日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « アフィリエイトの副業は難しい?ブログを使った稼ぎ方をお教えします

クラウドソーシング

  1. アフィリエイトの副業は難しい?ブログを使った稼ぎ方をお教えします


アフィリエイトの副業は難しい?ブログを使った稼ぎ方をお教えします


ブログを使った副業といえば、アフィリエイトをイメージする人が多いと思います。

アフィリエイトで月に1,000万円以上の収入がある、1日で100万円以上稼ぐことができた、など、聞くことがありますが、本当にそれぐらい稼ぐことができるのでしょうか。また、実際はどれぐらい稼いでいる人が多いのでしょうか。

アフィリエイトブログの実態についてと、ブログでの稼ぎ方についてご紹介します。

1 (94)
引用元:写真AC

アフィリエイトとは

自身のブログやサイトに、商品やサービスの広告バナーなどを貼り、ユーザーがその広告バナーを閲覧したり、バナーから商品やサービスを購入した場合に、報酬(広告収入)を得ることができる仕組みです。

ブログでアフィリエイト収入を得る仕組みとは

通常、ブログで収入を得る場合は、「クリック報酬型広告」か「成果報酬型広告」によって収入を得るのが一般的です。これらの広告で収入を得るためには、多くの方にブログを見てもらわないといけません。見られたページ数のことをページビューと言います。「クリック報酬型広告」か「成果報酬型広告」で稼ぐには、それ相応のページビュー(PV)が必要になります。

クリック報酬型広告とは

ブログに設置された広告がクリックされた時点で、報酬が発生するタイプの広告です。
報酬額は業界によって異なりますが、10円〜200円程度が相場になります。最も知られているクリック報酬型広告は、Google AdSenseです。世界中の企業などがスポンサーとして出稿しているクリック報酬型広告になります。

成果報酬型広告とは

ブログに貼ってある広告を通して、購入した場合など、成果が発生した時点で報酬が支払われる広告です。アフィリエイト広告の名前で知られています。商品やサービスなどありとあらゆる成果報酬型広告があります。

アフィリエイトの平均収入

アフィリエイトマーケティング協会の公表した「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2014」によると、「収入がない」19%、「1,000円未満」23%,1,000円〜5,000円未満が13%と、200,000円〜1,000,000円以上の方が16%存在しています。2人に1人が収入5,000円以下ということになります。

副業としてアフィリエイトブログで稼いでいくには

アフィリエイトは、ブログへの訪問者が増えれば簡単に一定金額を稼ぐことができますが、稼ぐことができるようになるまでに、ある程度の期間がかかります。軌道に乗るまでには、最低でも2年〜3年はかかるといわれたりもしているくらいです。それまで根気強くブログ作成や更新を無報酬で行っていかないといけません。既にある程度の訪問者のいるブログを運営している場合や、無報酬でも準備をしていける余力がある場合は良いですが、短期的に報酬を得たい方には向いていません。

アフィリエイトでなくてもブログ作成で報酬を得る方法

アフィリエイトではないですが、同じようにブログを作成することで報酬を得ることができる方法があります。それは、クラウドワークスなどの仕事でもあるブログ作成です。自身のブログではないですが、テーマに沿ったブログを代わりに作成することで、1記事あたり300円〜500円程度の報酬を得ることができます。ブログ1記事あたり30分程度で作成できるものが中心です。

1日に3〜4記事のブログを作成することで、月に換算すると30,000円前後の報酬を得ることができます。また、長文の文章作成とは異なるので、難しい言葉や堅い表現を使わずに作成することができます。

アフィリエイトブログで稼ぐことは難しい!?

dsda
引用元:写真AC
初心者の方が、これからアフィリエイトブログを始めていき稼げるようになるためには、長い時間と根気強さが必要になります。それでも稼げる保証はありません。もちろん世の中には大金を稼いでいる人がいますが、ほんの一握りです。毎月数万円の副業収入を確実に稼ぎたい場合は、クラウドワークスなどのブログ作成のお仕事も検討してみてください

あなたにぴったりの副業
おすすめ副業特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

副業のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る