日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 副業で稼ぐ方法はさまざま!その一部を教えちゃいます!

クラウドソーシング

  1. 副業で稼ぐ方法はさまざま!その一部を教えちゃいます!


副業で稼ぐ方法はさまざま!その一部を教えちゃいます!


副業で稼ぐ方法

引用元:写真AC

副業で稼ぐというと、募集に応募して働けばいいんでしょ?と考える人は多いと思います。

確かに間違いではありませんが、稼ぎ方を把握することで今までより効率的に稼ぐことができるようになるでしょう。

今回は副業で稼ぐテクニックの一部をお教えします!

■タスク形式で稼ぐ

タスク形式

引用元:写真AC

1度に多くの人へ簡単な作業を依頼される仕事、それが「タスク作業」です。

1つあたりの単価は安めですが、比較的簡単で作業時間も短く、仕事が多いという特徴があります。

そのため、小さいお子さんが寝ている間や通勤時間など、自分の都合に合わせて行うことができます。

金額そのものは少額かもしれませんが、今までただなんとなく過ごしていた時間でお金を稼ぐことができるのは、大きな魅力といえます。

■プロジェクト形式で稼ぐ

プロジェクト形式

引用元:写真AC

依頼元と一対一で話し合い、仕事を勧めるのが「プロジェクト形式」での仕事です。

単価はタスクに比べると格段に高いですが、一方で作業にかかる時間も長めとなります。
また、単価が高い分、求められるクオリティも高くなります。

しっかり依頼元と話し合った上で進める仕事となりますので、依頼元の希望はもちろんのこと、ある程度自分の要望も聞き入れてもらえることもできます。

一方で、一度仕事を引き受けたら最後まで責任をもって行う必要があります。

■コンペ形式で稼ぐ

コンペ形式

引用元:写真AC

デザインや仕事受注などの募集に応募し、選ばれた場合に報酬が得られる仕事。それが「コンペ形式」です。

選ばれなければ収入を得ることができないという点で、安定した仕事とは言い難いのが難点です。

しかし、選ばれれば1案件の単価は高めとなっています。

コンペ形式は主にデザイン系の仕事で多く見られるため、「デザイン系を仕事にしたい」という方にはお勧めの形式となっています。

より多くのコンペに参加するためにも、ロゴや一般的なイラストなどを空いている時間にストックを用意しておくと、いざというときに使うことができますよ。

■まとめ

副業は、自分のライフスタイルにあった働き方ができる、というのが特徴です。

本業や家事などの空いた時間に、自分にあった仕事を見つけ、稼ぐことができれば、生活そのものにもよい影響を与えてくれるはずです。

ぜひ、副業で自分にあった働き方、そして稼ぎ方を見つけてくださいね。

あなたにぴったりの副業
おすすめ副業特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
副業のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る