日本最大級のクラウドソーシング - クラウドワークス « 時間のある学生が月に30万円を稼ぐためにはどうすればいいかを徹底調査!

クラウドソーシング

  1. 時間のある学生が月に30万円を稼ぐためにはどうすればいいかを徹底調査!


時間のある学生が月に30万円を稼ぐためにはどうすればいいかを徹底調査!


学生の方の多くは、仕送りでは足りない分や遊びに使えるお金などを稼ぐためにアルバイトをしています。そんな中でも、時間のある学生が月に30万円稼ぐにはどうすればいいかを今回は調査します。どのような仕事を行い、どのように時間を管理すれば30万という収入を確保できるのか、しっかりと見ていきましょう。

多くの学生がアルバイトをしています

学生は非常に多くの方がアルバイトをしています。現在社会人の方でも、学生時代にアルバイトを経験した方はたくさんいます。学生のアルバイトの平均時間は一週間あたり14.3時間となっており、週3日であれば平均4時間~5時間のアルバイトを行っている計算になります。

授業以外の空き時間をきちんと管理する

1-7
引用元:写真AC

では具体的に月に30万円を稼ぐにはどうすればいいでしょうか?それにはまず、働ける時間をしっかりと管理する必要があります。単純に時間単価が2000円だとした場合、月に150時間働くことで月収30万円に到達します。最低でも150時間を確保するために、空き時間をしっかりと管理することになります。週に1日休みと仮定すると1日平均6時間アルバイトができればよいことになります。週に2日休みであれば7.5時間を確保する必要があります。

空いた時間を有効利用できるクラウドワークス

では次に、時間単価換算で2000円以上稼げる仕事にはどういうものがあるのか考えてみましょう。こういったお仕事は、通常の求人の場合だとあまり目にすることがありません。割と高収入であるテレアポなどのアルバイトでも、時間単価1500円程度が多いです。そんな中、近年クラウドソーシングでのアルバイトが注目されています。オンライン上で高収入の仕事を見つけることができるため、多くの方が利用するようになってきました。

実際に30万円稼げる仕事とは?

2-4
引用元:写真AC

では実際に時間単価換算2000円程度のお仕事とはどういったものなのでしょうか?クラウドソーシングの中でも、クラウドワークスにはそういったお仕事があります。例えばアプリ開発者の募集やWebサービスのデザイナー、または外国語を利用した講師や翻訳など、スキルは要求されるものの、時間単価が高いお仕事はたくさんあります。高度ではありますが、自分ができるスキルを活かしながら稼げるお仕事が見つかれば、月に30万円稼ぐことも十分可能になります。

学生の方でも、空き時間をうまく利用し、クラウドソーシングでお仕事が見つかれば十分に30万円を稼げます。まずはクラウドワークスに登録していただき、自分ができる高収入のアルバイトを探してみてください!

家でできる仕事
家でできる仕事の特集

※このページに掲載している画像は他サイトより引用しています。

スポンサーリンク

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます。

    関連記事はありません
家でできる仕事のお役立ち情報ページの上部に戻る
▴ ページ上部へ戻る