日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « あなたの看板は大丈夫?色別に見る、看板が人に与える影響!

クラウドソーシング

  1. あなたの看板は大丈夫?色別に見る、看板が人に与える影響!


あなたの看板は大丈夫?色別に見る、看板が人に与える影響!


こんなにも凄い!色が人の心理と行動に与える影響とは

看板制作を行う際に、中心となるのは文字や画像のレイアウト、それからどんな画像を使用するかだと思います。実は看板制作では「カラーセラピー」という言葉もあるように、色にこだわることも大切な集客のポイントなのです。色の持つ様々な効果を学んで、店舗やサービスによりマッチした色をセレクトすることで、集客力UPも夢ではありません。
代表的な色の特徴をまとめてみましたので、看板制作の参考にして下さい。

赤・オレンジ系の看板で、お客さんの注意を引こう!

01_1

引用元: crowdworks

注目される看板を作るためには、やはり目立つ色を使用するのが1番です。赤・オレンジの色は警戒心、注意力を喚起します。また、その逆に楽天的な印象を与えてくれるので、身体を活動的にする効果も期待できます。そのため、力強さを出したい場合には、鮮やかな赤がお勧めです。ビビットな赤は、炎を連想させるパワフルな色です。情熱的なイメージや、活発なイメージにしたい場合には、赤を使用しましょう。

緑の看板を制作して、お客さんを安心させよう!

01_2

引用元: crowdworks

緑色は情緒の安定や、安心感の増加を促してくれる色です。身体を癒し、筋肉の緊張をほぐして緊張を和らげ、リラックスさせてくれます。また、自然をイメージする緑色は、安らぎを与る効果も持っています。そのためリラクゼーションやヒーリングなどの落ち着けるイメージを大切にしたい場合には緑色を主体にして、アースカラーやナチュラルカラーなどの柔らかい色合いを組み合わせましょう。

ピンクの看板を制作して、お客さんに幸福感、心の温かさを感じさせてあげよう!

01_3

引用元: crowdworks

ピンクは、幸福感や心の暖かさを感じさてくれる色です。ピンクは気分を幸せにし、人を思いやるあたたかさを与えてくれます。また、疲れた身体を休める効果があり、婦人科系の疾患にも有効です。ピンクというと、女性向けのイメージをお持ちの方も多いかもしれませんが、男女問わずピンクの持つ癒やし効果は作用します。ピンクの持つ柔らかくて優しいイメージを活用することで、愛情や幸せを感じる看板を作ることが出来ます。

終わりに

色には様々な印象を与える力があります。お客さんに与えたい印象を決めて、その色を看板に使うことで、よりお客さんに良い印象を与えることが出来ます。せっかく看板を作っても、お客さんへの訴求効果が低いのでは意味がありませんよね。看板のレイアウトや使用する画像だけでは無く、色使いにもこだわって看板を制作しましょう。メインのイメージカラーを決めて、いくつかのパターンで比較することによって、更にイメージに近づけた効果的な看板を作ることが可能です。

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

看板制作のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る