日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 資格を得て有利に副業を始めよう!役立つ資格を難易度別に紹介します

クラウドソーシング

  1. 資格を得て有利に副業を始めよう!役立つ資格を難易度別に紹介します


資格を得て有利に副業を始めよう!役立つ資格を難易度別に紹介します


はじめに

消費税が8パーセントにあがり、2016年には10パーセントに上がることが予定されている昨今、副業が大きな注目を集めています。

今までは正社員は副業禁止が当たり前でしたが、副業を推奨する会社も現れてきています。そこで、副業を始める時に武器になるのが資格です。資格は「これだけスキルがあり」ということを対外的に示すことができる一方、資格がないとできない仕事も少なからず存在します。

そこで今回は、副業を始めるのにおすすめな資格を難易度別にピックアップしました。

難易度高の副業資格

221_zaitaku_1

引用元:無料写真素材 写真AC

難易度は高いですが、仕事が回るようになれば一番心強いのが「士」業やそれに準ずる国家資格です。

今注目の資格は、なんといっても中小企業診断士。受験に制限はなく、誰でも中小企業診断士を目指して勉強を始めることができます。複数回の試験と実務・実務補修があり、全ての要件を満たさないと登録ができない難関資格です。同じく副業に向いている公的資格としては、行政書士やファイナンシャルプランナーが挙げられます。これらの仕事は、自宅の客間等を利用して、事務所としてすぐに開業できるのもポイントです。開業した際の相談料は1時間1万円前後が相場となり、かなり高額ではありますが、資格の取得や新規顧客の獲得も難しいため、狭き門となっています。営業力もさることながら、口コミを広めてもらえるような、誠実な仕事をすることが大切です。

難易度中の副業資格

221_zaitaku_2

引用元:無料写真素材 写真AC

上記の資格と比べて資格が取りやすく、仕事の口も多数あるのがホームヘルパーの資格です。

ホームヘルパーは平日昼間に稼働する必要があるイメージですが、実は求人情報を探すと、週末だけの募集が結構あることに気づくはずです。働き手となっているのは主婦層が多いため、平日昼間にパートに出て、週末は家にいたいという理由から土日に稼働できる人材が不足しているのです。介護関係の仕事に興味がある方は、休日に働くことができるため大変お勧めです。そのほかにはアロマテラピストなど、自宅で開業できるボディワーク系の資格を取るのもオススメです。ストレス社会の今、疲れを取り、積極的に癒しを求めていくのは、ストレスの緩和や体調の維持につながります。こういった職種はこれからどんどん伸びていくのではないでしょうか。

難易度低の副業資格

221_zaitaku_3

引用元:無料写真素材 写真AC

ネイリスト、裁縫、フラワーデザイナー等、ハンドメイド系の資格もオススメです。

好きな人にとっては、趣味の延長で楽しみながら資格取得にチャレンジできるため難易度は低めだと言えるでしょう。例えば和裁技能士などの資格を持っていると、着物のお直しを在宅ワークで請け負うことができます。ネイリストは自宅で開業する他、ネイルチップを作成して販売することも可能です。フラワーデザイナーは、増加やプリザーブドフラワーを利用することでインターネットで販売していくことが可能です。ハンドメイド系の資格は、オリジナリティのある作品を作ることで、ファンを獲得できれば、安定した収入がえやすいところです。安定的な収入につながるまでは時間がかかりますが、現在は無料で使用できるネットショップやフリーマーケット、オークションなどを利用して無理なく気軽に始められるところも魅力です。

終わりに

以上、難易度別に副業にオススメな資格をご紹介いたしました。

雇用情勢が安定しない現在、キャッシュフローを複数持っておくことはリスクの軽減につながります。また、副業をすることで新たな世界が広がり、毎日にハリが出て本職にもいい影響を与えているという意見も聞きます。これを機に興味のある資格について調べてみてはいかがでしょうか。意外にチャンスが近くに転がっているかもしれません。

あなたにぴったりの副業
おすすめ副業特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
副業のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る