共通点が!居酒屋のネーミングで多い特徴とは?

クラウドソーシング

  1. 隠れた共通点が!居酒屋のネーミングで多い特徴とは?


隠れた共通点が!居酒屋のネーミングで多い特徴とは?


はじめに

95dd5f6bc91480602607224afeef08ac_s
引用元: 無料写真素材 写真AC

お店のネーミングは大事なものです。居酒屋のネーミングを考える時も、自由な感性で決めたり、好きな言葉を盛り込んだり、オシャレなネーミング、覚えてもらいやすいネーミング、と色々考えてしまうと思います。それももちろん結構なのですが、実は居酒屋のネーミングにはある特徴があるのを知っていますか? 名前を決めてしまう前に知っておきたい居酒屋のネーミングに多い特徴とは…?

純和風の名前が多い

居酒屋の名前には純和風のものが多いことを知っていますか? 普段何気なく目にしている居酒屋の看板、街中でよく見てみると漢字や平仮名を使った純和風の店名が書かれていることに気づくかもしれません。居酒屋は店内も和風の内装で、レトロで懐かしい居心地の良さを演出している店がたくさんあります。店のネーミングも含め和風の雰囲気で日本人らしい寛げる空間を作っている店が多いようです。

「家」「屋」などがつく店が多い

居酒屋のネーミングで特筆すべき特徴といえば「家」「屋」などの字を使っているケースが多い、ということです。「家」のように気楽にくつろいで楽しめる店、「屋」で昔ながらの家庭的な雰囲気の店を表しているとも考えられます。

漢字一文字の店が多い

漢字や平仮名を使ったネーミングが多い居酒屋ですが、実は漢字一文字の名前を持つ店も数多く見かけられます。漢字一字の店名は和風でインパクトもあり、覚えやすいというメリットもあります。

ff1c42d324e78034494ad8865cd1f8cd_s
引用元: 無料写真素材 写真AC

まとめ

居酒屋の名前を考える際には、既存の人気店や有名店のネーミングを参考に、居酒屋らしい名前がどんなものかチェックしてみることをおすすめします。その店の特徴を表したネーミングにするのはもちろんですが、一目でなんとなく「居酒屋かな」と思ってもらえるそれらしいネーミングも重要です。居酒屋という言葉そのものが和風の雰囲気を持っていることもあり、既存店には純和風の名前が多いですが、それだけに和風の名前で「家」や「屋」を使うと、飲食店らしい雰囲気を出し、初めて見た人にもどんな店なのか想像してもらうことができます。これは、店の知名度の無い時点から「居酒屋ですよ」という事を暗に伝えられるという意味で、大きなメリットでもあります。

ネーミングは特に重要なものですから、思い切り工夫したり、とことん納得がいくまでこだわったり、自分のセンスで名付けるのもいいのですが、消費者が分かりやすいネーミングであることはとても重要です。できるだけ居酒屋であることを認識しやすく、そして覚えてもらいやすい、インパクトのあるネーミングをするよう、そして自分の店舗のイメージに合ったネーミングをするよう、心掛けるといいでしょう。

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
ネーミング募集のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る