日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « ユーザーの目を引く効果的な記事広告とは?

クラウドソーシング

  1. ユーザーの目を引く効果的な記事広告とは?


ユーザーの目を引く効果的な記事広告とは?


インターネットで気になるキーワードや調べたいキーワードを検索にかけると無数のサイトがヒットします。
検索したキーワードに対して非常に丁寧に解説されているサイトもあります。

このようにインターネットは調べたキーワードに対して、
一から解説してくれるような丁寧なコラム記事が数多く存在するため、
まさにデジタル百科事典として重宝します。

そのキーワードに対して詳しい解説内容となっているコラム記事の中には、
実は広告を目的とした記事が非常に多いのはご存知でしょうか?

記事広告とは一見すると上記で解説したような、一般的な編集記事のスタイルに似せて、
特定の製品やサービスなどのPRを目的とした広告です。

宣伝に記事広告を活用するメリットとは

new_image1 (3)
引用元:写真AC
記事広告は一見するとあくまでニュートラルな目線で執筆した記事であり、
体裁も特に広告であるとは思えないため、ユーザーの抵抗感や警戒心が薄くなります。

さらにバナー広告よりも商材の詳細やサービス内容を詳しく解説できるほか、
実際の経験や商品やサービスであればレビューのような感覚で見ることができるため、
ユーザーに好印象を与えることが出来るというメリットがあります。

自由に書けるブログ記事のようなものとは異なり、
記事広告には「商品やサービスを宣伝する」という目的が必ず存在します。
なので、「宣伝の役割を果たす記事」というよりも
「記事のフォーマットを利用した広告である」ということを認識しておく必要があります。

本質はインターネットでよく見かけるバナー広告や、明確な商品PR記事と同じで、
一種の広告媒体なのですが、読みやすいブログ記事のような体裁であるため、
結果として効果的な広告効果を発揮します。
なので一般的な広告とは一線を画する画期的な広告技術であるといえます。

効果的な記事広告を作成するためのポイント

「記事」の長所を最大限に引き出す

明確な広告フォーマットではありますが、ストレートにPR対象の魅力を伝えるだけの記事にしてしまうと、
「ただの広告」になってしまう場合があります。
そうならないためにも「記事」としての特徴を最大限に生かしている記事広告であるのが理想でしょう。

ユーザーがキーワードを検索したり、記事を読む目的は、
「自分にとって有益な情報を得ること」です。
知識やテクニックを紹介するもののようなタメになる記事のみならず、
読んでいて面白いことや他人の経験を追体験することができるというのも有益な情報を得る、ということにつながります。

なので、記事広告では商品やサービスの魅力を訴えることよりも、
それによってユーザーがどんなメリットを得ることが出来るのか、ということを記述し、
イメージを膨らませることに重点をおいたほうが効果的であるといえます。
それに加えて、要素としてユニークな企画をもとに記事を作成するということもユーザーの目を引くことに繋がるでしょう。

ユーザーをシュミレーションする

宣伝するという目線で記事広告を作成しているとある問題が起きてしまう可能性があります。
それは、ユーザーの意思とPRの不一致です。
つまり、ユーザーの目的とPRのポイントがずれてしまっていたり、
まったく目的を反映していないPRをしてしまう、ということです。

商品やサービスに関連するキーワードを検索したユーザーでもその人によって目的は様々です。
こういった場合、購入するユーザー目線で戦略を練るのも有効な手段です。
商品を求めるユーザーにとって、記事広告はただの広告ではなく、
その商品を手にすることでユーザーが抱えている課題を解消したり、
目的を達成できる内容であるほうが、ユーザーにとってイメージしやすいはずです。

ユーザーがどんな問題を抱え、どうやって解決することを求めているのかを自分なりシュミレーションして、
そのプロセスとしてPR商品やサービスを利用することで、有益であるということを表現するような記事構成が、
理想的な記事広告の形の一つといえます。

まとめ

記事広告はあくまでユーザーにとって読みやすく有用である【記事】の体裁をとった【広告】です
インターネットユーザーにとって広告というのは、場合によっては煩わしいものである可能性があります。
その煩わしさを除去し、なおかつ有益なPRが出来る方法として生まれたのがこの記事広告であるため、
その点を留意しないで記事広告を作成してしまうとユーザーの気をひくことはできません。

「いかにユーザーに有益でストレスなくPRすることが出来るのか」
これが効果的な記事広告を作成するために一番大切なことだといえるでしょう。

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
記事代行・コンテンツ制作のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る