日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 歯科医師でも副業ができる?!あなたのキャリアを活かしましょう!

クラウドソーシング

  1. 歯科医師でも副業ができる?!あなたのキャリアを活かしましょう!


歯科医師でも副業ができる?!あなたのキャリアを活かしましょう!


歯科医師も副業できますか?

花形職業のひとつと思われている「歯科医師」。実は最近、歯科医師は過剰気味になっており、国家資格を持っている職業としては割に合わない給与しかもらえない人も出てきているのが現状です。
そんな現状を打開できる策のひとつが「副業」です。
今回は、歯科医師でもできる副業を探してみましょう。

自分の技術を生かそう

1 (1)
引用元:写真AC
以前は虫歯が痛み出してから来院することが多かった歯科医でしたが、昨今は歯周病等の予防対策のため定期検診で歯科医を訪れる患者さんも増えてきています。実は嘆かわしいことに、それに比して歯科治療等におけるトラブルも急増しているのも事実です。
そこで歯科医という知識とキャリアを生かして、副業として「歯科相談ビジネス」はいかがでしょうか?

歯科診療に対する不安や不満の解消やカウンセリング、優良歯科医の紹介などなど相談料をいただきながら請け負う仕事です。流れ作業のような歯科治療の時間では、自分の歯の状態がどのようになっているか十分に理解できないまま治療を受けている患者さんも多くなっています。そういう方に安心・納得して歯科治療を受けられるように、適切なアドバイスを差し上げましょう。また、乱立している歯科医から今の自分の症状の場合どの歯科医を選べばよいかを知らせてくれるのは、患者さんにとって非常に付加価値の高い情報にもなるでしょう。

相談時間は、自分の歯科医としての仕事の空き時間にどこか場所を設定して行っても良いですし、PCやスマホのテレビ電話の機能を使って行うこともできます。
歯の治療には「痛み」が付き物ですが、しっかりと納得して治療をうけると気分も違ってくるでしょうから、この副業は見逃せません。

”口”で稼ごう

2 (6)
引用元:写真AC

現在歯科技術の中でも「インプラント」が注目されていたり、あるいは歯周病菌が身体に与える影響などが取り沙汰されていたりします。
このブームをお金に変えませんか?
多くの人はテレビなどで情報を得ようとしていますが、それを歯科医の”口”からの言葉として聞くと信頼度も数倍に跳ね上がります。積極的に講演会等をしてみましょう。

と言っても突然「講演会をさせてください」と提案してもすぐには無理です。まず手始めは医院に来院している患者さんを数人集めてサロンのようなものを開催しましょう。そこでの評判が良ければ、自然にウワサは広がっていって次第に引く手あまたになっていきます。時にはいつもの医院から外に飛び出して、今度は自分の”口”で稼いでみましょう。

まとめ

何と言っても歯科医師には、一般の人には無い豊富な「歯に対する知識」があります。これを治療に活かすのはもちろんですが、それ以外の場所でも使わない手はありません。
きっと自分の意外な才能に気が付くはずですよ。

あなたにぴったりの副業
おすすめ副業特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
副業のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る