日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 本業あっての副業です!考えよう、本業と副業のバランス

クラウドソーシング

  1. 本業あっての副業です!考えよう、本業と副業のバランス


本業あっての副業です!考えよう、本業と副業のバランス


本業と副業のバランス

引用元:写真AC

副業に費やしている時間は月にどれくらいですか?

時間というより案件数で考えている人もいるかもしれません。

でもそれ、本業に支障をきたしていませんか?

ここで今一度、本業と副業のバランスを考えてみませんか?

■副業は生活と本業に影響を及ぼさない範囲で

本業・生活に影響を及ぼさないように

引用元:写真AC

働くための資本、それは体、つまり健康であるかどうかという点です。

副業を行うということは、本業と生活以外の時間も働くということになります。

副業を始めたことでハードワークとなり、体調を崩してしまっては、元も子もありません。

体調を崩さないまでも、本業および生活に影響を及ぼすようであれば、仮に副業OKの会社であっても良い顔はされないでしょう。

いかに本業や生活そのものに影響を及ぼさずに、働くことができるかを事前に把握しておくことが、大切です。

■バランスを保つために心がける事

バランスを保つために

引用元:写真AC

勝手のわからない仕事や興味のない仕事は、1つの案件にどの程度の手間と時間がかかるか判断が難しいものです。

また、どれくらいの仕事をこなすことができるかの判断もつきにくく、気が付くと本業や生活に影響を及ぼしてしまう、ということも考えられます。

よって副業として選ぶ仕事は極力、自分が関心・知識のある仕事を選ぶようにしましょう。

自分が関心・知識がある仕事だと、副業を行う上で大切な「どの程度で仕事を中断しても問題ないのか」といった判断もしやすくなります。

副業として無理なく働くためにも、「自分が関心・知識のある仕事かどうか」というのは、ぜひ心がけたいものです。

■ベースはあくまで本業と心得る

ベースは本業

引用元:写真AC

副業をいずれ本業にしたい、というケースではない限り、生活の基盤はあくまで本業です。

副業に熱中しすぎるあまり、本業をおろそかにしてしまうと、生活にも悪影響を及ぼしてしまいます。

本業がおろそかにしてしまうことは、生活の基盤を崩してしまうことと同じことです。

副業を始める際には、まずは本業を優先し、余裕ができてきたところで始めるようにすること。

これが、本業と副業のバランスを取るためにも必須です。

■まとめ

副業を長く本業と続けていくためには、あくまで本業>副業のウエイトを守ることが鉄則です。

無理をしないで、自分のできる範囲で行うこと。

それが、本業と副業のウエイトを保つポイントです。

あなたにぴったりの副業
おすすめ副業特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
副業のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る