日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « アナグラムでネーミングを考えるとき参考すべき3つのパターン

クラウドソーシング

  1. アナグラムでネーミングを考えるとき参考すべき3つのパターン


アナグラムでネーミングを考えるとき参考すべき3つのパターン


はじめに

a0002_005021
引用元: 写真素材 足成

あるもののネーミングを考えるとき、どのような方法があるでしょうか。例えば、洗剤で「ヨクオチール」など、そのものの特徴をそのままネーミングするような方法もあるでしょう。しかし、いくらなんでもこの方法では直接的過ぎるし、いいネーミングができるとは限りません。今回は、アナグラムを使ったネーミング方法を説明します。

バラバラに並べ替える

アナグラムとは、単語や文中の文字をいくつか入れ替えることによって全く別の意味にさせる言葉遊びです。その中で、まずは単語をばらばらにして並び替える方法を説明します。それはある単語をひらがなにして、それを並び替えてネーミングにする方法です。例として、うどん屋さんの屋号を考えるとします。うどん屋をひらがなの”うどんや”にして並び替えると、全部で4!=24通りできますが、意味の通りそうなものは候補となるものを選ぶと、”どうやん”、”うどやん”があります。食べてみたらどうやん?みたいな、ちょっと関西風の響きのある”どうやん”と言う屋号をネーミングすることができました。このような方法が、ばらばらに並び替える方法です。

日本語をローマ字して並べ替える

次に単語をローマ字にして並び替える方法があります。これも例を作ってみたいと思います。前項のうどん屋の屋号で考えると、”うどん屋”は”udonya”になります。これを並び替えると6!=720通りできますが、意味の通りそうなものは10通りほどになります。この中でピックアップすると、”And You”や”Any Duo”、”Yuan Do”があります。ここでは英語で、あなたとという意味になる”And you”を選んでみます。後はかなに直して、”あんどゆ~”のようにすればちょっと変わっていますが、うどん屋さんのような雰囲気が出ます。ローマ字にして並び替える方法のほうが、アナグラムの歴史や性質上、より幅広く候補ができる可能性があります。

業界用語のようにさかさまして並べ替える

完全にばらばらにするのではなく、まとまって入れ替える方法もあります。いわゆる業界用語と言えば理解しやすいと思います。”寿司”を”しーすー”のようにします。うどん屋さんを例に挙げますと、”どんうー”などとなります。ただ、長音記号を使いとあまり品がよくないかもしれません。言葉の響きを何度も確認してから、ネーミングするとよいと思います。

まとめ(アナグラムでネーミングを考えるときはパターンを意識しよう)

アナグラムでネーミングした場合の3つのパターンを、例を挙げて説明しました。これらの方法を使うと、思わぬ名前が浮かぶことがあります。アナグラムを作るときは、そのものの特徴を説明するキーワードを決めることが重要です。それもある程度長いが、あまり長すぎない4字から8字ぐらいのキーワードにすればよいと思います。あとは3つのパターンのどれかもしくはすべてやってみて、候補を絞っていく作業となるのです。

おわりに

a0011_000100
引用元: 写真素材 足成
アナグラムを利用したネーミングについて説明しました。アナグラムの中に特徴を説明するキーワードが含まれていることが、アナグラムによるネーミングのよい点であると言えます。また、3つの方法を意識することによって、思いもよらないネーミングが浮かび上がることがあります。これらを利用してよいネーミングをしてもらえたらと思います。

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
ネーミング募集のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る